ア・バオア・クー(A Baoa Qu)


MAP詳細

  • BGMは「めぐりあい」by井上大輔
  • 2戦目は連邦軍勝利時「めぐりあい」、ジオン軍勝利時は「機動戦」
  • 「ヅダのテーマ」とも言うべき曲「機動戦」が聴ける宇宙ステージは、現時点でここだけ。
  • 2008年9月の第46回AMショーにおいて、「機動戦士ガンダム 戦場の絆REV2.0」での新ステージとして発表。デモカードでの試遊も行なわれた。
  • Rev2.10で(R)ステージが追加。また、ジオンのスタート地点が少し後方に変更。
  • 初の宇宙ステージ。
  • 連邦拠点は宇宙戦艦マゼランジオン拠点は機動巡洋艦ザンジバル。どちらも他のステージの拠点に比べ縦に高くやや上に登りにくい。拠点が大きく命中判定は大きいが、ロック範囲は他の拠点と同じく中心部のみ。(R)では、連邦の拠点がホワイトベースになる。
  • 従来ジオン軍機が宇宙空間ステージで出撃する際の発進アニメでは、ムサイのMSデッキから発進していたが、Rev3からこのステージのみ、ドロスのMSデッキから発進するようになった。
  • MAP構成は大きく分けて連邦軍の出撃する「地表側」と、ジオン軍の出撃する「要塞側」に分けられる。これまでのステージは実質的な違いはあるもののある程度連邦側とジオン側で対称を意識して作られていたが、このステージは両サイドではっきりと地形が異なる珍しいステージ。
  • 地表側は大きく開けたなだらかな斜面で、基地や岩、段差といった遮蔽物が適度に存在。連邦拠点マゼラン」は、MAP端よりの遮蔽物の少ない開けた所にある。
  • 要塞側はジオン軍スタート地点の中央ドックを中心に、大小の通路と部屋が複雑に入り組んでいる。中央ドック後方の通路を抜けた円形の格納庫にはジオン拠点ザンジバル」が鎮座する。
  • ジオン軍は、要塞の縦空洞の壁のブロックをジャンプして上れる出窓からの新スナ装甲2による拠点攻撃が有効。直線上に遮蔽物が無いため楽に狙えるが、機動力の高い機体や遠距離・狙撃機体への警戒は必要。
  • 公式MAP上のMS格納庫は移動に時間はかかるが、ミノフスキー粒子散布時の拠点攻撃の際、迂回ルートとして活用可能。
  • 要塞内部の格納庫には、ハンガーに固定された整備中のザクIIやリック・ドムがある。(建造物扱いで攻撃しても当然破壊できない。)
  • ホワイトベース着陸地点(リバースステージの拠点の場所とは異なる)やガンダム大破地点など、原作を忠実に再現したMAPになっている。原作再現動画
  • REV3.06にてマイナーチェンジが行われた。


REV3.06における主な変更点

  • 地表側スタート地点の変更(MAP中心寄り上空に新たに配置されたサラミス(ジオンはドロス)からスタート。地表側の軍勢が出撃する際、友軍機(連邦はジムとボール、ジオンはリック・ドムやゲルググ)が同時に出撃する演出が見られる。
  • 地表側から見て左側の要塞内形状変更。
  • スタート10カウント後にドックの扉が艦砲射撃によって破壊される。ドック内の爆風等のエフェクト追加。
  • 中央ドックの長さが短くなり、コンテナの数が増加&高さが高くなった。
  • 中央ドック最深部のコンテナが無くなった。
  • 中央ドック出口周辺上空にムサイが浮かんでいるが、スタート直後艦砲射撃で破壊され残骸になる。他にもチベの残骸等のデプリが配置されている。
  • その他


当MAP初参戦時の注意

  • 宇宙ステージの注意点や特徴は宇宙ステージを参照
  • 立体的な場所は迷いやすいため、公式MAPや動画、トレモで予習推奨
  • 射線が通りにくい場所が多く、接近戦が発生しやすい。射撃機体は苦戦傾向。

バリエーション

リバースステージ

  • 通常ステージとの違いは、両軍のスタート地点と拠点が入れ替わり、連邦の拠点がホワイトベースに変更

戦術


マップ(PDF形式)



(写真は戦場イメージです。 Photo: Wikimedia Foundation, Inc.)

戦場の記録

イベントの戦場はイベントの戦場履歴を参照
全MAPの通常対戦は過去の戦場(REV1)へ過去の戦場(REV2)へを参照

通常対戦
開始日 移動日 移動先 備考
09/3/23 3/30 鉱山都市 3/23~27は6vs6。
3/28~29は8vs8。
3/28はミノ粉50%
09/5/8 5/11 ジャブロー地上 5/8は6vs6。
5/9~10は8vs8。
5/9はミノ粉50%
09/7/3 7/8 トリントン 7/3~4、7/6~7は6vs6。
7/5は8vs8、ミノ粉50%
09/9/7 9/10 ルナツー 9/7は4vs4。9/8~9は6vs6
09/10/21 10/24 ルナツー 全期間6vs6