Civilization Revolution

項目数 : 50
総ポイント : 1000
難易度 : ★★☆☆☆

海外版とは実績別扱い。(北米版は動作不可、MADE IN EU版は動作可)

女王ひとりが統べる国 イギリス文明で勝利する。 15
我は無敵なり エジプト文明で勝利する。 15
花と歌 アステカ文明で勝利する。 15
儚き栄光の日々 ギリシャ文明で勝利する。 15
急がば回れ スペイン文明で勝利する。 15
血と剣 ドイツ文明で勝利する。 15
来た、見た、勝った ローマ文明で勝利する。 15
順風満帆 ロシア文明で勝利する。 15
百花繚乱 中国文明で勝利する。 15
我ら人民 アメリカ文明で勝利する。 15
想像力が世界を制する フランス文明で勝利する。 15
不屈の意志 インド文明で勝利する。 15
勇ましき無欠の騎士 アラビア文明で勝利する。 15
この世界は厳しい場所だ ズールー文明で勝利する。 15
他国はすべて衰退せよ モンゴル文明で勝利する。 15
明日は今日の自分を超える 日本文明で勝利する。 15
困難の克服 すべての文明で勝利する。 30
人間性の開花 文化による勝利を収める。 20
小さな男も偉大に見える 国王以上の難易度で、文化による勝利を収める。 30
世界人 天帝の難易度で、文化による勝利を収める。 45
楽しい攻城を 制覇による勝利を収める。 20
力によって力を制する 国王以上の難易度で、制覇による勝利を収める。 30
野望のもたらした喜び 天帝の難易度で、制覇による勝利を収める。 45
塵も積もれば山となる 経済による勝利を収める。 20
小切手にサインする男 国王以上の難易度で、経済による勝利を収める。 30
正々堂々の勝負 天帝の難易度で、経済による勝利を収める。 45
アイデアが世界を制する テクノロジーによる勝利を収める。 20
640KBで十分だ 国王以上の難易度で、テクノロジーによる勝利を収める。 30
魔法と区別できない 天帝の難易度で、テクノロジーによる勝利を収める。 45
世界の破壊者 全種類の勝利を収める(制覇、テクノロジー、文化、経済)。 30
普遍的な人類愛 都市が1ターンに産出する文化力を200まで増やす。 25
知識の集大成 都市が1ターンに産出する科学力を200まで増やす。 25
諸悪の根源 都市が1ターンに産出するゴールドを200まで増やす。 25
働かざる者飲むべからず 都市が1ターンに産出する資源を200まで増やす。 25
切符を買って遠くへ行こう 他の文明と接触する 3
危険を避けては文化が育たぬ 文化遺産を建設する。 9
もう一度突破口へ 同じユニットを3つ組み合わせ、軍団を編成する。 5
成功の8割は人と会って得るものだ 文化力を蓄積して偉人を出現させる。 5
故郷とは人生を始める場所だ 特殊な建造物を建てる。 3
こんにちは、ジョーンズ博士。 古代のアーティファクトを発見する。 9
軍事力を最優先せよ ユニットの戦闘スキルを獲得する。 5
知は力なり いずれかのテクノロジーの研究を完了する 3
目覚めにはナパーム弾の香り 敵のユニットを倒す 3
努力の成果 ゲームの中で2つ目の都市を建設する。 5
市民がいてこそ都市がある 都市の規模を20まで成長させる。 25
勝とうとする意志がすべてだ 1つのユニットで20回勝利する。 25
君の瞳に乾杯 すべての偉人を出現させる。 45
平和のための戦い 国王以上の難易度で、西暦1000年までに勝利する。 25
絶対権力も悪くない 国王以上の難易度で、政治体制を変えずに勝利する。 25
力は決して後に退かない 国王以上の難易度で、1つの都市しか持たずに勝利する。 25



