BORDER BREAK @ ウィキ チップ

チップ

チップシステムとは

チップシステム(以下チップ)は、Ver2.7で導入されたブラスト・ランナーの拡張システムの一つ。
『イクシード』と呼ばれるチップを装備することで様々な機能の追加や機体の強化がされる。

チップには3つのタイプがあり、それぞれは以下の通り。

特殊機能 特定条件で自動的に発動する追加機能を与える。
機体強化 ブラスト・ランナーや武器の能力を向上させる。
機体の能力には上限があり、極端な強化はこれに抵触する。
アクション 特定操作で発動する特殊アクションを行えるようになる。

チップにはそれぞれコストが設定されており、後述の『スロット』を上回るチップは装備できない。

各チップの詳細ついては特殊機能チップ機体強化チップアクションチップを参照。

入手方法

武器・機体パーツの購入画面で『開発』を依頼する。
初期画面から『カスタマイズ』>『装備購入・チップ開発』>『チップ』と選択していき、開発したいチップを選択したら『開発』ボタンを押すことで開発が開始される。

開発には「開発値」と呼ばれるポイントが必要。全国対戦・イベントバトル・ユニオンバトルのいずれかをプレイすると、戦闘結果に応じた開発値が手に入る。
獲得開発値の内訳は「SCORE BONUS」(スコアそのままの値)、「WIN BONUS」(勝利すると加算)、「CLASS BONUS」(所属階級による補正)の三種類。
ユニオンバトルではCLASS BONUSが「DIFFICULTY BONUS」(難易度による補正)に代わる。
また、その日最初のプレイに限り「DAILY BONUS」として200ptが追加される。ただしその日最初のプレイが模擬戦だった場合、同日中はDAILY BONUSを獲得できない。
開発値がチップごとに定められた必要開発値に達すれば完成。この時、余った開発値があっても切り捨てられる。
途中で開発をやめることもできるが、この場合それまでに溜めた開発値は0になってしまう。

チップはひとつずつしか開発することが出来ないが、開発の予約をしておくことが可能(最大2件まで)。

入手に関しては直接的なGPや素材は必要としないが、新たなチップを開発可能にするには、別のチップの開発やランク・プレイ時間を条件に含むものもある。

なお、以下のものは最初から所持している。
名称 コスト 説明
被弾方向表示 1 ダメージを受けた際、攻撃した敵の方向が通知される。
しゃがみI 1 アクションボタンでブラストランナーが低姿勢になる「しゃがみ」を使用できる。
射撃精度と反動吸収に補正はかからない。
しゃがみII 2 アクションボタンでブラストランナーが低姿勢になる「しゃがみ」を使用できる。
ver.2.7以前に搭載されていた機能そのまま。

装着方法


開発が完了したチップは『機体カスタマイズ』モードで装着する。
初期画面から『カスタマイズ』>『機体カスタマイズ』>『チップ』と選択していき、装備したいチップを選択して『装着』をタッチすればOK。

チップ装備には幾つかの制限が存在する。
  • チップにはコストが存在し、機体パーツごとに固有の『スロット』の合計値までしか装着できない(小数点以下は切り捨て)。
  • 同名の上昇数値の違うチップは、重複して装備することができない。(例:重量耐性IとIIは同時に装備できない。装甲 + 対実弾防御 + 対近接防御は可)
  • アクションチップは同じボタン(コマンド)につき1種類しか装備できない。(現状では「アクションボタン」と「ダッシュボタンを素早く2回」、「ジャンプボタンを素早く2回」の3種類)

なお、強化が限界値を超えていた場合は、装着決定の前に警告される。
元のパラメータがA+でセットボーナスで更に強化されるタイプのものが強化限界に抵触しやすいので注意。

パーツのチップ容量表


各パーツに追加された、チップの装備可能数を決める新しい性能値。
頭・胴・腕・脚全ての部位に設定されており、この数値の合計値(小数点以下は切り捨て)と同じコストまでチップを装備できる。
傾向として、汎用性が高く人気のあるパーツほど容量は低く設定されている。
頭・胴は被弾率の高さから装甲の厚い中量級・重量級に人気が集まっており、基本的に装甲が薄い軽量級は容量が多い。
腕・脚は機動力に直結するため、軽快に動ける軽量級の人気が高く、装甲や反動吸収に特化した中量級・重量級は容量が多い。

