※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1.胆は決断や勇気を主る。


胆は中正の官。決断これより出ず。

2.胆は精汁(胆汁)を蔵する。



3.胆は奇恒の腑の一つでもある。

胆は精汁の分泌と貯蔵を行って、「精や気血を蔵さない」という腑の共通の性質に反しており、また、他の腑のように飲食物の運搬・伝化・排泄に直接関与することがないので奇恒の腑の一つともなっている。