Tom Clancy’s H.A.W.X. 2

項目数:32
総ポイント:1000
難易度:★★☆☆☆(~440)
    ★★★☆☆(1000)

※2016年9月26日16時サーバー閉鎖


※注意
実績が解除されないバグが存在する。詳細な発生条件は不明。

トムクランシーズ H.A.W.X.2 攻略wiki
http://www35.atwiki.jp/hawx2/

オフライン・オンライン共通実績:585
クラッシュテスト 第1ストーリーミッションを完了せよ。難易度は問わない 5
偵察衛星 ミッション「捕虜」を完了せよ。難易度は問わない 15
地上支援 ミッション「救出」を完了せよ。難易度は問わない 15
暗視装置 ミッション「闇夜の窃盗団」を完了せよ。難易度は問わない 15
レッドは死亡していない ミッション「孤立」を難易度「エキスパート」で完了せよ 40
最後まで すべてのストーリーミッションを完了せよ。難易度は問わない 50
チームプレイ ストーリーミッションを協力モードで完了せよ。どのミッションでも可 30
無制限 ストーリーモード実行中、OFFモードで60分飛ぶこと 40
周辺視野 ストーリーモード実行中、マッハ2以上で60分飛ぶこと 40
自信満々 接近支援なしで空母に着艦すること 30
不運 レベル13に到達せよ 30
大成功 レベル50に到達せよ 50
あと少し 所有機すべてに5種類のアップグレードを購入してください 20
計測中 所有機に5種類のサポート要素を購入してください 30
持っていてもいいか? 機体を乗りこなせ 15
努力は報われる 15機を乗りこなせ 50
気に入った 兵装をカスタマイズ 15
突撃された サバイバルモード中、15秒以内に3機仕留めよ 15
まだ生きている サバイバルモードマップをどれか完了せよ 50
回復力に富む 撃墜されずにサバイバルモードで5波の攻撃を切り抜けろ 30

オンライン実績:415
エンジニア 修理ドローン1機を使用して90hpを修復せよ 30
手加減しない 1回のチームバトルで敵プレイヤーに4000ダメージを与えよ 50
戦利品 チームバトルに勝利せよ 15
穴だらけ 4連ガンポッドを搭載した航空機でプレイヤーを撃墜せよ 40
支援する チームのために3種類の支援を使用せよ 30
模倣者 チームバトルで自分と同じ機体を使う敵を100撃破せよ 50
ベテラン チームバトル100戦に参加せよ 50
機敏 チームバトルでフレアを使わず合計100発のミサイルを回避せよ 30
お見事、大尉! Mig-23を使用し、F-22のプレイヤーを撃墜せよ 30
圧倒された 撃墜されずにチームバトルで5人のプレイヤーを仕留めよ 30
とどめの一撃 機銃のみを使用し、自チームのメンバーからダメージを受けたプレイヤー10人を撃墜せよ 30
これが必要な人は? チーム人数が敵より少ない状況でチームバトルに10回勝利せよ 30



●無制限
●周辺視野
ストーリーモード初回プレイ中のみ解除可能。
一度クリアするとストーリーモードが選べなくなってしまい、また「ストーリーミッションをリプレイ」で条件を満たしても解除されない。
P.E.C.チャレンジに同様の項目があるが、これはストーリーモード以外でもカウントされるので目安にはならない。
万一、解除せずストーリーモードをクリアしてしまった場合、クリアデータを別の記憶媒体に退避させてから新規データを作り、そちらで条件を満たせば良い。
協力ストーリーモードで解除できるかは未検証。

ミッション2やミッション4など、着陸や給油をするシチュエーションで目的を達成せず、ひたすら飛び回るのが楽。
OFFモードでの飛行はどの機体でも問題ないが、マッハ2(2450km/h)以上を出せる機体は限定される。
具体的には、ミッション9のF-15C Eagleと、ミッション15のSu-27 Flanker(機体レベル2以上が条件)のみ。
上記いずれかのミッションで終盤まで進め、チェックポイントを通過したら連射コンに差し替え、RT引きっ放し&Aボタン連射で固定しておけば、
マッハ2以上で飛行→エリアオーバーで墜落→チェックポイントからリトライ→以下繰り返し・・・・・・を自動で行うので、約二時間放置するだけで解除される。

