コース選択システム


  • 1回戦開始前、提示される「コース」を多数決によって決定する。
  • コースは最大4つから選択。QMA4のルート選択と異なり、決定ボタンを押さないと確定しない点に注意。(ダブルクリックでもOK)
    • ただしフェアリー組ではコースが選択できない。(1つしか表示されず、選択画面も表示されない)
    • ユニコーン組はアカデミーコース・フィールドコースの2つから選択。
    • ガーゴイル・ミノタウルス組はキャッスルコースを除く3つから選択。
    • フェニックス・ドラゴン組は4つ全てから選択できる。
  • コースにはコース名と共に、問題形式が3つ表示される。この時点で、どの問題形式が何回戦になるかは分からない。ただし、フェアリー組では問題形式シャッフルはない。
    • QMA3時代にあったトーナメント開始前の予選内容発表が、限定的ながら復活。
    • 問題形式が「???」となる場合があり(稼動当初は1つor2つだったが、4/22のアップデート以後は1つ)、この場合は該当戦が始まるまで問題形式が分からない。
      • ただし、フェアリー組で四択、○×が確定形式で表示されている場合、どちらの形式で来るかは、出題されるまで分からない。
      • それ以外では、確定した問題形式以外で組ごとの出題範囲から抽選で決定される。一問多答などのグロ形式でないことを祈ろう。
      • 「形式A/???/形式B」と「形式B/形式A/???」のように、並べ替えれば同じになるコースが複数出現することもある。
    • サブジャンル名形式(旧ランダム1~ランダム4)は、形式名を表示するとジャンルが分かってしまうため、全て「ランダム」として表示される。このためドラゴン組では「ランダム」が1コース内に複数個表示される場合がある。
      • 「ランダム」は旧1~5の数字がかぶった分野、例えば「理系」+「格闘技」(旧ランダム3で共通)で2回出題されることはない。例えばランダム×3のルートが選ばれた場合、旧1~5の内、抽選で3分野選ばれ出題される。
      • 稼動当初はジャンルも表示されていたが、4/22のアップデートにより、ジャンルは表示されないようになった。(ジャンルが1~3回戦全て「???」になっている。)
      • それに加えて形式が0~1個「???」になっている。
  • コース説明には「落ちている宝箱」「おでかけ中のペット」という項目がある。(後述)
  • QMA4のルート選択では全員の投票が終わるまで集計結果が分からなかったが、QMA5では自プレイヤーの投票後、他プレイヤーの投票状況(コース毎の投票人数と、投票したプレイヤーのアバター)がリアルタイムで表示されるようになった。
    • また自プレイヤーが投票前でも、他プレイヤーが投票する度に投票音が鳴る。
    • 自プレイヤーが投票後(他プレイヤーの投票中)、アバター(自プレイヤー使用・他プレイヤー使用とも)をドラッグして画面上を移動させることができる。ドラッグ中に他のアバター上を通過すればそのアバターも引き連れて移動させられる。ただし、指を離した瞬間にそれぞれ元にいた場所にテレポートして戻ってしまう。
    • 同数だった場合の判定方法が前作では「先にその票数を集めた方」だったのが、今回は違う場合があるようだ。(追加情報望む)
    • ルート選択画面に入ってからルートを選択するまでにかかった時間の合計で判断しているかもしれません。
    • 投票したプレイヤーの平均階級が高い方、つまり魔法石の総合計が多い方のルートが選択されるのでは。(検証求む)
  • コースが決定すると、どの形式が何回戦になるか発表される。
    • ジャンルについては各回戦が始まるまで分からない。

落ちている宝箱

  • 「宝箱」はマップ内に点在しており、コース選択時に落ちている場所を確認できる。
    • 宝箱は複数箇所に落ちていることもあれば、全く落ちていないこともある。
    • 宝箱のある位置での予選・決勝(集合地点が宝箱のすぐ側なので分かりやすい)で1位を取ると獲得できる。
      なのでルート分岐によっては、落ちていても獲得できない場合がある。