各パーツのスロットは以下の通り。

中量級
ブランド 型番
クーガー I型 2.0 2.0 1.5 2.2
II型 2.2 2.0 1.6 2.2
S型 1.7 1.5 1.5 1.6
NX 1.9 2.2 1.4 1.4
ツェーブラ 38 2.3 2.0 1.7 2.6
39 2.6 1.9 1.6 2.6
41 2.2 2.1 2.0 2.4
48C 2.4 2.3 1.6 2.0
エンフォーサー I型 2.1 1.8 1.2 2.4
II型 1.9 1.9 1.4 2.2
III型 2.4 2.6 1.8 1.5
X型 2.4 2.5 1.7 1.7
E.D.G. α 2.8 2.6 1.1 1.8
β 3.0 2.7 0.6 1.8
δ 2.7 1.4 1.3 1.3
θ 2.6 2.1 1.1 1.6
ディスカス プロト 1.8 1.7 1.6 2.4
ダート 2.2 2.1 1.2 2.2
ノヴァ 1.8 1.7 1.8 1.9
エヴォル 2.3 1.7 1.5 2.0
ネレイド 45 2.3 2.0 1.2 2.2
45改 2.2 1.9 1.3 2.1
46 2.5 2.5 1.5 2.2
RT 2.4 3.1 1.4 1.9
迅牙 初期 2.4 2.1 1.1 2.2
1.8 1.9 1.1 1.7
2.6 2.2 1.5 2.0
飛天 2.4 2.0 1.4 1.6
雷花 初期 2.8 2.3 1.4 1.8
2.7 1.8 0.7 1.0
2.5 2.0 0.9 1.8
重量級
ブランド 型番
ヘヴィガード I型 2.2 1.7 2.2 2.7
III型 1.9 1.9 2.3 2.6
IV型 2.2 2.0 2.0 2.5
G型 2.1 2.2 2.1 2.6
ケーファー 42 2.4 1.9 1.9 2.2
44 2.0 1.8 1.5 2.3
45 2.2 2.3 2.0 2.0
52 2.0 2.2 1.8 1.9
ロージー R 2.1 1.7 2.0 2.3
R+ 2.1 1.7 2.1 2.2
LM 2.2 1.9 1.8 2.3
EVE 1.3 1.5 2.3 2.0
ランドバルク I型 2.3 1.9 1.4 1.6
II型 2.1 2.1 1.3 1.5
IV型 2.3 2.3 1.5 1.4
AT 2.0 2.2 1.5 1.6
ヤーデ 54 1.6 1.8 1.5 2.3
54S 1.8 2.3 2.0 2.0
55 1.6 1.7 1.7 1.8
ジーシェン 初期 2.4 1.8 1.8 2.6
フー 2.4 2.2 1.3 1.6
シー 2.1 2.0 1.9 2.1
軽量級
ブランド 型番
シュライク I型 3.0 3.0 1.1 2.0
II型 3.1 3.1 0.6 2.0
V型 2.7 2.9 1.3 1.4
W型 2.7 2.8 1.0 1.8
ヤクシャ 初期 1.9 2.3 1.0 1.1
1.7 2.7 0.5 1.2
2.2 2.2 1.0 1.0
セイバー I型 2.8 2.9 0.9 2.0
I型R 2.7 2.7 1.1 1.8
II型 2.8 3.1 0.9 1.4
ZX 2.7 2.6 1.1 0.9
B.U.Z. α 2.6 2.8 0.7 1.8
β 2.8 2.5 0.8 1.8
γ 2.3 2.9 0.7 2.0
フォーミュラ II型 2.6 2.5 0.9 1.7
II型C 2.3 2.7 1.0 1.7
F型 2.7 2.6 0.9 1.6
アスラ 初期 2.3 2.6 0.7 1.0
2.1 2.3 0.5 0.9
2.4 2.7 0.7 0.7

