Feeding Frenzy 2

総項目:12
総ポイント:200
難易度:★☆☆☆☆

製品情報:マーケットプレース
配信日:2008年9月17日
DL費用:800MSP
ジャンル:アクション & アドベンチャー, ファミリー

マルチ実績2つはlive対戦ではなくローカル対戦なので要2コン。
シングル実績も簡単。全解除に6時間前後。
全体的に難易度は緩いが、ステージ56と58はエサが少ないため長期戦を強いられる恐れがある。
特にステージ56はエサが捕まえにくい上、数も極端に少ないのでタイムアタックで挑む場合は時間切れに注意。

秘密の実績3種以外は「ストーリーモード」「タイムアタックモード」どちらでも解除可能。
ただ、コンプを目指すなら両方プレイしなければならない。

フレンジー対戦・マスター フレンジー対戦で1位を獲得しよう。 15
食べ頃の魚 完食魚数が5000匹に到達 25
ファーストフード タイムアタックモードをクリアしよう。 20
パーティーセントラル パーティーゲームでプレイして、パーティー得点1000ポイントを獲得しよう。 15
メガフレンジー シングルプレイヤーモードで早く魚を食べてフレンジメーターをいっぱいにしよう。 5
パーフェクトディフェンス フィッシュシールドを3つ同時に獲得しよう 10
威張り屋バラクーダ バラクーダの尾を4回続けてかじってボーナスポイントを獲得しよう。 25
群れのリーダー 500種類の魚の群れ、または虫の大群を全部食べよう。 20
アクロバットの達人 4回宙返りをクリアしよう。 15

秘密の実績:50
アップグレード シングルプレイヤーストーリーモードで初めてのアップグレード 10
満タン シングルプレイヤーストーリーモードで全てのアップグレードを解除 15
侵入者 侵入者を倒してシングルプレイヤーストーリーモードをクリア 25


  • 「秘密の実績」3種
ストーリーモードをクリアすれば必ず解除される。
なおストーリーライトは不可。

  • 「メガフレンジー」
スコア倍率が最大になれば解除。序盤のステージで自然に解除できるかと思います。

  • 「ファーストフード」
そのまんまです。タイムアタックをクリアです。
「秘密の実績」3種は見れば分るとおり、『ストーリーモードで』となっている。
よって、このタイムアタックモードでは解除できないので注意。

  • 「食べ頃の魚」
普通にストーリーモードを進めていれば、中盤頃に解除されるだろう。

  • 「パーフェクトディフェンス」
終盤のステージでの解除になる。特に意識せずとも、気付いたら解除できた、みたいな感じです。

  • 「威張り屋バラクーダ」
これは狙わないと解除できません。尻尾にマークのついた鮫(?)の尻尾に4回触れたら解除。
画面外へ逃げられたり、振り向いて食べられないように注意。
一旦画面外へ逃げれれたら別の鮫が出てきますが、この場合は再度一回目からのカウントに戻る。

  • 「アクロバットの達人」
この実績も狙わないと解除できません。
実績コンプが簡単な部類の本作で、あえて一番難度の高い実績を挙げるならコレ。
慣れれば簡単。ステージセレクトから何度でも再挑戦可。
または、マルチプレイヤーで「胴体着陸」「虫のビュッフェ」のいずれかでスピードバブルを取り、フィールド一番下から一気に浮上してジャンプ、タン、タン、タンと一定のタイミングでAボタンを4回押す。
タイミングによっては胴体着陸になってしまうが、何度かやれば取れるはず。

  • 「群れのリーダー」
「魚の群れ」とは、画面外から小魚が現れる時に、5匹~6匹まとまって現れる『グループ』のことです。
まるまる1グループ食べて1種類です。通算累計で「シナリオモード」「タイムアタック」両モードを終える頃には自然と解除されます。

  • 「フレンジー対戦」「パーティセントラル」
この2つが対戦系実績。ローカルのみ、よってLiveで談合は無理。要2コン。2Pは放置でok。数分で解除できるだろう。



|