おでかけ中のペット

  • 7/16前後のアップデートで実装された様です。
  • コース選択時の「おでかけ中のペット」に自分のペットが表示されている事がある。
    • 現れる為の詳しい条件は不明
      • ペットにエサ(種類は何でも可)を与え、かつフィールドに宝箱がある場合、
        宝箱のあるコースにペット出現?
        ペットの居る宝箱に到達した場合、1位でなくても宝箱ゲット?
        (三回戦5位落ちで「ひと夏のおもいで」入手/三回戦6位落ちで「タマゴのカラ」入手/三回戦8位落ちで「怪鳥の羽」入手/二回戦でペットの居る宝箱が発生し6位通過、その後の三回戦6位落ちしたがアイテムはもらえず→ペットの居る宝箱が発生した予選で敗退しないともらえない?⇒先日プレイした所、三回戦4位通過で「ひと夏のおもいで」入手しましたよ)
      • ペットのいるステージも含め、そこまでで区間賞を獲得すれば
        宝箱を獲得できる可能性あり。
        (キャッスルコースの王の間[決勝ステージ]に宝箱とペットがいて、直前の3回戦で区間賞を取ったところ、直後のマップ画面でペットが喜ぶしぐさを見せた。決勝自体は4位だったが、宝箱を獲得していた。)
  • 宝箱と同様にマップにて居場所を確認できます。
    • 自分のマジックペットと同じ形・色のペットが待っている。
    • 2回戦→3回戦で分岐が起こらなかった場合(ペットに合わなかった場合)、がっかりしたアクションを示し、さらに3回戦→決勝戦ではマップ上から消えてしまう(宝箱は残る)。
    • 他にイベントが起こった方は情報求む。

ルート分岐

  • 3回戦以降、ルートチェンジが発生することがある。アルカディア2008年7月号にて予選通過者の平均点が80点以上で分岐することが明らかにされた。
  • ただし、キャッスルコースの場合だけは、上の条件のほかに、「魔神の鍵」を持った人が4人以上2回戦を突破した場合、強制的に「結界の間」へ行かされるので注意。
    • もちろん、両方重なった場合も強制的に「結界の間」へ行かされる。
  • 「結界の間」を突破した4人が全員「魔神の鍵」を持っている場合のみ、ラスボスが現れる。
(この時、魔神の鍵を持った4人がCPU化していても発生する。)


コースの詳細

以下は最初のコース選択時のマークの数からこういうコース割ではないかと思われます。
→ :ルートチェンジが発生しないポイント
:ルートチェンジが発生しなかった場合
:ルートチェンジが発生した場合
:ラスボス(クイズ魔神戦)
(1)(2)(3) :宝箱が設置される場所( () 内数字は優先順位)

【アカデミーコース】 (全部の組)

アカデミー構内を舞台としたコースです。
日々の修練の成果を存分に発揮しましょう。
1回戦 2回戦 3回戦 決勝戦
校門 エントランスホール 庭園 試練の館
機関室 (1) 時計塔

【フィールドコース】 (ユニコーン組以上)

アカデミー周辺の地形を進むコースです。
穏やかな風景が続きますが、気を緩めずに。
1回戦 2回戦 3回戦 決勝戦
校門 草原 コロシアム
(1)

【ダンジョンコース】 (ガーゴイル組以上)

洞窟を探索するコースです。
大自然が造り上げた迷宮には、果たして
何が待ち受けるのか。
1回戦 2回戦 3回戦 決勝戦
校門 洞窟 遺跡 モアイ
雪原 (3)
水晶の洞窟 (1)
ドラゴンの巣 (2)

【キャッスルコース】 (フェニックス組以上)

謎の古城に挑むコースです。
荘厳なたたずまいの中に、何やら怪しげな
魔力を感じます。
1回戦 2回戦 3回戦 決勝戦
アカデミー 城門 回廊 王の間 (3)
魔神像の間 (2)
結界の間 (1)
???

  • BGMは各コース別々の曲である(同じ校門でもアカデミーコース、フィールドコース、ダンジョンコースでそれぞれ異なる)が、回戦が同じならば分岐前と分岐後の曲は同じ(アカデミーコースならば庭園と機関室は同じ、試練の館と時計塔は同じ)である。
  • ただし、クイズ魔神戦だけは王の間、魔神像の間とは違い、専用のBGMとなる。