Mr. Driller Online

項目数: 12
総ポイント: 200
難易度 :
★★☆☆☆ (経験者なら-1)
オンライン対戦実績が4つあるので注意

製品情報:http://marketplace.xbox.com/ja-JP/Product/Mr-DRILLER-Online/66acd000-77fe-1000-9115-d802584108bc
配信日:2008年4月2日
DL費用:800MSP
ジャンル:アクション & アドベンチャー

アマチュアドリラー アメリカコース[500m]クリア 5
プロドリラー エジプトコース[1000m]クリア 10
キングオブドリラー ロシアコース[3000m]クリア 15
ゴッドオブドリラー 北極コース[∞]5000m到達 25
クエストマスター 連続でクエスト10回達成 20
エアマスター 1プレイでエアカプセル取得数50個達成 5
ブロックマスター 1プレイでブロック総破壊数5000個達成 15
チェインマスター ブロック連鎖30回達成 25
バトルドリラー ソロ対戦で10勝 15
タッグチャンピオン タッグ対戦で10勝 15
ポイントゲッター タッグ対戦で相手チームに200,000ポイント以上差をつけて勝利 20
ドリラーチャンピオン ソロ対戦及びタッグ対戦それぞれで20勝以上 30

宝箱アイテムの仕様について

  • 宝箱はブロックが消えると時おり出現。事前に場所を知る方法はないらしく、中身もおそらくランダム。
  • アイテムの複数所持はできず、アイテムを持った状態で宝箱を開けると自動的にアイテムは更新されてしまう。
  • バリアー・ブーツ等の時間制アイテムの発動中に他のアイテムを拾って使用すると、発動中のアイテムの効果は終了してしまう(フルエア等の即効型アイテムでもダメ)。

これらの仕様の為、フルエアやバリアー等の有用なアイテムの温存は難しい。
時間制アイテムのキャンセルに注意しつつ、基本は宝箱を開けたら即Xボタン連打で構わないだろう。

なお、段差を登ったり落下中はアイテムを使用できない(アイコンの×マークに注目)。
タッグ対戦の必殺技発動やレスキューも同様に左右移動できる状態でしか使用できない事に注意。

オフライン実績全般

実績解除のタイミングは全てGAME OVER後のACHIEVEMENT一覧画面。
クリア系以外のオフ実績はゴッドオブドリラーを目指す過程で自動的に解除されるだろう。

コース名をよく見れば分かるが、
500,1000,3000mは「基本ドリラー」で、5000mは「クエストドリラー」で達成する必要がある。

ほとんどのシステムはドリラーGまでで既出のものばかりなので、シリーズ経験者なら問題ないはず。
初ドリラーの人はエアーカプセルの上手な回収方法(特に×ブロックで囲まれたもの)と
積極的に屋根を作って落盤死を防ぐ事を意識しつつ数をこなそう。

ブロックの配列等ランダム要素が多いため、高難度クリアには一通りのセオリーを会得してアドリブで対応できる実力が求められる。

「クエストマスター」の実績は100mの練習用コースでは取れないようです。

参考:Mr.ドリラー定石・テクニック集
http://www.ad.il24.net/~nagise/gamefox/gf_quest/driler/tech.htm

ゴッドオブドリラー (オフライン最難関実績)

クエストドリラーのNorth Poleで5000mを突破すれば解除。
スコアエクステンドが3回あるので、合計5ミス以内に収める事になる。

ブロックの配列やゲームスピードの上昇等のミスタードリラーとしての基本的な難易度はさほどでもなく、過去のドリラーシリーズの標準難度を完走できるなら何とかなるレベルだが、面クリアまでにクエストを達成できなければ残機数に関係なく即刻GAME OVERとなるのが大問題。
クエスト内容は1面クリアごとに変更されるのでステージ開幕で必ず確認する事。ちなみに出題内容とノルマ数はほぼランダムと思われる。

