|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

雑記帳19

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

なんだか毎日が忙しく、お疲れ気味です・・・


2009/09/27
【ちょっと近場で・・・】
折角いいお天気なんだから・・・ということで、近場を散策することに。


明治36年に開通し平成9年に役目を終えた「大日影トンネル」に行ってみました。


このトンネルは、現在は遊歩道として、とても綺麗(?)に整備され、誰でも無料で行き来することが出来ます。


赤レンガが積み上げられた壁は、あちらこちらが煤けており、真っ黒。
SLが行き来していた頃のものでしょうか?
中は薄暗くてひんやりしています。
子供たちはなんだか探検にでも出かける風に、どんどん奥に行ってしまいました。


その後途中で引き返し、今度はお山の中へズンズンと突き進みます。
標高1500m位まで上っていくと、突然目の前に現れる石の壁。


「上日川ダム」に到着しました。



このダムは、富士川水系日川に建設された、高さ87メートルのロックフィルダムで、標高1,486メートルの地点に建設されており、日本のダムの中では3番目に高い標高にあるダムなんだそうです。


ダム湖である大菩薩湖畔では、木々が色付き始めていました。


北側の湖畔にて。
エメラルドグリーンの湖面がキラキラ輝いて綺麗です。



この辺りは、ピストン林道がいっぱいあります。


現在は舗装工事中で通行止めだけど、大菩薩湖をぐるりと周遊する路も有り・・・


更に北上し、上日川峠を過ぎると、「長兵衛小屋」・・・いやいや今ではすっかりお洒落な建物になってしまった「ロッジ長兵衛」が現れます。


裂石に下りる道は、道幅が狭い割りに、マイクロバスが行き来するので油断できません。
途中「山栗」を拾って、生のまま食す。



2009/09/30
【寂しいね・・・】

ついにこの日が訪れてしまいました。
かっちゃんと、保育園の遠足で訪れて以来、我が家のホームグラウンドだった「多摩テック」がとうとう閉園してしまいました。
今年になって、漸くいろいろな乗り物に乗れるようになった「ゆっきー」の落胆ぶりときたら・・・
これからも、「多摩動物園」や「ピューロランド」などを訪れるたびに、いろいろな思い出が彼らの脳裏に浮かび上がることでしょう。
ありがとう。
いつの日か、復活のニュースが聞かれることを期待して・・・

※ また「ガリオン」に乗りたいよー  byゆっきー



2009/10/01
【完成!】

見たい。
神戸まで「びゅーんと飛んで」いけるのなら、是非とも、この目で見てみたい。
ガンダムなんかに興味は無い。
実物大の鉄人。見てみたい。



2009/10/03
【あることを始めるに当り準備をしておく】
「Netbook欲しい病」が再発し、うなされる日々を送ってきましたが、何とか持ち直し、冷静な判断が出来るようになりました。

家の現役バリバリPC(Let'sNote CF-R4)は、今夏、熱病にてHDD(40GB)が機能を停止し、病床に臥 しておりましたが、休眠中のリブさん(Libretto L2)より80GBHDDを移植し、クリーンインストールも実行して、元気に現役復帰することが出来ました。
しかし、元気になったとはいえ、このHDDはリブさんの体内で十分過ぎる稼動実績があり、モバイルユースゆえに振動によるダメージも少なからず受けている様子。
出張&ベランダPCとしての安心感を強化すべく、「ゼロスピンドル化」することを決意しました 。


Rシリーズ特有の3.3Vロジック回路に対応するためには、「ピン折り」の儀式をするのが普通で、現在のHDDも41/44Pinを折っています。
でも、IDEのHDDが少なくなりつつある現在、こんな特殊仕様にいつまでも付き合っていくのは堪りません。
Panaの保証も、疾うの昔に切れていることだし、どうせなら5V仕様に改造して、普通のHDDが載せられるようにしておいたほうが、今後何かと幸せなんじゃないかということで、重い腰を上げることに・・・


