|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

雑記帳11

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2009/01/09
【えっ!】
通勤途中、何気なく目に止まった看板を見てびっくり。

いくらなんでも、そりゃないでしょ・・・



2009/01/17
【なんかうれしい】

一時の高騰はなんだったのでしょう・・・
漸く落ち着きを取り戻したということでしょうか。
とうちゃんのおこずかいのためにも、暫く低価格路線で行ってくださいな。



2009/01/18
【最近は・・・】

訳有って、最近はこんなものを眺めては、ため息をつく日々・・・


やっぱこっちの方がいいなあ。

でも、このご時勢に支払っていくことができるのでしょうか?
金庫番と夜な夜な御相談です。。。



2009/02/01
【祝!納車】

本日めでたく、納車されました。
Jimny JB23W 7型・・・LAND VENTURE(ランドベンチャー)です。


という訳で、早速奥昇仙峡までドライブに出かけました。


湖畔の桜の蕾は固く、風は冷たいですが、子供たちも、かあちゃんも、みんな嬉しそうです。


展望台で暫く戯れた後、近くの茶店へ・・・


陽だまりに陣取り、「とろろそば」と・・・


「ざるそば」を注文することに。。。


胡麻豆腐*2&芋田楽&大量のお漬物をサービスして頂きました。
想定外の量で、お腹一杯です。

実物大のおもちゃを入手するに当たり、CR-01&Rock Forceの夢は、完全に立ち消えとなることに・・・

おこずかいの許す範囲で、少しずつ弄っていこうと思います。



2009/02/07
【サイドマーカ】

最初に見たときから違和感のあったサイドマーカ。
ライトはスモーク、ウィンカーミラーは、クリスタルっぽい仕上がりなのに、何でここだけ思いっきりオレンジなのさ・・・

という訳で、納車1週間も経たないうちに、プチ改造をスタートします。


軽く横にスライドさせるようにして取り外してみると・・・
なんだこの長さは!


げっ!防水コネクタになってるジャン。


交換するつもりだったパーツは、普通の2pカプラ(コネクタ)なので、このままじゃ接続できません。

どうしよう?切って繋いじゃちゃおうかな?  でも・・・


取りあえず、こんなのを買って来て・・・


配線を引き出して・・・


分岐コネクタを作ることにしました。
こうしておけば、元に戻すのも簡単だしね。
元の配線に余裕があれば、カプラを付け替えちゃった方がスマートなんだけど、チョット短すぎました。

配線を押し込んだ時に、フェンダーの中でコトコトしないように、スポンジテープを巻き付けておいて。。。


はいっ完成。
左右2箇所変更の所要時間 約15分。
クリアタイプではなく、スモークにしたのは正解!


うんうん、いいねぇ・・・ 満足です。

その後NETで調べてみると、6型以降がこの防水タイプのカプラに変更されているそうで・・・
直接水が当るところじゃ無いんだから、どうでも良かったのになぁ。。。
お陰で余計な出費&加工をしなきゃならなくなっちゃったジャン。

ちなみに、取り外した純正品は、バルブ交換は出来ず、ランプAss'yごと交換だそうで。
 こんなもんで儲けるなよ>>>SUZUKI



2009/02/11
【アンダーカバーの取り付け】

今時の軽自動車らしからず、Jim君はラジエータとエンジンブロックとの間に大きな隙間があります。(地面が丸見えだっ!)
メンテがし易いのは大歓迎なんだけど、ベルト&プーリーが汚れ易そう・・・
そうでなくても、飛び石をベルトが噛んじゃうなんてつまらないトラブルは避けておきたいし・・・


というわけで、樹脂シートで出来たカバーをオクで御購入!
ちょこっとだけ下に潜り込んで、結束バンドで結わえ付けるだけの簡単取り付け!


見た目は結構軟らかそうですが、うまいこと納まっています。
気になる隙間をぴたっとカバーしていていい感じ。


当然のことながら、外から見ても全く見えません。



2009/02/11
【グリルの交換】

JB23W 7型 ランドベンチャーは、綺麗に着飾っていて、お化粧もバッチリ。
お顔が真っ白でお上品過ぎます。。。


という訳で、同じ7型の未塗装グリルを入手し、交換しました。
ちょっとは凛々しくなったかしら・・・



2009/02/14
【ルーフボックスの取り付け】
Jim君に乗ってみんなで遊びに行こうとすると、荷物を置くスペースがほとんどありません。

そこで、こんな型落ちの未使用新品を格安でGET!


「わたしゃ、ちーむじゃありませんよ・・・」ということで、片っ端からステッカーを剥がしてしまい・・・


ぽんっと屋根の上に・・・
今時のスラッと・ペラッとしたものではなく、ずんぐりむっくりのこのスタイルが、Jim君にお似合いです。(空気抵抗大きそう)



2009/02/15
【ペダルをね・・・】

なんとなーく気に入らなくって・・・


アルミを被せてみました。。。
普段の運転が、何か変わるわけでもなく、雰囲気重視のパーツです。



2009/02/21
【カップフォルダ】
ジムニーのカップフォルダは、サイドブレーキレバーの後に2箇所、左右のリアタイヤハウジング上にそれぞれ1箇所ずつ装備しています。
でも、パッセンジャーはともかく、ドライバーにとっては、使い勝手が悪すぎ!!


