BORDER BREAK @ ウィキ 機体

機体

機体パーツ

ブラスト・ランナーを構成する機体パーツ。頭部・胴部・腕部・脚部の4部位からなる。
大まかには 軽量型標準型重量型 に分かれており、それぞれの中でブランド毎に特徴的な性能を持つ。
各機体の実装時期は以下の通り。
  • クーガー,ヘヴィガード,シュライク
   2009.02.20
  • ツェーブラ
   2009.11.09
  • エンフォーサー
   2010.02.08
  • ケーファー,E.D.G.
   2010.04.07
  • ヤクシャ
   2010.07.20
  • セイバー
   2010.10.21
  • ディスカス
   2010.11.29
  • ネレイド
   2011.04.25
  • 迅牙
   2011.06.29
  • ロージー
   2011.09.12
  • B.U.Z.
   2012.01.16
  • ランドバルク
   2012.02.28
  • フォーミュラ
   2012.08.27
  • 雷花
   2012.10.11
  • ヤーデ
   2013.05.07
  • アスラ
   2013.07.01
  • ジーシェン
   2014.03.17
  • 月影
   2014.04.17
  • スペクター
   2014.10.27
  • グライフ
   2015.02.05
  • ザオレン
   2015.06.11
  • ガルム
   2015.11.05
  • アイアンフォート
   2016.04.18
  • X
   2016.06.27
  • ヤマ
   2016.12.12
  • Z.t.
   2017.02.13

標準型

二脚
ホバー

重量型

二脚
ホバー

軽量型

二脚
ホバー

機体パーツの開放

クーガー・ツェーブラ・ヘヴィガード・シュライク・エンフォーサー・ネレイド以外の各ブランドの初期型、
及びクーガーS型は、購入可能になるまでに一定以上のゲームプレイが必要となる。

ブランド名 解放時間 解放ポイント
クーガーS型 80000秒 17250pt
ケーファー 18000秒 5625pt
E.D.G. 66000秒 9000pt
ヤクシャ 92000秒 15000pt
セイバー 54000秒 10125pt
ディスカス 36000秒 7875pt
迅牙 48000秒 11250pt
ロージー 42000秒 6750pt
B.U.Z. 98000秒 13875pt
ランドバルク 60000秒 13125pt
フォーミュラ 104000秒 20625pt
雷花 74000秒 18375pt
ヤーデ 116000秒 16125pt
アスラ 110000秒 19500pt
ジーシェン 122000秒 22875pt
月影 140000秒 24000pt
グライフ pt
ザオレン pt
ガルム pt
アイアンフォート pt
X pt
ヤマ pt
Z.t. pt

タイム解放順 (ヘヴィガード・シュライク・ツェーブラ→エンフォーサー・ネレイド)→ケーファー→ディスカス→ロージー→迅牙→セイバー→ランドバルク→E.D.G.→雷花→(クーガーS型)→ヤクシャ→B.U.Z.→フォーミュラ→アスラ→ヤーデ→ジーシェン→月影
pt解放順 (ヘヴィガード・シュライク・ツェーブラ→エンフォーサー・ネレイド)→ケーファー→ロージー→ディスカス→E.D.G.→セイバー→迅牙→ランドバルク→B.U.Z→ヤクシャ→ヤーデ→(クーガーS型)→アスラ→雷花→フォーミュラ→ジーシェン→月影

