Winning Eleven 2010

項目数:28
総ポイント:1000
難易度:
~ 950:★☆☆☆☆(オフライン実績)
~1000:★★☆☆☆(オンライン実績)

※2012年1月31日にオンラインサービスが終了。(MAX950G)

シリーズ中最も楽にゲーマースコアを獲得可能。
シリーズ経験者であれば、最低難易度&試合時間5分設定で950までは比較的楽に解除できる。
オフライン実績の「英雄」は多少時間が必要である。

初勝利 初めて勝利すると得られる称号です。 10
10連勝 10試合連続で勝利すると得られる称号です。 25
逆転勝利 逆転勝利をしたときに得られる称号です。 15
勝ち越し勝利 ロスタイムに勝ち越しゴールを決めたときに得られる称号です。 10
スタジアムトラベラー すべてのスタジアムを使用すると得られる称号です。 20
フェアプレイヤー 直近の10試合で、1試合平均ファウル数が1回未満になると得られる称号です。 20
ポゼッションホルダー 直近の10試合で、支配率が60%以上になると得られる称号です。 25
ハットトリックハンター ハットトリックを5回以上すると得られる称号です。 35
ゴールハンター 通算20試合以上行い、直近の5試合で、平均得点率2.0以上、連続得点すると得られる称号です。 40
フリーキッカー FK(直接のみ)でのゴールを5回以上決めると得られる称号です。 40
ロングシューター 35m以上の距離からシュートを決めると得られる称号です。 50
リーグ制覇 「マスターリーグ」の上位リーグで優勝すると得られる称号です。 15
欧州ベスト16 「マスターリーグ」でUEFA Champions Leagueのグループステージを突破すると得られる称号です。 20
欧州制覇 「マスターリーグ」のUEFA Champions Leagueで優勝すると得られる称号です。 30
世界制覇 「マスターリーグ」のコナミカップで優勝すると得られる称号です。 80
パーフェクトシーズン 「マスターリーグ」で1年間1敗もせずにリーグ戦/カップ戦/UEFA Champions Leagueを制覇すると得られる称号です。 90
クラブナンバーワン 「マスターリーグ」でクラブランキング1位になると得られる称号です。 50
ヨーロッパ年間最優秀選手 「マスターリーグ」で自チーム所属の選手がヨーロッパ年間最優秀選手を獲得すると得られる称号です。 70
10シーズン 「マスターリーグ」で10シーズンプレイすると得られる称号です。 50
プロデビュー 「ビカム・ア・レジェンド」でプロデビューすると得られる称号です。 10
インターナショナルカップ出場 「ビカム・ア・レジェンド」でインターナショナルカップに出場すると得られる称号です。 15
インターナショナルカップ MVP 「ビカム・ア・レジェンド」でインターナショナルカップ最優秀選手を受賞すると得られる称号です。 30
クラブトラベラー 「ビカム・ア・レジェンド」で4カ国以上、かつ10チーム以上に在籍すると得られる称号です。 40
英雄 「ビカム・ア・レジェンド」で世界年間最優秀選手、ヨーロッパ年間最優秀選手を獲得すると得られる称号です。 50
5連勝(オンライン) 「オンライン」の『ランク マッチ』で5連勝すると得られる称号です。 20
高勝率(オンライン) 「オンライン」の『最新20試合の結果』で勝率75%以上を達成すると得られる称号です。 30
グループステージ突破 「UEFA Champions League」でグループステージを突破すると得られる称号です。 40
ヨーロッパチャンピオン 「UEFA Champions League」で優勝すると得られる称号です。 70

※注意点※
実績取得のタイミングは「正常に試合が終了した後」であることに要注意。

フェアプレイヤー
今作はファウルの当たり判定が厳しいため、なるべく接触プレイは避けること。

ロングシューター
EDITで能力オール99の選手を作成し、自チームに登録。
加えて対戦するCPUの使用チームのGKの能力をオール1&最低身長にして登録。
センターサークル付近からロングシュート連発で大抵取れる。

フリーキッカー
ペナルティエリア付近でファウルをもらい、方向パッド上+×ボタン(強フリーキック)で決まるケースが多い。
上記ロングシューターの取得過程で狙うと楽。

世界制覇
コナミカップ=トヨタカップ。
CLで優勝した次のシーズンの12月に開催される。

パーフェクトシーズン
引き分けは不可なので注意。スキップで取得可能。

10シーズン
スキップで取得可能。

クラブトラベラー
1つのセーブデータである必要はない(確認済み)。
早期取得を目指すなら、NEWゲームで開始→スカウトマッチ終了後に1リーグにつき3つのオファーが来るので、これを4ヶ国10チーム分繰り返すだけで良い。

英雄
オフライン実績の内、最も時間を要する実績。
確実に取得するのであれば、下記の方法を推奨。
5シーズン目16週付近で実績解除できる。

  • 1年目:所属リーグのリーグ戦・カップ戦優勝+Wカップ本戦優勝(それぞれMVP・得点王・アシスト王取得)
  • 2年目:所属リーグのリーグ戦・カップ戦優勝+CL優勝(それぞれMVP&得点王&アシスト王取得)+各大陸カップの予選突破
  • 3年目:所属リーグのリーグ戦・カップ戦優勝+CL優勝+各大陸カップの本戦優勝(それぞれMVP&得点王&アシスト王取得)
  • 4年目:所属リーグのリーグ戦・カップ戦優勝+CL優勝+Wカップの予選突破(それぞれMVP&得点王&アシスト王取得)
 ※13週付近で欧州最優秀選手獲得
  • 5年目:全てスキップ(休養)でOK(念のためセーブ推奨)。
 ※16週付近で世界最優秀選手獲得→実績解除

☆英雄実績備考☆
  • 念のため獲得できるタイトルはすべて取っておくこと。
  • 1年目のWカップ出場国は限定されているため、フル代表が存在しないマイナーな国籍でのキャラ作成は禁物。
※自分が作成した国籍のキャラが1年目のWカップに出場できるかどうかは、スカウトマッチ後所属クラブが決定した後にメニュー画面左側の「代表チーム→代表戦情報→インターナショナルカップ本大会」の項目から確認できる。
もし、Wカップに出られない国だった場合は再度キャラ作成し直すこと。
  • 筆者は4年目の30週目以降は全スキップで英雄実績を取得。
因みに4年目の獲得タイトルは「リーグ優勝・カップ戦優勝・CL準々決勝敗退(それぞれ得点王・アシスト王獲得)・Wカップ地区予選突破(MVP&得点王&アシスト王獲得)だった。

5連勝(オンライン)、高勝率(オンライン)
試合開始後に切断することで(切断された側が3-0での勝利になる)、戦績上の勝利数はカウントされていくが
最初に記述があるように「正常に試合が終了した後」にしか実績解除の判定がなされないようなので、
談合をする場合は節目節目の試合は切断せずにしっかり終了させること。


|