ある程度までは普通にプレイすれば解除される。

少々難しいと思われる実績も、敵を攻める場合にはどのユニットを使うべきか、
どうすればユニットの攻撃力/防御力が上がるのか、またそれらを解禁する技術は何か、
都市の建築物の効果と、市民配置の意味などといったゲームの基本さえ理解すればそれほど実績解除は難しくは無い。
(PC版の同シリーズと比べてかなり簡略化されているため
 全くの初心者でも覚えるのにそう時間はかからないと思う。)

高難易度であってもそれほど難しいゲームではないが
それでも勝てないというプレイヤーは都市の特化を意識すると格段に楽になる。

海が多い都市ではビーカーやゴールドの算出を目的とした市民配置
森が多い都市では軍事ユニット生産や不思議の建設を目的とした市民配置と
目的を明確に決めた都市作りを意識すると楽になる。

今までのシリーズと比べて戦争がやりやすく、また起こりやすいゲームになっているため
(文化勝利や経済勝利が見えてくるとCPU全てが強制で宣戦布告してくる。)
その点も忘れずに軍備を整えておくと良い。



PCで出ていた過去作品と勝利条件が異なっている為、PC版をプレイしたことがあるユーザーは注意。

  • 各文明で勝利系
シナリオプレイの「電光石火(Lightning Round)」シナリオをChieftain難易度でプレイすれば2~30分で勝てるので効率が良い。
このシナリオでは全文明とも3都市所有で都市や研究もやや進んだ状態からスタートする。
難易度「酋長(Chieftain)」ではどの文明を使っても
敵文明が弓兵軍団を作る前に、戦士ラッシュや弓兵ラッシュなどで1~2文明は制圧できる。
後は他の実績と同じようにカタパルトラッシュをしかけるなりすれば苦労することなく勝利できる。

各文明を 10 分で終わらせる「ベータ・ケンタウリ法」。
1. シナリオ「ベータ・ケンタウリ」、難易度「酋長」で始める。
2. 政治体制を変更し、次のターンで「民主主義」に。研究テクノロジーを「未来技術」にする。
3. 労働者の管理を「生産」、産出タイプを科学から金にする。 歩兵は都市を防御させる。
4. 建築物は「寺院」⇒「裁判所」⇒「聖堂」⇒文化遺産の「マグナ・カルタ」の順で作る。
5. 途中で偉人が発生しまくるので科学者系以外は定住させる。
科学者系が出現したらは「未来技術」の研究を完了させ、また研究テクノロジーを「未来技術」に設定する。
6. 途中で出現する開拓者は都市に加える。
7. 次に人口関係の建物を建築する。「穀物庫」(あれば)⇒「水道橋」⇒「港」⇒文化遺産の「バビロンの空中庭園」。
8. 次に生産関係の建物を建築する。「工房」(あれば)⇒「工場」。
9. 次に金関係の建物を建築する。「市場」⇒「銀行」⇒文化遺産の「インターネット」。
10. 20,000 ゴールド貯まるまで放置する。
11. 貯まったら、労働者の管理を「生産」に切り替え、文化遺産の「世界銀行」を建ててクリア。
蛮族や他の文明と接触する前に終わる。ユニットも作る必要なし。


  • (勝利条件)で勝利系
「文化勝利」:偉人、世界遺産、転向した敵都市を合計20獲得し、「国連」を建設する
「制覇勝利」:全ての文明の最初の首都(宮殿のある都市※1)を占拠する
「経済勝利」:20000ゴールド以上所持した上で、「世界銀行」を建設する
「技術勝利」:宇宙船を完成させ、最初にアルファケンタウリに到達する※2

※1CIV4と違い、宮殿は移動出来ない。
※2宇宙船を完成させた後出発させ、目標に到着したら勝利。スラスターの数で到達ターンが変わる。


  • 1ターンに産出する○○を200まで増やす
上記の「ベータ・ケンタウリ法」で建てた最初の都市で狙える。
偉人の効果で、実績に必要なポイントの2~3倍くらいは容易に算出させることができる。