機体性能


頭部 HEAD 重量 装甲 射撃補正 索敵 ロックオン DEF回復 チップ容量
胴体 BODY 重量 装甲 ブースター SP供給率 エリア移動 DEF耐久 チップ容量
腕部 ARM 重量 装甲 反動吸収 リロード 武器変更 予備弾数 チップ容量
脚部 LEG 重量 装甲 歩行 ダッシュ 重量耐性 加速 チップ容量
  • 全部位
    • 重量:文字通り各パーツの重量。脚部の重量耐性、ひいてはブラストの移動速度に影響。
    • 装甲:各部位の射撃戦時の被ダメージに影響。爆風と近接攻撃は全部位の平均値が被ダメージに影響。
      ※Ver.5.0で、爆風は爆心地との位置関係により平均値でなく部位ごとに偏った比率で分散するようになった。詳細は装甲とダメージを参照。
    • チップ容量:カスタマイズを行うためのスロットサイズ。全部位の合算値(端数切捨て)が搭載できるチップ数になる。詳しくはチップの項目にて。
  • 頭部 (詳細)
    • 射撃補正:照準精度に影響。(高いほど照準の中心に弾が飛び易く、射撃精度や集弾率が高まる)
    • 索敵:敵味方機の頭上に名前や耐久値等が表示される距離、自動索敵の距離、照準合わせによる敵機索敵の成立時間に影響。
      (高いほど遠距離の敵味方機や設置武器の識別がし易く、索敵成立が早くなる)
    • ロックオン:近距離ロックオン、及び強襲兵装のミサイルスロアー系統、重火力兵装のMLRS系統のロックオン可能距離に影響。
      (ロックオン成立にかかる時間は武器の性能に依存)
    • DEF回復:ニュードディフレクター(以下、N-DEF)ゲージの回復速度に影響。
  • 胴部 (詳細)
    • ブースター:ブーストゲージの総容量に影響。ダッシュ・ジャンプ・特定の近接攻撃アクションで消費する。
    • SP供給:SPゲージの回復速度に影響。
    • エリア移動:エリア移動時に必要な待機時間に影響。
    • DEF耐久:N-DEFの最大値に影響。高いほど肩代わりするダメージ量が増加。秒ごとの回復量にも影響する。
  • 腕部 (詳細)
    • 反動吸収:射撃武器の反動(弾を撃つ度に照準が上や横にずれる)に影響。
    • リロード:装備のリロード速度に影響。(薬莢排出などリロードまでの硬直・予備動作には影響しない)
    • 武器変更:装備の切り替えに掛かる時間に影響。武器収納の時間が発生するため、エリア移動にも間接的に影響。
    • 予備弾数:主武器・副武器の増加率に影響。高いほど弾数が追加。端数は切捨て。
  • 脚部 (詳細)
    • 歩行:地上での歩行速度や、ダッシュを使わない状態での空中制御に影響。
      • 通常移動:ホバー機構搭載脚部における「歩行」に相当。
    • ダッシュ:ブーストダッシュの速度に影響。
      • 高速移動:ホバー機構搭載脚部における「ダッシュ」に相当。
    • 重量耐性:速度低下しない総重量の最大値に影響。この値が高いほど、重いパーツや武器を載せても速度低下しにくい。
      (ただし、この値より軽くても速くはならない)
    • 加速:継続ダッシュ(いわゆる巡航)時に最高速に到達する時間に影響。

機体考察

  • セットボーナス
同じブランドで頭部から脚部までの全部位を揃えるとセットボーナスとしてプラス修正が付く。
この際、同じブランドなら型番は不揃いでも構わない。
例えばクーガーI型とII型の混合などでも同じクーガーブランドなのでセットボーナス対象となる。
さらに「セットボーナス強化(II)」チップを搭載すると上昇幅が通常の2倍(3倍)の値になる。

