BORDER BREAK @ ウィキ 第5再開発島ラナクア ~暗雲喚ぶ連合戦~

第5再開発島ラナクア ~暗雲喚ぶ連合戦~

ユニオンバトル専用



概要

X初の第5再開発島ラナクアのユニオンバトル用マップ(対ツィタデル)。
第3採掘島のある諸島にはそもそも1から11番目まで採掘島があり、その第5番目が再開発されたという設定。当然第3採掘島の建物・施設パーツがたくさんある。

マップの構成はラナクアAに似ているが、3棟の給水塔(西・中央・東)が重要拠点になる。
プレイヤー側はEASTベース(西側)を拠点とし、東側から侵攻するツィタデルを迎え撃つ流れとなる。


全体図

公式サイトでマップを見ることができる。
またXから、戦闘前の出撃待ち状態の時にマップをみる事ができる。
地味ながらカタパルトの位置もすべて分かるので、しっかり頭に叩き込んでいこう。


設置施設一覧

  • プラント
全部で7箇所。
プラントA EASTベースの目の前 車両倉庫の西側。時々争奪戦となる。
 敵は当然東から来るので、できればプラントに踏み込まれる前に車両倉庫の上下で迎え撃ちたい。
 屋根の上ではドローンが、屋根の下には強化機兵が、主に襲来する。
 屋根下には線路が敷いてあるので余計な障害物がほとんどなく、ニュードレーザーを照射しやすい。

プラントB EASTベースの先の工業壁の真ん中。プラントを東西に分断する工業壁には細い縦穴があり通過できる。
  近くにLターレットが2つある。時々争奪戦となる。
  南に西給水塔があり、バウンダーやカタパルトが多数ある。
  中でも高架線路上の東行きカタパルトは東に行くのに重宝する。

プラントC 坂を降りたあたり、長方形の池というか堀があるあたり。リペアポッドあり。
  高確率で争奪戦が起こる。
  やや北、プラントDとの間あたりにバンカーが沸く。

プラントD ラクアナAでCプラントだったところ。「プラントCに来たのにプラントCがない?!」と驚いた所である。
  やや東にカタパルト3基、兵装変換地点、ターレット3基とそろっているので重要。
  やや西、プラントCとの間あたりにバンカーが沸く。

プラントE 中央給水塔で、上部と下部どちらも占拠エリアとなる。上部に東西へのカタパルトがある。
  パワーバウンダーあり。リフトもあるが、長く時間がかかるのでパワーバウンダーを使った方が良い。
  リペアポッドが二つある。

プラントF 高架と建物と空き地で三方を囲まれた微妙な所。
  やや東に戻りカタパルト2基あるのでそれなりに重要。

プラントG 高速道路が分岐している付近にあるプラント、狭い。
  やや西にリペアポッド、さらに東給水塔、そこに戻りカタパルトがある。


  • リペアポッド

  • カタパルト
ベース内に3基。

  • パワーバウンダー

  • リフト ベース前に一つ、これは無いも同然。あとプラントEに長いのが1つある。
 このためだけにリフト適正チップを使うのは無駄。

  • ガン・ターレット

  • 自動砲台

  • レーダー施設

  • 兵装換装エリア

戦術

サテライトバンカーの1つはまずベース前に沸く。たまに熱榴弾砲やゴーレムの攻撃に巻き込まれる事があるので、それだけ注意。

もう一つは少し遅れてプラントCとDの間、高架陸橋とトンネルの境目という何とも不便な所に沸く。
カタパルトまでやや距離があるし、敵の猛爆で消えてしまったり、強化機兵が陸橋内をウロウロしている事もある。
こちらを優先的にチェックして、できるだけ早くキャッチして適当な安全な所に確保しておきたい。
プラントCからは北上して橋の下からバウンダーでジャンプしてたどりつける。Dからは普通にトンネルを通って行ける。

フェーズ1戦術

 ベース側から順次占拠していくしかないだろう。
 プラントEは上部と下部に分かれていて、下部は強化機兵がいる。上にばかり集まって下グループが壊滅して占拠が遅れる事のないように。もちろんないだろう。

フェーズ2戦術

全般

序盤

終盤

ベース防衛 巨大ニュード砲が無いのでいくぶん楽である。
 いつものようにドローンと歩行強化機兵は正面ゲートから真っ正直に侵入してくるので、マグネタイザーなどを仕掛けて集中砲火を浴びせよう。



ユニオンオーダー攻略


プラント侵攻阻止

基本的にはいつものように、敵が少ないならプラントを踏んで、多いなら離れて、生き延びながら攻撃すべきだろう。


ニュード吸収装置破壊

基本どおり索敵機などをしっかりあげて確実に破壊したい。しかし採掘島で目立つ建物、給水塔の上に散布される事もある。
前回同様索敵しても、給水塔上にある吸収装置は下からは全く見えない。よほど遠めで斜め下から見上げたらわかる程度。
索敵後にマップを見ても高低差はわからないので、初見だと下ばかり探してしまいがち。
又は給水塔の上にあると分かっても、上に上がるルートが見つからず時間切れになってしまう。
上に上がるルートもチェックして上がっておこう。数は多くないので、2機程度が上を引き受けてくれればいいだろう。


ゴーレム迎撃

戻りカタパルトを要チェック、戻りながら生存優先でゴーレムにダメージを与え続けよう。
給水塔の上には撃破されない限り必ずゴーレムが一機ジャンプしてくる。
給水塔に上がらないのも手だが、手榴弾が落ちやすいので自信があるなら接近戦を挑むのも一興か。

ベース付近には戻りカタパルトがほとんどなく不利な地形である。ここで重要なのがベース付近の給水塔である。
まずベース付近の給水塔の下の兵装換装エリアでベースへ帰れるので重宝する。
給水塔上には戻りカタパルトがあるし、そこからベース内のゴーレムへ射程の長い武器をぶち込むのも手。
ただし、ゴーレムが置き土産の手榴弾をばら撒いてから飛んで行くので注意しよう。