  • 1ターンに産出する文化力を200
政治体制「君主政治」(宮殿の文化産出ボーナスが2倍)、
「寺院」、「裁判所」、「聖堂」、文化遺産の「マグナ・カルタ」、
偉人(大芸術家/大思想家)の定住、
あとは文化遺産の数で文化が加算されるため、コストが安い物を建てまくる。

  • 1ターンに産出する科学力を200
「図書館」、「大学」、偉人(大科学者)の定住で容易。

  • 1ターンに産出するゴールドを200
「市場」、「銀行」、文化遺産の「インターネット」、偉人(大探検家/大企業家)の定住で容易。

  • 1ターンに産出する資源を200
これだけはコツが必要。
アメリカ文明での工場 (Factory)のハンマー産出力3倍ボーナスと
共産主義のハンマー産出+50%を利用する。

まずは進入不可の高山が多い場所に都市を作る。
その都市に鉄鉱山 (Iron Mine)、工房 (Workshop)、工場 (Factory)を建て
人口を上げることで一都市でのハンマー産出力が200を超え実績を解除できる。

その際には市民の配置に気をつけること。
平原や海に配置された市民はハンマーを産まないが
どこにも配置されてない市民はハンマーを産む。
上手く配置すれば人口20~くらいで実績に必要な200ハンマーは達成できる。

山や森が多すぎて人口が上がりにくい場合は港 (Harbor)若しくは開拓者 (Settler)での移住を活用する。

ハンマーを増やす建築物は少なく、不思議や偉人の定住も使えないため
アメリカ文明での現代ボーナスを活用するのが効率が良いと思われる。


  • その他、○○する系
チュートリアル実績。
普通にプレイすればほとんど網羅する。
軍隊ユニットの作成は、同じ種類の軍事ユニット3つを同じマスに集めてY。


  • 難易度「天帝」で「○○勝利」を達成する
経済勝利と文化勝利に関しては、シナリオ「ベータ・ケンタウリ」でやると楽。
天帝レベルにおけるAIの優位点がない(はじめから全テクノロジー開放)なので通常プレイで解除できる。

どの勝利を目指すにしても、まずは敵文明の数を減らす事から始めるほうが良い。
ドイツ文明の戦士ラッシュなど、初期ラッシュをしやすい文明を選ぶ。

ゲーム開始直後は市民配置を自分で選択(左スティック押し込み)して
殆どの場合、首都周辺には森が二つは配置されているため
人口の全てを森に配置する。
これにより戦士の生産が5ターンから3ターンに短縮できる。
人口の増加や研究のためのビーカーなどは余裕ができてからで問題ない。

敵の弓兵が軍団を作らないうちにラッシュを仕掛け
敵文明のうち一つ、できれば二つは首都を奪い滅亡させておきたい。
(楽にいくならばセーブ、ロードを多用して
 できる限り蛮族は無視して敵の首都を見つけ襲うことを優先すると良い。)

文明の数を減らした後は青銅器 (Bronze Working)を研究し
兵舎を建て、弓兵軍団を作り、都市間を道でつなぎカタパルトラッシュに備える。
地形や文明の配置にもよるが、防衛しやすい地形であるならば
積極的に宣戦布告し弓兵軍団と防御ボーナスを利用して敵兵力を減らし
また敵文明の研究速度などを落としても良いかも知れない。

青銅器後は数学 (Mathematics)まで一直線で研究。
カタパルトを大量生産し、敵文明が長槍兵 (Pikeman)軍団を作る前にラッシュをかけたい。

古代の戦士ラッシュ時に大将軍が生まれれば
よりカタパルトラッシュの精度が上がり安定する。
カタパルト軍団+兵舎+大将軍+あるようなら丘からの攻撃、による攻撃ボーナスがあれば
ほとんどの都市を苦労せずに奪い取れる。
アップグレードは電撃戦(Blitz)か潜入(Infillration)を選択すること。