容量順のパーツ表は以下の通り
チップ容量 該当頭部パーツ名
3.1 シュライクII型
3.0 E.D.G.-β
シュライクI型
2.8 E.D.G.-α、雷花
セイバーI型/II型、B.U.Z.-β
2.7 E.D.G.-δ、雷花・燕
シュライクV型/W型、セイバーI型R
2.6 ツェーブラ39、E.D.G.-θ
B.U.Z.-α
2.5 ネレイド46、迅牙・真
フォーミュラF型
2.4 ツェーブラ48C、エンフォーサーIII型/X型、迅牙、雷花・麗
ケーファー42、ジーシェン初期/フー
フォーミュラII型
2.3 ツェーブラ38、ネレイド45、ディスカス・エヴォル、迅牙・飛天
ランドバルクI型/IV型
B.U.Z.-γ、アスラ初期/参
2.2 クーガーII型、ツェーブラ41、ディスカス・ダート、ネレイド45改/RT
ヘヴィガードI型/IV型、ケーファー45、ロージーLM
2.1 エンフォーサーI型
ロージーR/R+、ランドバルクII型、ジーシェン・シー
ヤクシャ・弐、フォーミュラII型C、アスラ・弐
2.0 クーガーI型、
ヘヴィガードG型、ケーファー44/52
1.9 クーガーNX、エンフォーサーII型
ヘヴィガードIII型
ヤクシャ
1.8 ディスカス・プロト/ノヴァ、迅牙・甲
ヤーデ54S
1.7 ヤクシャ・改
1.6 ヤーデ54/55
1.5 クーガーS型
1.3 ロージーEVE

チップ容量 該当胴部パーツ名
3.1 シュライクII型
3.0 シュライクI型、セイバーII型
2.9 ネレイドRT
シュライクV型、セイバーI型、B.U.Z.-γ
2.8 シュライクW型、B.U.Z.-α
2.7 E.D.G.-β
セイバーI型R、フォーミュラII型C、アスラ・参
2.6 E.D.G.-α
ヤクシャ・改、アスラ
2.5 ネレイド46
B.U.Z.-β、フォーミュラII型
2.4 エンフォーサーIII型、E.D.G.-δ
フォーミュラF型
2.3 エンフォーサーX型、ツェーブラ48C、雷花
ケーファー45、ランドバルクIV型、ヤーデ54S
ヤクシャ、アスラ・弐
2.2 クーガーNX、迅牙・真
ケーファー52、ジーシェン・フー
ヤクシャ・弐
2.1 ツェーブラ41、ディスカス・ダート、迅牙
ランドバルクII型
2.0 クーガーI型/II型、ツェーブラ38、E.D.G.-θ、ネレイド45
ヘヴィガードIV型/G型、ジーシェン・シー
1.9 ツェーブラ39、エンフォーサーII型、ネレイド45改、迅牙・甲
ヘヴィガードIII型、ケーファー42、ロージーLM、ランドバルクI型
1.8 エンフォーサーI型、雷花・燕/麗、迅牙・飛天
ケーファー44、ヤーデ54、ジーシェン
1.7 ディスカス・プロト/ノヴァ/エヴォル
ヘヴィガードI型、ロージーR/R+、ヤーデ55
1.5 クーガーS型
ロージーEVE

チップ容量 該当腕部パーツ名
2.3 ヘヴィガードIII型
2.2 ヘヴィガードI型
2.1 ロージーR+/EVE
2.0 ツェーブラ41
ヘヴィガードIV型/G型、ケーファー45、ロージーR、ヤーデ54S
1.9 ケーファー42、ジーシェン・シー
1.8 ディスカス・ノヴァ
ロージーLM、ジーシェン
1.7 ツェーブラ38
ケーファー52、ヤーデ55
1.6 クーガーII型、ツェーブラ39/48C、エンフォーサーIII型、ディスカス・プロト
1.5 クーガーI型/S型、エンフォーサーX型、ディスカス・エヴォル、ネレイド46、迅牙・真
ケーファー44、ランドバルクIV型、ヤーデ54
1.4 クーガーNX、エンフォーサーII型、ネレイドRT、雷花
ランドバルクI型
1.3 E.D.G.-δ、ネレイド45改、迅牙・飛天
ランドバルクII型、ジーシェン・フー
シュライクV型
1.2 エンフォーサーI型、ディスカス・ダート、ネレイド45
1.1 E.D.G.-α、迅牙/甲
シュライクI型、セイバーI型R
1.0 シュライクW型、ヤクシャ初期/弐、フォーミュラII型C
0.9 E.D.G.-θ、雷花・麗
セイバーI型/II型、フォーミュラII型/F型
0.8 B.U.Z.-β
0.7 雷花・燕
B.U.Z.-α/γ、アスラ初期/参
0.6 E.D.G.-β
シュライクII型
0.5 ヤクシャ・改、アスラ・弐

