Fighters Uncaged

項目数:50
総ポイント:1000
難易度:★★☆☆☆

☆Kinect専用

「世界の王」解除まで3時間~、「世界の王」解除から10~15時間必要。

スーパー・ストライクの達人 スーパー・ストライクをすべて実践 5
不屈の精神 同じ敵で3度自己記録を更新 5
ブロンズレジェンド 10勝達成 5
コンボ・エキスパート コンボをすべて実践 15
圧倒的強さ コンボで敵に勝利する 15
シルバーレジェンド 30勝達成 15
VS. ライト級 ライト級の敵に30勝達成 15
VS. ヘビー級 ヘビー級の敵に30勝達成 15
VS. ミドル級 ミドル級の敵に30勝達成 15
容赦なし! 敵を20回視界不良にする 15
間一髪 ライフの残り10%未満で勝利 20
砂場からやり直せ ラットフェイスに20勝達成 20
三輪車にでも乗ってろ ライダーに20勝達成 20
失せろ ムーバーに20勝達成 20
自業自得だ ジョーブレイカーに20勝達成 20
アディオス アミーゴ エル・ルチャドールに20勝達成 20
神に見捨てられたな カハールーに20勝達成 20
臆病者め ジャッカルに20勝達成 20
ファイターを名乗るな デッドロックに20勝達成 20
いい笑い者だな ピストン・ジョーに20勝達成 20
堕天使 エンジェル・フェイスに20勝達成 20
ギャンブルは終わりだ ギャンブラーに20勝達成 20
世代交代だな ワン・ジャブに20勝達成 20
コンボマスター コンボを50回実践 20
スーパー・ストライクマスター スーパー・ストライクを50回実践 20
スピードチャンピオン 2ラウンド以内のストレート勝利を20回達成 20
スピードエキスパート 2ラウンド以内のストレート勝利を40回達成 20
ゴールドレジェンド 100勝達成 30
プラチナレジェンド 150勝達成 30
スピードマスター 2ラウンド以内のストレート勝利を80回達成 30
ラットフェイスの悪夢 オープン・リーグでラットフェイスに20勝達成 20
ライダーの悪夢 オープン・リーグでライダーに20勝達成 20
ムーバーの悪夢 オープン・リーグでムーバーに20勝達成 20
ジョーブレイカーの悪夢 オープン・リーグでジョーブレイカーに20勝達成 20
エル・ルチャドールの悪夢 オープン・リーグでエル・ルチャドールに20勝達成 20
カハールーの悪夢 オープン・リーグでカハールーに20勝達成 20
ジャッカルの悪夢 オープン・リーグでジャッカルに20勝達成 20
デッドロックの悪夢 オープン・リーグでデッドロックに20勝達成 20
ピストン・ジョーの悪夢 オープン・リーグでピストン・ジョーに20勝達成 20
エンジェル・フェイスの悪夢 オープン・リーグでエンジェル・フェイスに20勝達成 20
ギャンブラーの悪夢 オープン・リーグでギャンブラーに20勝達成 20
ワン・ジャブの悪夢 オープン・リーグでワン・ジャブに20勝達成 20

秘密の実績
キラー・シャウト スーパー・ストライクを実践 5
落ちるのみ 敵を転倒させる 5
コンボ成功! コンボを実践 5
ザ・サンドマン グロッキー状態の敵をKO 5
前途有望 リーグ3を突破 30
ライジング・スター リーグ2を突破 40
世界の王 リーグ1を突破 70
万人の悪夢 各対戦相手に20勝 50


  • キラー・シャウト
  • スーパー・ストライクの達人
  • スーパー・ストライクマスター

 スーパー・ストライクを放つには、ゲージが溜まった後に発声をする必要があるが、
大声を出せない、あるいは出したくないという場合はkinectの設定でマイクをオフにしておけば
ゲージが溜まると自動的に発動準備に入ってくれる。
ただしその場合、ゲージが溜まった直後にヒットした攻撃が強制的にスーパー・ストライクに化けてしまうので
コンボや「間一髪」を狙っている場合は注意。

スーパー・ストライクは全12種類。

 ・クロースレンジ
アッパーカット(ジャンプアッパー→エルボー)
エルボーストライク(エルボーの2連撃)

 ・ミディアムレンジ
ストレートパンチ(ストレート→エルボー)
フック(フック→ボディにバックエルボー)
オーバーハンド(ジャンピングエルボー)
フックパンチロー(ボディに連続パンチ)
ニーストライク(ジャンピングニーの2連撃)

 ・ロングレンジ
ラウンドキック(ラウンドキックの2連撃)
ハイラウンドキック(ハイキックの2連撃)
ストレートキック(ジャンプストレートキック)
ヒールキック(サマーソルト)
スピニングヒールキック(空中回転蹴り)

  • コンボ成功!
  • コンボ・エキスパート
  • コンボマスター

 コンボは全8種類。動きの遅いヘビー級の相手が狙い目。発動の前提条件として敵の集中度を「怯え」以下にしておくと良い。
 また、練習相手になってくれるおっさんに対して出したコンボはカウントされていない模様

 ・左ラウンドキックをガードされた後、敵がガードを解く前に再度左ラウンドキック
→左ハイラウンドキック→左ラウンドキック→左ハイラウンドキック
 エンジェル・フェイスの4連パンチの直後が狙い目

