|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

チョロQ-1

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

べつにチョロQフリークというわけでは無いのですが、以前から面白そうな車体を見かけると、何となく買い集めてしまい、大分数も増えてきたので、お披露目します。



【 元祖!QSTEER かっ? 】
kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=061101_1226%7E01.JPG
2004年頃だったでしょうか?
コンビニにて「赤外線で遠隔操作が出来るチョロQ」ということで購入。
「マメデジシリーズちびっこチョロQ」というものです。
これが元になって、Qステアが生まれたのかな?と思って、引っ張り出してみました。
でもこれは、Qステアの様にステアリング操作は出来ず、前後進のみの2アクション。
後進の時に1点止めの前車軸がフリーとなって、向きが変わるというような代物でした。
当時、年中さんだった「かっちゃん」には、少々扱い辛く、テーブルからダイブしてばかりで、あまり遊ぶことも無く押入れへ・・・
フロントタイヤがボディーと干渉したり、車軸の廻りが悪かったりして、なんだかんだと手を入れたのですが・・・

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=061101_1227%7E01.JPG
収納ケース兼コントローラです。右の四角のスイッチで、前後操作をします。車体の屋根には赤外線受光素子が露出しています。

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=p1040813.JPG
久しぶりに分解してみました。

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=p1040814.JPG
Qステのプロトタイプの基板に良く似ていますね。
2ch化して、ステアリング用のアクチュエータを追加したのがQSTEERなのでしょうね。

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=p1040815.JPG
気になるモータは、赤黒のリード線付きながら、寸法的にはQステのそれとよく似ている感じがします。

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=p1040817.JPG
ギアはカウンターギア無しで、平歯1段減速のみです。
減速比が高いせいか、Qステよりもスピードが早い気がします。
必要とするトルクは十分発生しているといった感じ。。。ということはQステに移植しても、そこそこ走ってくれそうですね。もう少し分解してみることにしましょう。
(続きは エンジン換装 にて)




【 うちのチョロたち 】
<国産車編>

【SUBARU】
kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=061208_1235%7E03.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050659.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050660.JPG
・D1グランプリ No.07 インプレッサ YUKE'S
 D1インプ熊仕様です。
※ QSTEERのボディー換装に使いました。。  こちらをcheck!。


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=IMP_WRC2003_1.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=IMP_WRC2003_2.JPG
・超リアル仕上げチョロQ スバル インプレッサWRCセット Vol.2 WRC2003

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=IMP_PCWRC2005_1.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=IMP_PCWRC2005_2.JPG
・超リアル仕上げチョロQ スバル インプレッサWRCセット Vol.2 WRC2005

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=061101_1231%7E01.JPG
WRCと熊さんD1の3Shotです。




【ISUZU】
kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=061120_1354%7E01.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=061120_1352%7E01.JPG
・STD No.60 117クーペ
この車をQステに載せるのには、一手間余計にかかります。
他の車体と異なり、リアバンパーとサイドアンダーパネルがシャシ側に付いているので、Qステに乗せる前にこれらを移植する必要があります。
同じシャシ使えばコストダウンできるのに、何でこんな面倒なことしたんでしょ。。。
そういえば、他車のマフラー部分も微妙に違ったりしているんですよね。うーん。

※ QSTEERのボディー換装に使いました。。  こちらをcheck!。


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=061101_1234%7E01.JPG
・STD No.61 ベレットGT-R
一見しただけでも、基板との干渉は必至の予感・・・
※ベレットも先の117と同様、リアバンパーがシャシ側に成型されているため移植が必要でした。


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=bellett1.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=bellett2.JPG
・70sスポーツカーセット いすゞベレットGTR
STDとは比べものにならない位カッコいいです。


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050508.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050509.JPG
・COLLECTORS BOOK No2
もういっちょ!ベレット




【HINO】
kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=CONT_1.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=CONT_2.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=CONT_3.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=CONT_4.JPG
・面白部品創庫 コンテッサクーペ
伯爵婦人ことコンテッサです。 実車はもう少し丸みがあるんですけど・・・
子供の頃にはわりと見かけたのですが、さすがに40年以上も経つと、見掛ける事は皆無ですね。




【NISSAN】
kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=061120_1359%7E01.JPG
・STD No.54 ハコスカGT-R
スカGは、さほど面倒なこともなく、Qステに載りそうな雰囲気です。


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=061120_1356%7E01.JPG
・STDNo.58 チェリークーペ
フロント部分は、ノーマルシャシ+1mm程しかオーバーハングがありません。
これをQステ換装するには覚悟を決めて、シャシ側をゴリゴリ行くしかありませんね。


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=061120_1355%7E01.JPG
・STD No.64 フェアレディSR311
オープンカーは、基板の再配置がポイントとなりそうです。受光器部分はどうしましょうか…


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=061222_1234%7E01.JPG
スカイラインは、こんなのもあります。


