Darwinia+

項目数:12
総ポイント:200
難易度:★★☆☆☆

製品情報:マーケットプレース
配信日:2010年2月10日
DL費用:1200MSP
ジャンル:アクション & アドベンチャー, 戦略 & シミュレーション

Darwinia:85
天才 Darwinia チュートリアルで30人以上のダーウィニアンを救出する 10
殲滅 任意の Darwinia マップでモンスターを完全に殲滅する 15
形勢の逆転 建設作業基地を稼働させてアーマーの製造を開始し、蔓延っている蟻を駆除する 15
救世主 シングルプレイヤーキャンペーンをクリアする 25
クリア ビジョン 任意の研究プログラムをレベル4までアップグレードする 10
エピローグをクリアし、ダーウィニアンたちによる初のロケット打ち上げを支援する 10

Multiwinia:115
戦場の勝利者 任意の Multiwinia ゲームモードで5つのゲームに勝利する 10
Multiwinia マスター 任意の Multiwinia ゲームモードでゲームに勝利する 25
戦場の探索者 Multiwinia の全マップをプレイする 25
オンライン コマンダー Xbox LIVE で Multiwinia のゲームに勝利する 15
助け合い 5人のプレイヤーを Multiwinia に招待する 10
Stick Man Slaughter 65,536人の敵マルチウィニアンを殲滅する 30

アバターアワード
赤ダーウィニアンTシャツ(男女) Multiwinia ゲームに勝利
兵隊Tシャツ(男女) 「発射台」レベルをコンプリート

Multiwiniaのオン必須はオンラインコマンダーと助け合い。
それ以外はBot戦やカスタムマッチでも可。

  • Multiwinia マスター
支配、丘の王、石像運び、ロケット、電撃戦でそれぞれ1勝。

  • 戦場の探索者
各ルールごとのマップ全て。
ルールを弄って1分サドンデスなしにするとロケット競争以外は速く済む。
が、Stick Man Slaughterの兼ね合いもあるので真面目にプレイするのもあり。

  • Stick Man Slaughter
デフォルト設定のマッチ1戦(10分)で大体1000キル。
電撃戦やロケット競争だとスポーン間隔やマルチウィニアンの体数を調整できるが、多すぎるとハングする。
1v1なら100体/20~30sec程度が適当。

  • 電撃戦
  • マップ 対決ポイント
  • 60分、スポーン間隔20秒、100体
  • クレートなし
  • アーマー最大数1
  • ガンタレット間隔1
  • タレット最大数5
に設定し、上手に配置すると時速12000キル程になる。

  • 助け合い
招待した人がロビーに入るとカウント+1。これを5回。
同一プレイヤーでも構わない。



|