Windows Phone 7/8/10


仕様

  • 特に記述の無いタイトルはWindows Phone 7と8と10に対応しています。
    記入時期などの関係で全ての情報が正確とは限りませんので詳細な情報はストアで確認して下さい。
    (ストアのページに対応バージョンが載っていますが、間違っているものもあります。例:WP7では動かないのに書かれていたり、またその逆も)
  • WP7タイトルの一部はWP8機では動作しません。逆に、WP8専用のタイトルは勿論WP7機では動作しません。WP10でも遊べないWP8限定作品もあります。
  • WP8・10タイトルでもハードウェア要求スペックの都合上、ロースペック機では動作しない、または動作できても描画が追いつかずゲームにならないタイトルもあります。
  • 動作しないタイトルはストアに表示されず、SDカードから強制的にインストールすることも出来ません。(ストアのリストに表示されなくても検索すれば表示されるものもあります)
    例えば、Asphalt5などはIS12TとLumia920で表示されるがLumia520では表示されない。他にも3D Brick Breaker Revolution、Cracking Sands、Modern Combat 4、Zuma's Revenge!が520不可(他にもあるはずだけど未調査)
  • WP7で動作してWP8.0では動作しないタイトルの一部にはWP8.1で動作するものがあるようです。
    (ストアによるとPac-Man: Kart RallyがWP7/8.1対応との記述がありました)

購入

  • Xbox作品のようにWebからの購入はできません。実機に表示したストアからのみ。
  • コンテンツの購入はWP7はクレジットカードのみ。
    WP8はクレジットカードの他、マイクロソフトアカウント(MSP・ギフト)やPaypalでの支払いに対応した模様(WP8.1から?)
  • WindowsPhone7では、作品が配信終了してしまうと 履歴からも再ダウンロードができなくなる ので取り扱いには注意!
    クラウドバックアップからの復元やSDカードからのインストールもできなくなります。
  • Windows10 Mobile(8も?)では、配信終了になっていても過去に購入していればストア内マイライブラリから再ダウンロード可能になっています。(Guitar Hero 5(WP)等を確認)
  • 毎週金曜日にRed Stripe Saleとして一部の作品が50%~offの値段で1週間販売されます。(Deal of the Weekのようにゴールド会員対象サービスではなく全員対象)
※2015年10月頃からはセール対象から実績付き作品が不定期に登場するように変更されました。
  • WindowsPhone版またはWindowsPC版のどちらかを買うと、もう片方のバージョンも購入済リストに追加される作品もあるのでダブって買わないように注意。(両バージョンで値段が違う作品もあるので、どちらも持っているならお得な方の端末から買うと良い)

日本未配信(NAIJ)の作品

NAIJのタイトルをSDカード経由でインストールしようとしてもオンライン認証が必要なため、日本のアカウントでは未対応ゲームに分類されてインストールは出来ません。
どうしてもインストールしたい場合はxbox.comにてアカウントの国籍を変更する必要がありますが、有料コンテンツを購入するためには該当する国での支払い方法(該当する国で発行されたクレジットカードなど)が必要となったり問題が発生した場合は該当国のサポートに連絡が必要など、国籍変更に関する問題を自己解決できないような人にはお勧め出来ません。

WindowsPhone10(8も?)では、タグの国籍はそのまま変更せずに、タイルにある設定(歯車)→時刻と言語→地域→国/地域→米国(要 再起動) に変更するだけで簡単にストアから落とすことが出来ます。無料作品でもクレカ登録が必要かは不明。ダウンロードしたあとは変更した地域の米国から日本に戻しても遊ぶことが出来ます。

機種限定の作品

Nokia社製の端末(「Lumia」シリーズ)でないとダウンロード出来ないタイトルも数多くあります。おおよその目安として、配信開始から半年ほどでこの端末制限は解除されることが多いようです。

実績関連

  • 電波が圏外の場所で実績解除した時の日付の扱いはXBOX360とは違い、圏内外関係なく端末に設定してある時間となる。圏内に入ったときにXbox.comと同期できる。もし時刻設定がずれてたら、その日付が解除日となる。
  • 解除されたのに、実機上で表示反映されていないことがあっても暫く待てば反映されると思います。
    また、残念ながらオフラインで解除した場合はオンラインにしても実績が反映されないゲームもあります。新たに実績を取得するとまとめて解除される場合もありますが、データを消してやり直さないとダメな物もあるので、確実性を求めるならオンライン状態で解除することをお勧めします。
  • 同タイトルのWindowsPC版と進捗も実績もクラウドで同期する作品もあれば、進捗データだけ連携する作品や、それぞれ全く別になっている作品もあります。
    完全同期されている作品の場合、初期起動時にポコポコ解除されていきます。(ただし、解除順は滅茶苦茶)
  • XBOXのアカウントがゴールド会員ではなくてもオンライン対戦で遊べるようです。(AlphaJaxで確認)
  • Facebookのアカウントが必要な作品もいくつか有ります。

その他、公式ヘルプ





NAIJ



配信終了のWPタイトル



→その他対応タイトル
http://www.xbox360achievements.org/games/wp7



|