NEED FOR SPEED MOST WANTED

項目数:15
総ポイント:1000
難易度:★★☆☆☆

シナリオをクリアするだけでコンプリートできるので、実績解除を考慮したプレイは不要。ただし、シナリオを進めるにつれ難易度が上昇していくため、ある程度の腕は必要。
個人差はあるがドライバー視点を「ボンネット」に変更することで、一般車両や障害物などへの不慮の接触事故を避けやすくなる。逆にパトカーに囲まれた際は逃げにくくもなるため、状況に合わせ適宜変更すると良いだろう。
なお、レーザーを倒した時点で最後の実績が解除されるので、最後の逃亡イベントはやらなくても構わない。

以前、日本語の実績表示画面ではタイトルが「22 CHARACTER LIMIT」と文字制限オーバーの表示がされていたが、後に「NFS Most Wanted」にサーバー上で修正された。(ダッシュボードのディスクやセーブデータの欄は修正されずそのまま)
ゲームディスクそのものに登録されているのが文字制限オーバーの状態なので、現在でも新規で始める際の表示は「22 CHARACTER LIMIT」のままだが、実績をひとつ解除すると自動的にタイトル修正される。
「22 CHARACTER LIMIT」の頃にプレイしていた場合、タグ復元で「NFS Most Wanted」に修正出来るが、復元しなくともWebや他人から見た場合「NFS Most Wanted」と見えているので無理に復元する必要は無い。
※キャッシュクリアをすると「22 CHARACTER LIMIT」に戻ってしまうようです。
ゲーム・オン・デマンド版ではどうなのかは未確認。

タイトルの問題は対処されたが、ビクターバスケスを倒せの誤訳は未だ修正されていない。

ホー・セウンを倒せ ホー・セウンに勝った 10
ビンス・キリックを倒せ ビンス・キリックに勝った 10
イザベル・ディアスに勝った
ビクター・バスケスを倒せ
ビクター・バスケスに勝った 10
イザベル・ディアスを倒せ イザベル・ディアスに勝った 10
ルー・パークを倒せ ルー・パークに勝った 25
カール・スミットを倒せ カール・スミットに勝った 25
ユジーン・ジェームスを倒せ ユジーン・ジェームスに勝った 25
ジェード・バレットを倒せ ジェード・バレットに勝った 25
キラ・ナカザトを倒せ キラ・ナカザトに勝った 25
ヘクター・ドミンゴを倒せ ヘクター・ドミンゴに勝った 25
ウェス・アレンを倒せ ウェス・アレンに勝った 75
ジョー・ベガを倒せ ジョー・ベガに勝った 85
ロナルド・マクリーを倒せ ロナルド・マクリーに勝った 100
トオル・サトウを倒せ トオル・サトウに勝った 200
クラランス・カラハンを倒せ クラランス・カラハンを倒し、ブラックリストのトップになった 350


  • イザベル・ディアスに勝った
誤訳。
「ビクター・バスケスを倒せ。」が正しい。



おまけ ~各種攻略法~


(1)概要
  • 敵対カーは常に接戦になるよう調整されているため、車は最初から最後までプントでもクリア可能だが、もちろんイベントによっては速度の出る車、良く曲がる車に乗り換えたほうが楽。
    駆動形式による違いは、公式HPの攻略情報に掲載されている。
    http://www.japan.ea.com/nfsmw/index.html

  • 参考までに使った車
    プント→インプレッサ→ガヤルド(主にマイルストン)→カレラGT(バトルのみ)
    セッティングにはノータッチ。

(2)バトルイベント
  • 極力警察が出てこないものを選んでいくこと。警察が出てくるバトルを回避できないこともあるが、ショップで手配レベルをあらかじめ下げておくとレースクリア後が少しだけ楽。ちなみに、警察の出現率が最高のイベントでもごく希に警察と遭遇しないことがある。

  • 一般車両が邪魔だが、敵車も一般車両にクラッシュするので、運さえ良ければ簡単にクリアできる。

  • 逮捕の記録が付くのが嫌ならオプションからオートセーブ設定をoffにしておくといい。変更していない場合はレース勝利後にオートセーブされるため、バトル後の追跡で警察に捕まってしまった際はすぐにダッシュボードに戻ることで逮捕の記録が付かない。

(3)マイルストンイベント
  • マップを開こうとして間違えてBACKボタンを押すと即逮捕なので要注意。マップを開く際は十字ボタンの左を押すといい。警察車両の位置によってはBACKボタンを押してもごく希に逮捕されないことがある。

  • 警察からバウンテイを稼ぐ時には、全体マップ中央付近にあるバスターミナルの2階がおすすめ。2階の真ん中辺りで待機すると、勢いよく上がってくる警察車両はそのまま下に落ちていく事が多い。ゆっくり上がってきた警察車両に捕まりそうな場合は、速度を上げて一度下に落ち、BACKボタンを押すことで警察車両を下に落とし、自分は2階からリスタートする事が出来る(動画参照)。ただし、警察車両が2階に残っている状態でリスタートすると問答無用で即逮捕になるので注意が必要。

    バスターミナル参考動画

無事に逃げ切るところまでは動画では保障されていないので下記がおすすめ。


また、map表示でのDownTown RockPort文字表記から右にあるスタジアムから上に向かうと高速道路へ進入できる工事現場があるが、パースートブレイカーでパトカーを撒いたあと、高速道路に落ちる手前右側あたりで停止しているとパトカーが真下でウロウロし始め、簡単にバウンティを稼ぐことができる(ヒートレベル5だと10秒で25,000)。たまに後ろからパトカーが来るが、勢い余って高速道路に落ちる事がほとんど。もし後ろから追突されても少しずつ高速道路に落ちる覚悟で前に進み、パトカーが勢い余って転落し始めた時にBACKボタンを押せば、自分は工事現場に復帰できる。
なお、稼ぎを終了する時はバックで後ろに下がるとパトカーの死角に入るためEscapeになりやすく、Escape後は付近にセーフポイントが発生するので、いつでも簡単にやめることができる。念のため、ヘリコプターが帰還した直後に実行するといい。

  • マイルストンの条件を達成する時は、ロックポートの高速道路をグルグル周りながらがお手軽。また、ガヤルドやムルシエラゴ、ランエボなどの4WD車を使うと、一般車両や警察車両にも車体負けせずに走行し易い。

  • 「警察の追跡を~分以内に振り切って逃げろ」は、バウンティイベントの「ローズウッド警察署」から始めた方が楽。

  • ロードブロックは簡単に避けられそうな時でも必ずスピードブレイカーを使い、スパイクベルトの有無、警察車両の位置を確認し、確実に避ける。警察車両に体当たりする時は、エンジンを積んでいない後部に体当たりすること。後部の方が軽いため前部より簡単に吹き飛ばせる。

  • ライノが正面から突っ込んできたらスピードブレイカーで確実に避けること。ライノは他の警察車両よりはるかに強敵なので、たとえ避けきれなくても正面衝突だけは回避したい。

  • 警察車両に囲まれて身動きが取れなくなっても、バックしたりニトロを使えば突破できること事もある。


  • チート
    タイトル画面で以下のコマンドを入力
    ←→←→↑↓↑↓:アーケードモードでCastrol Syntec Ford GT使用可能
    ↑↓↑↓←→←→:チャレンジモード#69「バーガーキングチャレンジ」プレイ可能
    ↑↑↓↓←→↑↓:シナリオモードのジャンクマンパーツを1つアンロック(1回のみ有効)




|