キャラ選択は好みの範疇だが「ミスせずクリアしろ!!」で有利なホリンガーZ(ロボ)が比較的楽か。

比較的注意が必要なクエスト

  • アイテム使用禁止!
アイテムに封印が掛かったりするわけではなく、使った瞬間に即刻GAME OVER。
もちろんアイテムを持ってるだけや前ステージで時間制アイテムが発動中の場合は大丈夫。
先述のX連打がクセになっている人はくれぐれも自爆しないよう御用心。

  • 一定数連鎖せよ!!
連鎖のカウンターは完全に落盤が止まるとリセットされてしまう。
自分で掘って落盤待ちの状態でも連鎖は維持されるので、深く考えずに速攻で掘り続ける方が達成しやすい。
ノルマが9だと慎重なプレイでは達成できない危険性があるので注意。

  • ブロックを破壊せよ!!
掘って破壊・連鎖消しのどちらでもOK。繋がっているブロックは1マス分ごとに1カウント。
プレイスタイルにもよるが、ノルマ400だと普通に掘り進むと未達成でクリアしてしまう危険性が出てくるので意識して多めに消していった方が安全だろう。

  • ミスせずクリアしろ!!
エア残量が僅かな状態でこれを出されるとどうしようもないので、残機数に余裕がある時は面クリアの直前にわざと死んで保険をかける手もある。

ドリラーの基本技術+クエストへの的確な対処・対策はもちろん必要だが、結局ネックとなるのは普通にプレイして30分はかかる長さと、クエストの出題がランダムなため理不尽な状況が少なからず発生する事だろう。
逆にクエストの引きさえ良ければあっさり達成できる可能性もあるので、運ゲーと割り切って気長に付き合う方が精神衛生上いいかも知れない。



オンライン実績

対戦の時間は3分間固定。
何度死んでも復活できるが、復活時に点数がマイナスされる。また、タッグ戦時は相手側にも点が入る。

対戦の勝敗は総合スコアの大小で決まる。
(ゲーム中のスコアでリードしてても、終了後に逆転されることもあり)

ソロ対戦は2人集まればプレイ可能だが、タッグ対戦は3人以上集まらなければプレイできないので注意。

全てプレイヤーマッチ・ランクマッチ・プライベートマッチのどれでもOKなので、相手を確保すればプライベートマッチ40戦(2時間半程度)で全て解除可能。過疎のため談合必須

タッグ対戦の必殺技について

宝箱からランダムに石版のカケラが出現し、アイテムとは別にストックされる。
カケラを所持中にBボタンを押すと一時停止してカットインが入り、カットイン中にパートナーもカケラを使えば必殺技が発動する。
パートナーがカケラを使わなかったor持っていなかった場合、カケラは無駄使いになるので注意。

必殺技の効果は両方のプレイヤーにランダムで宝箱アイテムの効果が発動するだけだが、総合スコア清算時に必殺技使用回数×3万点のボーナスが入るのが大きい。

総合スコア清算時の追加ボーナス

  • 進行度…かなり速攻で掘り進んでも3万程度
  • 旗の取得数
  • 宝箱の取得数
  • 地底人の出現数×1万点 ※×ブロックの落下消しの累計が一定数毎に出現
  • 必殺技の発動回数×3万点

「ポイントゲッター」はある程度の力の差が無いと厳しいかも知れないが、キチンと協力すればさほど難しくない。
自分が死なない事と、パートナーが死んだ時には復活させる事に気をつける事。
野良でもある程度は空気を読んで連携する必要があるので、自分だけのペースで掘らない事、エアを分ける事。
タッグ戦は慣れたら30万点差を付ける事も可能なので、タッグ戦がどういうものかを理解すればさほど難しくない。

談合で解除を狙う場合、宝箱を分け合って必殺技を3回発動できればトータル20万は稼げるだろう。
負け側は放置でよいが、全く無入力だと強制終了してノーゲーム扱いになるので適当に動かし続ける事。

3人マッチで負け側2人に放置してもらって1人で頑張る手もあるが、必殺技が使えない為ある程度実力がないとトータル20万は厳しいかもしれない。



|