●レッドは死亡していない
「ストーリーミッションをリプレイ」でも解除可能。
リプレイ時は機体制限がなくなるので、初回は低難易度でクリアし、リプレイでエキスパートをクリアした方が圧倒的に楽。

●不運
●大成功
ストーリーモードにて「直前にチェックポイントが入り、敵が大量に出てくるところで敵機撃破→墜落してリスタート」を繰り返せば経験値を効率的に稼げる。
また、後述する「ベテラン」の談合方法でも経験値が入るので、放置して稼ぐ事も可能。

●持っていてもいいか?
●努力は報われる
機体毎に経験値があり、それを稼ぐ事でカスタム兵装や特殊機能がアンロックされる。
機体1機の経験値を最大まで溜めると「持っていてもいいか?」解除、同様に15機で「努力は報われる」解除。
ストーリーモード中に使用する機体や、必要経験値が少ない機体を重点的に使用すれば比較的早く解除できる。

●気に入った
カスタム兵装をアンロックした機体を選択し、Yボタンを押すと兵装をカスタマイズできるので、それをXボタンで保存すれば解除。
必要経験値やアンロックの順番は機体毎に異なり、またカスタム兵装が存在しない機体もあるので注意。

●突撃された
●まだ生きている
●回復力に富む
サバイバルモードは一人でもクリア可能だが、難易度はかなり高い。
敵の種類や出現場所は固定なので、何度もプレイして覚えるのが攻略への近道。
P.E.C.報酬で強力な機体をアンロックし、機体レベルを上げて挑めば更に楽になる。
それでも難しいなら協力プレイで。

●あと少し
●計測中
P.E.C.報酬を何でも良いので5つアンロックすれば「あと少し」解除。
同様に「サポート能力」を5つアンロックすれば「計測中」解除。



★オンライン関係

2011年11月現在、時間帯を選べば対戦・Coop共にまだ人はいる模様。
ただし、一部対戦実績は条件が厳しいものもあるので、談合を推奨。
「手加減しない」がややシビアだが、一応「エンジニア」「これが必要な人は?」以外の実績は二人で談合可能。

●手加減しない
機体や武装によって与えられるダメージは異なり、またP.E.C.報酬の常時発動能力やサポート能力、機体レベルのボーナスでダメージは底上げできる。
制限時間「15分」、プレイヤーHP「リアル」に設定し、能力を駆使してひたすら大ダメージを狙うのみ。
談合の場合、1対1では能力フル使用・即リスポンでも制限時間ギリギリに解除できる程度の余裕しかないので、2対1以上を推奨。

●穴だらけ
4連ガンポッドはカスタム兵装でのみ搭載可能。
小型の機体や、ペイロードの少ない機体は4連ガンポッドを搭載できない事が多いので注意。
P.E.C.報酬「ダメージ」2番目のHarrier GR9を獲得し、カスタム兵装を扱えるまで経験値を稼げば、かなり早めに解除できる。

●支援する
P.E.C.報酬で「サポート能力」をアンロックすると、機体選択時にサポート能力を選択できるようになる。
このうち、異なる3つのサポート能力を使用すれば良い。
累計なので、同一マッチ中に行う必要はない。

●エンジニア
前作と違い、修理ドローンは味方1機に対し最大55回復してくれるので、自分を含めライフが55以下の味方が2人いれば良い。
但し、修理ドローンはP.E.C.報酬「ダメージ」の11番目までアンロックしないと使用できないので、最低でもLv12まで上げる必要がある。

●ベテラン
談合する場合、制限時間「5分」で任意のマップを選び、お互いが連射コンを使ってAボタンを連打・固定すればOK。

●機敏
累計。談合の場合、相手にレーダー誘導ミサイルを撃ってもらう→すぐに照準を外す、とやれば回避運動を取る必要がない。

●お見事、大尉!
F-22はP.E.C.報酬「回避」の14番目なので、使用するには最低でもLv15が必要。
DLCのF-22でも可。
1機落とせば、その場で解除される。

●とどめの一撃
累計。マップに配置されているAA GUNなども、自チームのメンバーとして扱われている模様。
なので、1対1のマッチでもAA GUNなどで被弾した敵を機銃で倒せばカウントされる。
マップ「喧騒」等、味方AIがいるマップでプレイする事。



|