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=061222_1229%7E01.JPG
そして、こんなのも・・・


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=moon_skyline1.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=moon_skyline2.JPG
・リアルギミックチョロQ SKYLINE VAN MOONEYES Ver. (Qshop original RG-Q13)
リアハッチが開閉します。ホワイトレターもいい雰囲気でしょ。


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050523.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050524.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050525.JPG
・リアルギミックチョロQ SUNNY TRUCK MOONEYES Ver.(Qshop original RG-Q11)
ムーン繋がりってことで・・・














【TOYOTA】
kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=061120_1401%7E01.JPG
・超リアルサーキットチョロQ No.14 イエローハットYMSスープラ
Qステ換装するには、ホイールベース長すぎ・・・! シャシ延長すればいいんだろうけど、かなり面倒そうですね。。。
無理やり載せてもフェンダー切削は確実だし・・・。ボディーの外観を変えてまで無理やり載せるのはチョット・・・。 これをキッチリ換装するのは難儀しそうです。


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1060434.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1060435.JPG
・超リアルサーキットチョロQ No.11 ダイナシティー トムススープラ


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=061208_1235%7E02.JPG
・D1グランプリ No.04 ヴェルテックス JZZ30


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050657.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050658.JPG
・D1グランプリ No.08  RS☆R JZA80


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=estima_1.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=estima_2.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=estima_3.JPG
・リアルギミックチョロQ No.5 ESTIMA Custom Collar Ver
両側のスライドドアが開きます。室内もステアリングやシートなどが作り込まれていて楽しいです。


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050513.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050514.JPG
・STD No.21 SOARER


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050517.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050518.JPG
・STD No.81 Starlet


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1060416.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1060417.JPG
・Toy's Dream Project 「日本の名車シリーズ」チョロQ レビンTE27


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=CLOWN_pat1.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=CLOWN_pat2.JPG
・STD No.06 CLOWNパトロールカー


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=2000GT_pat1.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=2000GT_pat2.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=2000GT_pat3.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=2000GT_pat4.JPG
・アピタ・ユニーの限定版。2000GTパトカー
白黒と覆面の2台セットです。
かっちゃんが、「とうちゃんのおみやげに買うー」とじいちゃんに強請って買ってもらったんだそうです。 ありがとね。



「ALWAYS続・三丁目の夕日」の時代の名車セレクション




トヨエース(コンテナトラック)




トヨエース(木材トラック)




トヨペット クラウン



【HONDA】
kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=061208_1234%7E02.JPG
・STD No.84 ホンダS800
S800はフェアレディーと違って、フロントウィンドウが1枚になっています。


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=061208_1234%7E01.JPG
・STD No.94  N360
N360を載せ換えるのも面白そうですね。でもこの色がねー・・・

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=n360_g1.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=n360_g2.JPG
こんな色も見つけたのでつい・・・


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050519.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050520.JPG
・Toy's Dream Project 「日本の名車シリーズ」 N-360
色といい、フェンダーミラーといい、STDとは一味違います。
超お気に入りです。


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=CASTROL_NSX_1.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=CASTROL_NSX_2.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=CASTROL_NSX_3.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=CASTROL_NSX_4.JPG
・超リアル仕上げチョロQ No16 CASTROL 無限 NSX

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050650.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050651.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050652.JPG
・LOCTITE 無限 NSX





サークルKサンクス限定ペプシネックス
Honda TN360



【MAZDA】
kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=ROADSTER_1.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=ROADSTER_2.JPG
・STD No.56 ロードスター
このボディーもフロント部分に余裕が無く、おまけにオープンなので、Qステに載せるのは、苦労させられそうです。


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=061222_1228%7E01.JPG
・STD No.88 サバンナRX-3
男を感じさせます。


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1040628.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1040629.JPG
・ルマンNIPPONチャレンジセット 787B
MAZDAといえば忘れちゃならない銘車です。
1991年 日本メーカーで唯一ルマンを制覇したレーシングカーです。ロータリーエンジンでルマンを制したのも史上初でした。


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050511.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050512.JPG
・Variety Pack4 RX-8


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050527.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050528.JPG
・STD No98 Cosmo


kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1060454.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1060455.JPG
サークルKサンクス限定ペプシネックス
R360クーペ



【MISTUBISHI】












【Autobacs】
kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050647.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050648.JPG

kachan?cmd=upload&act=open&pageid=58&file=P1050649.JPG
・我来也(ガライヤ)
ガルウィングがいいでしょ。実車は無理でも、チョロなら買えます。 ^^

オートバックス・スポーツカー研究所(ASL)が開発、製造するオリジナルスポーツカーの第1弾。車名の由来は、中国の明の時代の怪盗から取ったらしいです。









































































★印の項目は準備中です






















★印の項目は準備中です。



































ご意見/ご質問は
    こちらからどうぞ




■ Links




■ メニュー