チップ容量 該当脚部パーツ名
2.7 ヘヴィガードI型
2.6 ツェーブラ38/39
ヘヴィガードIII型、ジーシェン
2.5 ヘヴィガードIV型
2.4 ツェーブラ41、エンフォーサーI型、ディスカス・プロト
ヘヴィガードG型
2.3 ケーファー44、ロージーR/LM、ヤーデ54
2.2 クーガーI型/II型、エンフォーサーII型、ディスカス・ダート、ネレイド45/46、迅牙
ケーファー42、ロージーR+
2.1 ネレイド45改
ジーシェン・シー
2.0 ツェーブラ48C、ディスカス・エヴォル、迅牙・真
ケーファー45、ヤーデ54S、ロージーEVE
シュライクI型/II型、セイバーI型、B.U.Z.-γ
1.9 ディスカス・ノヴァ、ネレイドRT
1.8 E.D.G.-α/β、雷花初期/麗
ケーファー52、ヤーデ55
セイバーI型R、B.U.Z.-α/β
1.7 エンフォーサーX型、迅牙・甲
フォーミュラII型/II型C
1.6 クーガーS型、E.D.G.-θ
ランドバルクI型、ジーシェン・フー
シュライクW型、フォーミュラF型
1.5 エンフォーサーIII型、迅牙・飛天
ランドバルクII型
1.4 クーガーNX
ランドバルクIV型
シュライクV型、セイバーII型
1.3 E.D.G.-δ
1.2 ヤクシャ・改
1.1 ヤクシャ
1.0 雷花・燕
ヤクシャ・弐、アスラ
0.9 アスラ・弐
0.7 アスラ・参

