|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

雑記帳24

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2010/03/03
【N700インターネットサービス】

久しぶりの九州出張。


今日は移動のみなので、こいつに乗って、のんびりと出掛けます。


昨春から始まった、「N700インターネットサービス」に接続してみました。


電波状態はとても安定しています。でも回線速度は・・・




うーん。大分ばらついてますね。昔のモデム接続並みになったかと思うと、いきなりサクッと落ちてきたり・・・
500Kbps位は平均的に出ている様子なので、テキストメインのページを見る分には支障はありません。


別のスピードチェックでも、そこそこの結果が出ていました。



2010/03/03
【プノンペーーーン】

ウキウキしながら、足取りも軽く、「さと」さんちにいってみると・・・・ 店が無い???


と思ったら、向かいの綺麗なお店に、でっかい「プノンペンラーメン」の看板が掛けられていました。
昨年2月に移転したそうで、店内は明るく、とっても暖かい。というか「暑い!」。


念願の「プノンペン」を食しながらも、汗がだらだら。 これじゃぁ、「激辛」なんか頼めないよー。
※ ヨシ君は、今でもフェンシングを頑張って続けているそうで。会いたかったなぁ
  中学生になっても頑張ってね。



2010/03/04
【日田焼きそば】

日田の名物といえば、どういう訳か「焼きそば!」という人が多く・・・
大分昔に三本松で食べた「うまーい」焼きそばを急に思い出して、想夫恋の本店(若宮町)に出掛けることにしました。


カリッともちっとした麺の食感が特徴的。
鉄板の直ぐ脇にあるお鍋で麺を茹で上げ、丸く平らに広げてから、暫く両面を焼くことで、「カリッ」の部分を作り出しているようです。
ソースはさらっとして独特の味付け。厚めに切られた豚肉も、とってもおいしい。
でも少し油が多すぎるなぁ。食べ進むにつれて、段々と気になりだしました。
それから、食べ終わる頃に感じた「苦味」は一体なんなんだろ。
加熱した鉄皿のせいでソースが焦げてしまったものなのか、はたまた調理した鉄板に残っていたお焦げなのか、原因はよく分かりませんが、なんともいえない後味が残ってしまったことはちょっと残念。
昔の記憶とは、何かが少し違っているようで。。。


お腹に余裕があるので、新焼き平でたこ焼きでも食べよ!


ホテルで食べようと、お持ち帰りにしたのは大失敗で、ふにゃふにゃぁー。
やっぱり、たこ焼きは、カリカリの焼きたてをお店で頂くのが一番です。



2010/03/13
【ただいま妄想中】

NAV-Uの新型が発売されました。
ここ数週間、ずっと気になっていた「NV-U35」です。
3.5"モニタ・メモリ容量8GB・防滴構造だなんて、「こんなのがずっと欲しかったんだよぅー」と思っていたSPEC。
※ VICSもワンセグも、私には必要ありません。


あちこちのサイトを見ているうちに、もう少しでポチリといくところでしたが、熱くなった気持ちを何とか落ち着かせ、せめて1ヶ月間は様子を見ることに。
特攻隊員の皆さんのクチコミ情報に、大いに期待しているところです。



2010/03/14
【春の香り】
ぽかぽか陽気に誘われて、近所をドライブ。
いつもと違う道を通って「フルーツ公園」に出掛けます。


R140から逸れて、八幡神社の鳥居をくぐり、坂道をぐいぐいと上ります。
両側の桃畑に咲いたイヌフグリや菜の花を眺めながら、のんびりと進んでいくと、「くさもち」と書かれた黄色い看板が見えました
当然見過ごすことなど出来ず、即座にUターン。自宅を出てから僅か10分少々で、いきなり強制的に休憩時間となりました。


農家の軒先が茶店になったような佇まい。
万葉のくさもち「丸山菓子店」さんです。


暖簾の掛かった玄関先で奥さんに声を掛け、広い縁側からお宅に上げて頂くと、おっきな御雛様が飾られていました。
3月3日は十に過ぎていますが、この辺りの雛祭りは、4月3日なので、正に真っ只中な訳で。


とうちゃん&かあちゃんは、「焼き団子と抹茶のセット」を注文。
「くさもち」が売り切れていたのは残念だったけど、焼き団子の焦げた香りと、よもぎの香りをハーモニーを楽しみつつ、絶妙な甘さ加減の餡を堪能できたから十分OK。
ゆっきーは、よもぎが苦手なので「磯辺焼き」にしました。

んでもって、アニキはというと・・・


お昼を食べてから、1時間チョットしか経っていないというのに、これ食いますか・・・
野菜の天ぷらがいっぱい付いた「よもぎうどん」のセットです。

細めに裁ったうどんは、とてもコシが強く、たっぷりと練り込まれたよもぎの香りが、鼻腔を強烈に駆け回ります。
マイタケやかぼちゃの天ぷらも美味しいけれど、なんと言ってもイチオシは「よもぎのてんぷら」!
揚げてあるため、香りは少々遠くなっていますが、自然の甘みが口中に広がり、御汁との相性もとってもGoooooood!!


オマケで頂いた「菜の花のお浸し」も「お新香」も、すっごくおいしかった。
(うーんもう、「白菜」が最高!)
「枯露柿の葡萄ジュース煮」や「夏蜜柑の皮の砂糖煮」なんて珍しいものも頂いて、それはもうもう大大満足。
次は、摘みたてのよもぎがある頃に、もう一度伺いたいと思います。
ごちそうさまでした。



2010/03/16
【こんなのも妄想中】

ステップWGNのウォークスルーの床に置いていたセンターコンソールを掻っ攫ってきて、ジムニーが「あんな風やこんな風」に改造できないか考え中・・・
ぱっと見はイケそうなんだけどなぁ。
「真夜中工房」を開設するのは、今のところまだ厳しい状況なんだけど、少しずつでも頑張ってみようかなぁ。





















<<<  雑記帳23                       雑記帳25  >>>






























































































★印の項目は準備中です






















★印の項目は準備中です。



































ご意見/ご質問は
    こちらからどうぞ




■ Links




■ メニュー