 ・敵が右フックを繰り出す前に右オーバーハンド
→左ニーストライク→右アッパーカット→左ニーストライク→左ニーストライク
 ライダー、カハールーがお勧め

 ・攻撃を回避され、敵が体勢を立て直す前に右エルボーストライク
→左ニーストライク→左ニーストライク→右スピニングヒールキック(成功すると「よろめき」を誘発できる)
 エル・ルチャドールに左エルボーストライク->右エルボーストライクがお勧め

 ・右ラウンドキックをガードされた後、敵がガードを解く前に再度右ラウンドキック
→右ストレートキック→右ヒールキック→右ストレートキック
 エンジェル・フェイスの4連パンチの直後が狙い目

 ・敵の右オーバーハンドを回避した後、カウンターで右フック
→左フック→右ストレートキック→右ストレートキック

 ・敵の左スピニングバックフィストを回避した後、カウンターで右スピニングバックフィスト
→左スピニングバックフィスト→右スピニングバックフィスト
 カハールー、ライダーがお勧め

 ・敵が左フックを繰り出す前に左オーバーハンド
→ヘッドバット→右オーバーハンド→右ジャンプキック
 カハールー相手にひたすら左のオーバーハンド(ライダーは左フックをあまり打ってこない/ワン・ジャブは強すぎてこの戦法が使えない)

 ・スピニングヒールキックを回避され、敵が体勢を立て直す前に左ラウンドキック
→右ラウンドキック→右ラウンドキック→右スピニングヒールキック(成功すると「よろめき」を誘発できる)

  • 圧倒的強さ

 「KO」ではなく「勝利」なので2本目をコンボでKOする必要がある点に注意。

  • 落ちるのみ

 ロングレンジに移動し、敵のラウンドキックをガード、またはハイラウンドキックを回避した後、カウンターでスウィープをヒットさせれば解除。

  • 容赦なし!

 集中度を「怯え」以下にしたエル・ルチャドールに左右のエルボーストライクを交互に連打
 1試合に1回は視界不良を狙える
 また、左が外れればコンボが発生する可能性が高い

  • 前途有望
  • ライジング・スター
  • 世界の王

 次のリーグに行くには全ての敵をHP7割以上、残り時間50秒以内に倒すのが目安。
おおよそ「勝利した2ラウンドの(残り体力%+残り時間)の平均値×100」がスコアとなり、
そこから「(スコア-6000)÷100」が取得クラウン数となる。
各リーグ突破に必要なクラウン数は「対戦相手の人数×60」なので、要は平均スコア12000を目標とすれば良い。
なお敗北したラウンドはスコアの算出に含まれないので、体力が減りすぎたり時間がかかりすぎた場合はそのラウンドは捨ててしまうのも手。

 リーグが進むにつれて敵の攻撃力が高くなり、回避する時間が短くなってくる。
コツとして、残り時間をあまり意識せずに敵の攻撃を回避してカウンターを繰り返して、
ストレートまたはフックのスーパー・ストライクを放ち、敵が頭を上げるところにオーバーハンドで追撃する。
すると敵は高確率でアッパーを返してくるので、回避してカウンターを繰り返すと比較的短時間かつ少ないダメージで倒すことが出来る。

  • VS.○○級

 敵の体型は3つに分かれていて、ライト級、ヘビー級、ミドル級に分かれている。
この3種類の敵をそれぞれ合計で30回ずつ倒せばいい。

 ・ライト級はラットフェイス(頭部)、ジョーブレイカー(頭部)、ジャッカル(頭部)、エンジェル・フェイス(頭部)の4人。()内は弱点。
 ロングレンジから素早くかつ威力のあるキック系の攻撃を多用してくる。連続で食らうと一瞬で体力を大幅に削られてしまうので注意が必要だが、
体力が低いので落ち着いてカウンターからのスウィープ(足払い)を狙いたい。
起き上がりにはストレートパンチを重ねるとほぼ必ずヒットするので覚えておこう。
キックにどうしても対応できない場合は距離を詰めて「視界不良」や「グロッキー」を狙いつつ強引にラッシュを仕掛けてしまうのも手。
ミディアムレンジからのパンチ系のスーパー・ストライクも非常に有効。前述の連携で一挙に大ダメージを狙える。

 ・ヘビー級はライダー(右脚)、カハールー(右脚)、ピストン・ジョー(左脚)、ワン・ジャブ(左脚)の4人。()内は弱点。
 クロースレンジから威力の高いパンチ系の攻撃を多用してくる。体力も高い。
しゃがみからのフック連発が厄介なのでしゃがまれたら即ローラウンドキックかニーストライクを当てて立たせよう。
反面動きは非常に遅いので回避からのカウンターは容易。ローラウンドキックで脚を狙って「足の痛み」を誘発し、
ロングレンジからキックでラッシュを仕掛けるのが良い。スーパー・ストライクもキック系が有効。
コンボも発動させやすいので積極的に狙って行きたい。

 ・ミドル級はムーバー(右ボディ)、エル・ルチャドール(右ボディ)、デッドロック(左ボディ)、ギャンブラー(左ボディ)の4人。()内は弱点。
 上記の中間にあたるポジション。これと言って得意、不得意なレンジは無く、オールマイティに立ち回ってくる。
こちらがロングレンジからキック系の攻撃をすると高確率でカウンターのスウィープを合わせてきて、さらに起き上がりに強力な攻撃を重ねてくるので要注意。
ボディが弱いのでカウンターにフックパンチローを当てて「息切れ」を誘発させるのが得策。これによりカウンターのスウィープも封じることが出来る。



|