エアコンの吹き出し口に取り付けるタイプも買ってみたけど、位置が高すぎて、なんかイマイチで即取り外し。
オーディオ下のブランクボックス辺りにあるといいんだけどなぁ。


という訳で、「自動後退s」のお店でこんなのを見つけ、取り付けることにしました。
※車弄りなんて20年以上していなかったのでチョット楽しいです・・・




これなら丁度手が届く位置だし、使わない時はすっきりしているしで、使い勝手は◎。
でも直ぐ上に付いている「引き出し」は、少し小さすぎて、太い指で引き出すのには辛いです。
※ グリルの開口が広いため、化粧用のフランジが別途必要でした。



2009/02/22
【ルームランプ】

秋月に部品を注文するついでに、こんなのを買ってみました・・・
5LEDだけど、この配光ってどうよ。


こんなんだったのが・・・


こんなんになりました。
もう少し明るくなると思ったんだけどなぁ。 やっぱり正面を向いているLEDが1個じゃ駄目っぽいですね。
もう一工夫してみましょうか。



2009/02/23
【もう少しで・・・】
春間近。
そろそろ単車も起きる支度をしなきゃ。


バイク屋さんでこんなのを買ってきて・・・


昨年末に自作したインナーバッフルの「ステンレスたわし」と交換しました。
心なし静かになったような気がするのは気のせい?
走り出しが楽しみです。



2009/02/24
【うどんでーと】
久しぶりの平日休み。子供たちを送り出し、かあちゃんとでーとです。


富士吉田市役所に立ち寄り、おねいさんから、こんなパンフを頂いて・・・


近くの「てんせいや」さんに、いざ!


「キンピラ+てんぷらうどん(大盛)」と・・・


定番の「肉うどん」を注文。
ぺろっと完食・・・


大満足で出て来ました。
さぁーて、この後はどうしようか・・・
子供たちの帰宅時間までは、まだ随分あります。


それじゃぁ、というわけで、普段なかなか行けないところに出向くことに。
河口湖湖畔にある「河口湖UKAI オルゴールの森美術館」へ。
エントランスホールでは、ストリートオルガンが、壮大な演奏をしているところでした。
でも圧倒されてしまうような大音量のストリートオルガンは、とうちゃんの趣味ではありません。


ちろりんって鳴る様な「ミュージックボックス」の方が、気持ちが和んでスキです。
オルゴールミュージアムでは学芸員?の方が様々なオルゴールを説明しながら、ゼンマイを巻いて演奏してくれます。


二階ではかわいいおねいさんが説明してくれました。


仏壇じゃありませんよ。
メインホールでは弦楽四重奏団の演奏も聴くことが出来ました。


生憎の天気だったけど、久しぶりのでーとで楽しかったです。
暖かくなったら子供たちを連れて、また来たいと思います。



2009/03/06
【IXL投入】

ジム君に乗り出して早1ヶ月。
約1,500kmを走って、燃費は13-14km/L位。

「ジムニーは燃費悪いよ!」
との後輩君の忠告もありましたが、乗り換えたライフと大差はなく大助かり。

ライフくんには、燃費改善に効果てきめんだった「IXL」を、ジムくんにも入れてあげましょう。

走行距離3,500km。まだあたりが出ていない状態なので、効果の程は疑問ですが・・・

暫く走行した感想はというと・・・ なんとなーくアイドリングが静かになったかな?  吹け上がりも軽くなった気が・・・ といったところ。

まあ、効果がでてくるのは暫く先ということで・・・



2009/03/08
【おほうとう】

先日、ある有名な郷土料理店(○作)にて「ほうとう」を食べる機会がありました。

一口食べて・・・ ???
「豚肉入りほうとう」といって出て来たこれは、確かに「ほうとう」のようなものですが、なんともお上品なお味で、「観光客用」ってデッカイラベルを貼っておいて欲しい様な代物でガッカリ。
更に、嫌がらせかと思えるほど巨大な野菜類は、全く煮込まれておらず、「こりゃトッピングかよ!」ってつっこみを入れたくなりました。
県外の人に、これが「ほうとうだ!」なんて思われるのは、ちょっとなぁ・・・


でもってこちらは、後日我が家にて「かあちゃんシェフ」が作った「豚肉入りほうとう」
いろんな材料がしっかりと煮込まれていて、味も見た目も最高!(チョット自慢です)
ヤッパこうでなくっちゃ「おほうとう」とは言えんよ。
※ 翌日ぐずぐず・ぶちぶちになった麺をすするのも美味いんよ!




















<<<  雑記帳10                      雑記帳12  >>>





























































































































★印の項目は準備中です






















★印の項目は準備中です。



































ご意見/ご質問は
    こちらからどうぞ




■ Links




■ メニュー