プルプルしながら、手前側のジャンパー用チップ(0Ω)を、「半田ごて二丁使い」で取り外し・・・


目をシバシバさせながら、5V系に移し替えました。

移動先に既に盛り上げられていた半田は、一旦除去して基板面を平らにしてからでないと、チップの位置が定まらず、大変苦労します。(実感)
ここは手を抜かず、キチンと手順を踏むのが、早道です。(猛省)
テスタで導通を確認したら、手持ちの無改造HDD(160GB)をマウントして動作チェック。
難なく認識し、True Imageで作ったクローン環境にてあっさりと起動完了。
回路の動作確認を兼ねて、暫く使い続けることにします。



2009/10/04
【10年ぶりの御対面】

かっちゃんと二人で、蕎麦食いタンデムツーリングに出かけました。
目的地は、木曽路 奈良井宿です。


奈良井駅の直ぐ脇にある「楽々亭」さん。


小さなお店ですが、囲炉裏があって古民家の雰囲気たっぷり。


かっちゃんは、「盛りの大盛」(2枚)


とうちゃんは、「山葵蕎麦の大盛」をそれぞれ注文しました。

蕎麦と言って、最初に思い浮かぶのが、ここのお蕎麦。
若かりし頃、友と蕎麦の食い歩きをしていたときに巡りあって以来、幾度と無く訪れた、大好きなお蕎麦です。
10年ぶりに対面した「山葵蕎麦」は昔と変わらず、そのままの味で残っていました。
あぁもう、美味しかったー。もうこれで、目的は達成!・・・
じゃあつまらないので、息子と二人で宿場町に歩を進めることにしました。





古い町並みって、なんだか落ち着きますよね。



空も高く広がり、すっごく気持ちいい。


お気に入りのお店でお土産の「おやき」を大量に買い込み、店先で1つやっつける。
その後は、川沿いを散策して、奈良井を後にすることにしました。


帰りは、権兵衛峠を越えて(?)伊那に下り、高速で一気に!
と思ったら・・・ 諏訪湖PAにて早々に休憩。
最後の締めに「ソースローメン」を食す。

※ 久しぶりの訪問だったので、権兵衛トンネルが開通していたなんて、全然知りませんでした。 こりゃあ、伊那谷と木曽谷の行き来がラクチンになったわ。次は「とうじそば」を食いに行くぞ!



2009/10/06
【こんなのもいいなぁ】

viliv s5
あきらめきれず、まだこんなものを見てたりしてます。
154 x 84 x 24.4mm・436gというサイズにWindows XP Homeを搭載。

4.8型・WSVGA(1024 x 600)のタッチスクリーン
CPUはAtom Z520 1.33GHz
メモリは1GB
ストレージは60GB HDD / 64GB SDD / 32GB SDD のいずれか。
通信はWiFi(802.11b/g)、Bluetooth 2.0+EDRに対応。
内蔵バッテリーで、最長6時間動作。
GPSも搭載しているそうで・・・
このサイズで、XPをフルスペックで扱えるのは、とっても魅力的です。
うーん、いいねー。なんか楽しそう。


キーボードは、当然ソフトキー。

 ←「む」がひっくり返っているのは、シャレのつもりなのか?




2009/10/11
【ありがとう・・・ NOMURA No19】

今期限りで退団との噂は、とうとう回避できなかったようで・・・
野村再生工場の実績評価は、十分すぎるのに何故?
CSの結果次第で、続投!なんてことになればいいんだけど。。。

※ 息子の「克」の一字は、無論「野村克也」の「克」を頂いた訳で。「何事もやり遂げる!」という意味があります。
  野村ファンのとうちゃんにとって、とっても寂しいニュースです。
















<<<  雑記帳18                       雑記帳20  >>>






























































































★印の項目は準備中です






















★印の項目は準備中です。



































ご意見/ご質問は
    こちらからどうぞ




■ Links




■ メニュー