頭部 胴体 腕部 脚部 合計
基準値
(クーガーI型)
2.0 2.0 1.5 2.2 7.7
平均値 2.28 2.22 1.37 1.92 7.79

チップコスト表


チップのコストから逆引く一覧です。チップ容量が余ったときなどに参考にして下さい。

コスト1
名称 必要
開発値
説明
被弾方向表示 初期装備 ダメージを受けた際、攻撃した敵の方向が通知される。
転倒耐性 750 よろけ/吹き飛びへの耐性が向上する。
被弾時カメラ制御 750 ダメージを受けた際のカメラのブレを抑える。
透過ロックオン維持 750 ロックオン中の敵が遮蔽物に隠れた際の
ロックオン持続時間が延長される。
アンチブレイク 500 耐久力が最大のとき、1回の攻撃で行動不能になるのを防ぐ。
自動体勢制御 750 敵に吹き飛ばされた際、自動的に体勢を立て直す。
高感度索敵 500 照準で敵機を捉えた際の索敵成功範囲が広がる。
リペアポッド適性 1000 リペアポッド使用中の耐久力および弾薬の回復速度が上昇する。
大破防止 1000 大威力の攻撃で撃破されても、即時大破しなくなる。
搭乗兵器適性 1500 搭乗兵器の旋回速度とリロード速度が上昇する。
装甲 500 機体の装甲パラメータが少し上昇する。
射撃補正 500 機体の射撃補正パラメータが少し上昇する。
索敵 500 機体の索敵パラメータが少し上昇する。
ロックオン 500 機体のロックオンパラメータが少し上昇する。
ブースター 500 機体のブースターパラメータが少し上昇する。
SP供給率 500 機体のSP供給率パラメータが少し上昇する。
エリア移動 500 機体のエリア移動パラメータが少し上昇する。
反動吸収 500 機体の反動吸収パラメータが少し上昇する。
リロード 500 機体のリロードパラメータが少し上昇する。
武器変更 500 機体の武器変更パラメータが少し上昇する。
歩行/通常移動 500 機体の歩行/通常移動パラメータが少し上昇する。
ダッシュ/高速移動 500 機体のダッシュ/高速移動パラメータが少し上昇する。
重量耐性 500 機体の重量耐性パラメータが少し上昇する。
対実弾防御 500 実弾属性攻撃のダメージが少し軽減される。
対爆発防御 500 爆発属性攻撃のダメージが少し軽減される。
対ニュード防御 500 ニュード属性属性攻撃のダメージが少し軽減される。
対近接防御 500 近接属性攻撃のダメージが少し軽減される。
近距離ロックズーム 750 近距離ロック時のズーム倍率が強化される。
精密照準ズーム 750 精密照準のズーム倍率が強化される。
セットボーナス強化 1000 同ブランドのパーツで構成された機体の
セットボーナス効果が上昇する。
しゃがみ 初期所有 しゃがみアクションを行う。
クイックターン 500 瞬間的に背後を振り向く。
タックル 500 体当たり攻撃を繰り出す。
ニーキック 750 膝蹴りを繰り出す。
ロングタックル 1000 大きく前進しながら体当たり攻撃を繰り出す。
スライディング 1000 大きく前進しながらスライディング攻撃を繰り出す。
コスト2
名称 必要
開発値
説明
設置武器探知 1000 至近距離にある敵設置物を感知し、位置が通知される。
高速充填 1000 充填機構を持つ武器の充填速度が上昇する。
投てき適性 1000 投てき武器の投てきモーションが早くなる。
高感度索敵II 1000 照準で敵機を捉えた際の索敵成功範囲がさらに広がる。
移動中射撃補正 1500 移動中の射撃精度悪化が抑制される。
アンチブレイクII 1500 耐久力が3/4以上残っているとき、
1回の攻撃で行動不能になるのを防ぐ。
透過ロックオン維持II 2000 ロックオン中の敵が遮蔽物に隠れた際の
ロックオン継続時間が大きく延長される。
搭乗兵器適性II 3000 搭乗兵器の旋回速度とリロード速度が大きく上昇する。
実弾速射 750 実弾属性を持つ攻撃の連射速度が上昇する。
爆発範囲拡大 750 爆発属性を持つ攻撃の爆風範囲が広がる。
ニュード威力上昇 750 ニュード属性を持つ攻撃の威力が上昇する。
近接攻撃強化 750 近接属性を持つ攻撃の威力が機体パーツの総重量に応じて上昇する。
ブースター回復 1000 ブースターエネルギーの回復速度が上昇する。
装甲II 1500 機体の装甲パラメータが上昇する。
索敵II 1500 機体の索敵パラメータが上昇する。
ロックオンII 1500 機体のロックオンパラメータが上昇する。
エリア移動II 1500 機体のエリア移動パラメータが上昇する。
反動吸収II 1500 機体の反動吸収パラメータが上昇する。
歩行/通常移動II 1500 機体の歩行/通常移動パラメータが少し上昇する。
対実弾防御II 1500 実弾属性攻撃のダメージが軽減される。
対爆発防御II 1500 爆発属性攻撃のダメージが軽減される。
対ニュード防御II 1500 ニュード属性攻撃のダメージが軽減される。
対近接防御II 1500 近接属性攻撃のダメージが軽減される。
しゃがみII 初期装備 しゃがみアクションを行う。しゃがみ中は、射撃の集弾性が向上する。
タックルII 1500 強力な体当たり攻撃を繰り出す。
ジャンプキック 1500 大きく前進しながら前蹴りを繰り出す。
ニーキックII 2000 強力な膝蹴りを繰り出す。
ロングタックルII 2500 大きく前進しながら強力な体当たり攻撃を繰り出す。
コスト3
名称 必要
開発値
説明
被弾時カメラ制御II 2000 被ダメージ時のカメラブレを無効化する。
転倒耐性II 2000 よろけ/吹き飛びへの耐性が大きく向上する。
リペアポッド適性II 2500 リペアポッド使用中の耐久力および弾薬の回復速度が
大きく上昇する。
被索敵警告 3000 敵に索敵されていることが通知される。
高機能索敵 3000 索敵した敵を、遮蔽物を超えて認識できるようになる。
射撃補正II 1500 機体の射撃補正パラメータが上昇する。
ブースターII 1500 機体のブースターパラメータが上昇する。
SP供給率II 1500 機体のSP供給率パラメータが上昇する。
リロードII 1500 機体のリロードパラメータが上昇する。
武器変更II 1500 機体の武器変更パラメータが上昇する。
ダッシュ/高速移動II 1500 機体のダッシュ/高速移動パラメータが上昇する。
重量耐性II 1500 機体の重量耐性パラメータが上昇する。
ジャンプキックII 3000 大きく前進しながら強力な前蹴りを繰り出す。
コスト4
名称 必要
開発値
説明
投てき適性II 2500 手持ち武器の投てき速度が大きく上昇する。
設置物探知II 2500 一定範囲内の敵設置物を感知し、位置が通知される。
高速充填II 2500 充填機構を持つ武器の充填速度が大きく上昇する。
移動中射撃補正II 3000 移動中の射撃精度悪化が大きく抑制される。
実弾速射II 2500 実弾属性を持つ攻撃の連射速度が大きく上昇する。
爆発範囲拡大II 2500 爆発属性を持つ攻撃の爆風範囲が大きく広がる。
ニュード威力上昇II 2500 ニュード属性を持つ攻撃の威力が大きく上昇する。
近接攻撃強化II 2500 近接属性を持つ攻撃の威力が
機体パーツの総重量に応じて大きく上昇する。
クイックステップ 3000 指定した方向に高速のダッシュ移動を行う。
コスト5
名称 必要開発値 説明
機体強化用