進軍スピードを上げるためにも、途中から騎士(knight)軍団を随時導入するのも良い。

最後の一文明、首都のみとなるまでラッシュを仕掛けられれば
あとは敵首都での市民配置を邪魔しつつ、セーブしてから各種勝利を達成すればよい。

序盤でどれだけスタートダッシュがかけられるか
カタパルトラッシュをどれだけ早く実行できるかにかかっているが
それさえ出来れば、楽に取れる実績だと思われる。

なお、難易度「Deity」で勝利すれば同時に難易度「King」でクリアするも解除される。

(中国文明による天帝攻略)
まず友好的な蛮族や地名名付けにより開拓者で20G貯め、他文明の2マスとなりに首都を立てる。
そこで戦士を緊急生産。BC3500より前ならば敵の首都がガラ空きであることが多いので戦わずして滅ぼすことが出来る。
そこで騎乗を研究。市民は生産力(ビーカー)に割り振る。その間に戦士で探索し2つめの敵文明の首都の目星をつけておく。
騎乗の研究が終われば、その後は数学まで一直線に研究。数学研究後は市民は生産力(ゴールド)もしくはゴールドに割り当てる。
騎兵軍団が2つもあれば2つめの敵文明が弓兵軍団を作るまでに滅ぼすことが出来るだろう。なおユニットにつけるスキルは電撃戦を優先する。
3つめの敵文明にちょっかいを出す頃には、敵も弓兵軍団を作り上げてる事が多い。そうなったら市民をビーカーに割り振って
最速で数学の研究を終わらせカタパルトラッシュをかける。カタパルトは足が遅いので、道路が利用できそうであれば
市民をゴールドに割り当て道路を優先的に作る必要もある。余裕があれば兵舎も建設しておく。
カタパルト軍団2つ~3つと騎兵軍団2つほどあれば3つめの首都も落とせるはず。固まって行動しよう。
最後の文明はカタパルトを生産し続けて力で攻めればまず問題はないだろう。

この方法だと都市を防御するユニットは最低限(もしくは無し)で済むが、敵文明と陸続きである必要があるので
マップ運に結果が強く左右される。マップが良くないと思ったら最初からやり直したほうが早い場合もあるので注意。

  • 勝とうとする意志がすべてだ
CPUは自分の軍事ユニットの攻撃力が、相手の軍事ユニットの防御力を大きく下回ってる場合などには
無謀な突撃はしてこない。

これを使って、戦争中に攻めてきた敵ユニットを弓兵軍団などの防御ユニットで足止めしつつ
騎馬ユニットなどの移動力があるユニットが敵を倒しては防御ユニットの後に隠れる
という風にすれば簡単に実績を解除できる。

別の方法として難易度「天帝」シナリオ「ベータ・ケンタウリ」なら蛮族が絶えず攻撃してくる。
歩兵なら絶対負ける事がないので蛮族を相手するユニットを限定すれば非常に簡単に実績解除可能。


  • 君の瞳に乾杯
全文明で勝利実績を解除する過程で解除されると思われるが
それでも解除されなかった時には文化ポイントの算出を狙った都市作りをすると良い。

文化は都市に、寺院 (Temple)を建てることで人口から文化を得ることができる。
それ以外にもマグナカルタ (Magna Carta)を建てることにより都市の裁判所 (Courthouse)も
文化を算出するようになる。

都市の人口の上限は31。
海に囲まれた孤島であっても、港 (Harbor)と上水道 (Aqueduct)を建てればすぐに達成できる。
人口31の都市に、寺院 (Temple)、聖堂 (Cathedral)、裁判所 (Courthouse)を建てた場合
その都市から算出される文化ポイントはおよそ100ポイント前後。

ある程度、ゲームの勝利が確定したならば敵文明の都市圏に軍隊を配置して
敵都市の生産を妨害しつつ、ひたすら都市を作り、ゴールドで建築物を緊急生産し
人口と文化の算出に励めば大量の偉人を手に入れられる。

なお、政治体制を間違っても共産主義(Communism)にしてはいけない。
共産主義は寺院と聖堂の文化算出が完全に止ってしまう。
文化ポイントにボーナスがかかる政治体制は君主制(Monarchy)による
宮殿からの文化ボーナスのみである。