ブランド名 セットボーナス 上昇値
クーガー 射撃補正UP
重量耐性UP
+5%
+150
ヘヴィガード 装甲UP
DEF耐久UP
各部位+3%
+250
シュライク ブースターUP
歩行UP
+5
+1.62km/h
(+0.45m/s)
ツェーブラ 索敵UP
リロードUP
+15m
+3%
エンフォーサー ブースターUP+ +7.5
ケーファー 反動吸収UP
歩行UP
+5%+1.62km/h
(+0.45m/s)
E.D.G. リロードUP+ +4.5%
ヤクシャ ロックオンUP
ダッシュUP
+5m
+2.16km/h
(+0.60m/s)
セイバー SP供給率UP
エリア移動UP
+5%
-0.5秒
ディスカス SP供給率UP+ +7.5%
ネレイド 射撃補正UP
加速UP
+5%
-0.54秒
迅牙 ロックオンUP
SP供給率UP
+5m
+5%
ロージー 装甲UP+ 各部位+4.5%
B.U.Z. DEF回復UP
通常移動UP
+10%
+2.16km/h
(+0.60m/s)
ランドバルク リロードUP
重量耐性UP
+3%
+150
フォーミュラ 高速移動UP
加速UP
+2.592km/h
(+0.72m/s)
-0.54秒
雷花 ブースターUP
エリア移動UP
+5
-0.5秒
ヤーデ ロックオンUP
ダッシュUP
+5m
+2.16km/h
(+0.60m/s)
アスラ 射撃補正UP
武器変更UP
+5%
+5%
ジーシェン エリア移動UP
加速UP
-0.5秒
-0.54秒
月影 リロードUP
武器変更UP
+3%
+5%
スペクター ブースターUP
重量耐性UP
+5
+150
グライフ DEF回復UP
DEF耐久UP
+10%
+250
ザオレン SP供給率UP
予備弾数UP
+5%
+3%
ガルム エリア移動UP
加速UP
-0.5秒
-0.54秒
アイアンフォート 武器変更UP
予備弾数UP
+5%
+3%
X リロードUP
重量耐性UP
+3%
+150
ヤマ DEF耐久UP+ +375
Z.t. DEF回復UP
ダッシュUP
+10%
+2.16km/h
(+0.60m/s)

  • 頭部・胴体・腕部・脚部の総重量
※クーガー・ランドバルク・スペクター・Xはセットボーナスによる重量耐性の加算がある。

セット名 総重量 重量耐性 余剰重量
クーガーI型一式 3,600 (※4,550+150=)4,700 1,150
ヘヴィガードI型一式 4,530 6,550 2,020
シュライクI型一式 2,860 3,800 940
ツェーブラ38一式 3,230 5,000 1,770
エンフォーサーI型一式 3,300 4,750 1,450
ケーファー42一式 4,280 6,350 2070
E.D.G.-α一式 3,530 4,750 1,220
ヤクシャ一式 3,300 4,550 1,250
セイバーI型一式 3,050 4,250 1,200
ディスカス・プロト一式 3,920 5,600 1,680
ネレイド45一式 3,390 5,000 1,610
迅牙一式 3,440 5,000 1,560
ロージーR一式 4,750 6,550 1,800
B.U.Z.-α一式 2,730 3,800 1,070
ランドバルクI型一式 4,190 (※6,550+150=)6,700 2,510
フォーミュラII型一式 3,140 4,250 1,110
雷花一式 3,350 4,750 1,400
ヤーデ54一式 4,160 5,900 1,740
アスラ一式 2,880 3,800 920
ジーシェン一式 4,420 6,350 1,930
月影一式 2,900 4,250 1,340
スペクターI型一式 4,090 (※5,900+150=)6,050 1,960
グライフ65一式 3,450 5,000 1,550
ザオレン一式 3,680 5,250 1,570
ガルム67一式 3,280 4550 1,270
アイアンフォートI型一式 4,300 6,150 1,850
X-Ie一式 3,750 (※5,000+150=)5,150 1,400
ヤマ一式 4,030 5,900 1,870
Z.t.Λ一式 3,240 4550 1,310

  • 兵装重量合計(2017/4/1時点)
兵装 最軽量~最重量 初期装備
強襲 610~1,840 700
重火力 1,440~2,600 1,800
遊撃 660~1,750 1,000
支援 970~1,760 1,310

チップ解説

ブラスト・ランナーの拡張システムとして新たに定義されたカスタマイズ要素。
パーツ毎のチップ容量に応じてチップを挿入し、機能付加や機体強化が出来る。
クーガーI型の初期支給と同時に「しゃがみ」「しゃがみII」、各種パラメータ強化チップI、
一部の特殊機能チップが使用可能となっている。

詳しくはチップの項目にて。