あまりにも出ないという場合は、アメリカ文明を使ってスタート→メインメニューを繰り返しても解除できる。


「ベータ・ケンタウリ法」のアレンジ。
1. シナリオ「ベータ・ケンタウリ」、文明は「ギリシア」(文化ボーナス、裁判所有り)、難易度「酋長」で始める。
2. 政治体制を変更し、次のターンで「君主政治」に。研究テクノロジーを「未来技術」にする。
3. 労働者の管理を「生産」、産出タイプは科学のまま。 歩兵は都市を防御させる。
4. 建築物は「寺院」⇒「裁判所」⇒「聖堂」⇒文化遺産の「マグナ・カルタ」の順で作る。
5. 途中で偉人が発生しまくるので科学者系以外は定住させる。
科学者系が出現したらは「未来技術」の研究を完了させ、また研究テクノロジーを「未来技術」に設定する。
6. 途中で出現する開拓者は都市に加える。
7. 次に人口関係の建物を建築する。「穀物庫」(あれば)⇒「水道橋」⇒「港」⇒文化遺産の「バビロンの空中庭園」。
8. 次に労働者の管理を「食料」に変更し、人口31(最大)まで放置。生産物は「アポロ計画」など時間のかかるものを。
9. 人口が31になったら、労働者の管理を「科学」に変える。
10. あとは2430年頃のターン切れまでひたすら放置し、大量の偉人を発生させる。

Civilization Revolution Great People Trick by TheMystic
http://jp.youtube.com/watch?v=F5nNFH1fYFY


それでも出ない人は、【金銭を優先】で【1番弱い難易度】で【ギリシア】で文化優先で進めて
敵は1文明だけ残して文化優先の街をバンバン作れば毎ターン文化ptを4000~5000産出(もっと行けるかも)出来る
文化制覇可能になった後でも偉人は出続けるので、それで放置すればかなりの種類の偉人が出る。
ベータケンタウリの方法だと簡単で早いけど1回で出てくる偉人の種類が少ない
初めからやってちゃんと街増やして繁栄させた方が沢山の種類の偉人が出るかも


  • 平和のための戦い
この実績には比較的簡単な達成方法がある。
簡単な方法とは、「シナリオをプレイ」にて、「金銭を優先」というシナリオを使うこと。
このシナリオでは、ゲーム開始時、全文明に金銭1,000が与えられてスタートするので、序盤の展開に必要なありとあらゆる施設やユニットを緊急生産で手に入れられるのだ。
AIプレーヤーは大量の金銭をあまり積極的に使わないので、これを大きなアドバンテージにできる。
具体的には、ゲーム開始するなり緊急生産で「戦士」を作り、3ターン目で軍隊を編成してから一番近い文明に攻め込む。戦士の足が速い「ズールー文明」がオススメだ。
開始数ターンで、場所が近ければ相手はまだろくな防備がなく、戦士軍団で簡単に首都を落とせる。
第2都市は当然まだないので、この時点で1つめの文明が滅亡し、国庫に入っていた800~900くらいの金銭が奪え、さらに緊急生産のやり放題だ。
落とした都市は道路で結び、ユニットが素早く合流できるようにしておこう。
その間都市の労働者設定を「研究優先」に設定して、技術「アルファベット」を最速で開発。
都市に「図書館」を緊急生産してさらにブースト。
次の研究科目を「青銅器」と「騎乗」にして、これまた緊急生産で「兵舎」を作り、移動力2、攻撃力2の「騎兵」を大量生産。
騎兵の軍団を3つくらい完成させたら、次なる文明の首都に攻め込む。この時点で紀元前3000年とちょっとくらいが成功ペースだ。
そのまま全都市で騎兵の大量生産を続け、軍団を束ねて攻め込むようにすれば、そのまま1、2文明を力押しで撃破できるはずだ。
そこまでいけば国力で圧倒的1位になれるので、あとはのんびりプレイしても大丈夫。残る文明をお好きな手段で料理してやろう。
ttp://game.watch.impress.co.jp/docs/20081226/civrev.htmより

速攻でも倒せないという方は、スパイを使うとよい。
図書館ブーストで、すぐに筆記を目指し、スパイを生産する。序盤であれば護衛をつけなくても良い。
都市進入時は「ゴールドを盗む」で500~800程度を盗むことができる。各都市に派遣すれば2000以上のゴールドを盗むことができる。
その後はその資金を元手に「弓兵」→「カタパルト」と生産をつなぎカタパルトラッシュに持ち込む。
ラッシュを始める時期にもよるが早めの早めの攻めを目指せば十分クリア可能。


  • 絶対権力も悪くない
立ち回り次第でどの勝利条件でも達成は可能?
「制覇勝利」「経済勝利」あたりがやりやすいと思われる。

イギリスやギリシャといった最初から政治体制を持った文明では解除されない。
ゲーム開始から終了まで独裁体制(Despotism)であることが必要。


  • 力は決して後に退かない
(最初の都市以外に)入植者を使って都市を作らなければ達成可能。戦闘で都市を奪ったり、文化転向で都市を奪っても問題ないので実は簡単。通常の転向、偉人による転向どちらも可。
なお、「金銭を優先」シナリオでは解除されなかったとの報告もあるようなので注意。
上記の各文明 10 分で終わらせる方法を難易度「国王」以上でやれば解除される。
念のため防御ユニットなど防衛に備えておく。

以下、単一都市と考えられていたころの攻略。参考までに残しておく。
技術特化させての「文化勝利」か「技術勝利」が狙い目?
都市が1つしかないので、攻め滅ぼされないように守りを固める必要がある。

初期配置で守りやすい地形であるほうが望ましい。
上陸されそうな場所などを軍事ユニットで埋めておけば
CPUは上陸してこないため、敵の攻める場所を限定しやすく守りやすくなる。

敵都市の文化転向や、偉大な芸術家/思想家の能力による文化転向で奪った都市は含まれない。
(文化転向させた都市があっても実績は解除される。)

弓兵 (Archer)や長槍兵 (Pikeman)といった守りに向いたユニットの解禁を優先すると楽。

CPUに対しては土下座外交ではなく、積極的に戦争を仕掛けて迎撃し続けたほうが
結果的に敵文明の研究や都市の発達が遅れ楽になる。
一都市だからと悲観せず強気で押し続けると良い。

森や丘による防御ボーナス、長期間防御させた事での砦による防御ボーナスを組み合わせれば
弓兵軍団や長槍兵軍団を超えるユニットは、まずCPUは出してこない。
防御用の軍隊は一タイルに2体も置けば充分に守りきれる。
軍備が整い次第、敵文明全てに宣戦布告しても問題はない。
時折でてくるカタパルト軍団などの対処用に騎士 (Knight)軍団が数体あっても良い。


※別の方法としては、

まずシナリオのベータ・ケンタウリで、文明はギリシャでスタート。

開始後政治体制を民主主義にしておく。
資源バランスがよく、海に面してる位置に都市建設後、しばらくは蛮族が次々と攻め込んでくるので歩兵が3体そろうまで首都の防衛。
3体揃って1体目が忠誠心、リーダーシップなどの防御に有効なスキルを獲得したら軍団を編成、以降その軍団は最後まで首都の防衛に当たる。
歩兵作成後は戦車を作成して近隣の蛮族を滅ぼす。

戦車の後は兵舎を緊急作成した後再び歩兵を作成して、敵文明が責めてきそうな位置に肉の壁を作成して通れなくしておく。
開戦しても敵はそいつらをあまり攻撃してこない為、これで首都はほぼ安全になる。
(それでも心配な人は首都に面した海上に戦艦を配置、さらに防壁を作成すれば完璧!)

あとは市場、銀行、文化遺産のインターネット等を建設して金が溜まるのを待って、世界銀行を建設して終了。
(文化を増やして偉人ボーナスを狙ってもいいかも)




|