※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

詳細・変更点



限定パスカードについて

  • QMA4同様、特別柄のe-AMUSEMENT PASSが発売されている。
    • 一部店舗で入荷が告知され、雑誌等に絵柄は掲載されているものの、コナミ公式では告知されていない。
  • 基本的に中身は普通のe-AMUSEMENT PASSだが、以下の違いがある。
    • パスのデザインが、白地+リエルの立ち絵とくまきゅう(リエルの絵は稼動告知POPと同じ絵柄)。裏面も白地。
    • 表面がコーティングされており、通常のプラスチックカードの質感(普通のパスカード、およびQMA4の限定パスカードはマット(つや消し)加工になっている)。
    • このカードを使うと、限定カスタマイズアイテム「がまぐち」が手に入る。
  • この限定カードで4を新規にプレイしてから5に引き継ぐと、キャラの持つカードが4限定の柄になる。(「がまぐち」は入手可能。)
    • 5稼働直前に買った限定パスで確認。

QMA4からの引き継ぎについて

  • キャラクター及びCNが引き継がれる。(どちらも変更不可)
  • QMA4でのマジックエッグ・ペット所持の有無に関わらず、虹色マジックエッグが支給される。
    • ペットの名前は引き継がれない。エッグが孵化した時点で再度名前の入力が必要。
  • QMA4でのイベントメダルはマジカに換算される。レートは1メダル=2マジカ。
    • ただしゴールド、シルバー、ブロンズメダルは一切換算されない。
    • 全国大会記念メダルは所有枚数分換算される。
  • QMA4で獲得したマジカが最大500マジカまで引き継がれる。(イベントメダル換算分とは別枠)
  • アバターアイテムとコメントも、一部を除いて引き継がれる。
    • 全国大会記念アイテム(アミノサプリ関連、ケータイ、上位入賞者への景品アイテム等)は引き継がれない。
    • 昇格イベントでもらえるアイテム(魔導書・賢者服等)は引き継がれない。(賢者昇格時に全て再支給される)
    • 一部のアイテムは名前が変更される。マジックハット(ホワイト)→マジックハット(賢者カラー)、マジックベレー(ホワイト)→マジックベレー(賢者カラー)。
    • コメントは、組に関する語句(「フェニックス」「ドラゴン」等)、問題ジャンルに関する語句(「○×」「四択」等)、および全国大会関連の語句(「賢王」等)が引き継がれない。
    • QMA4の携帯サイトで注文中のアイテムは引き継がれない。(事前にQMA4をプレイして注文中アイテムを受け取る必要がある。但し1プレイにつき注文順に10個ずつしか受け取れない)
  • QMA4までに選択可能になったナビ役の先生は引き継がれず、アメリア先生のみからスタート。
  • QMA4からの引継ぎの場合、組はガーゴイル組からとなる。また階級はリセットされて修練生10級になる。
  • 引き継ぎをした後も、記録データは独立しており、QMA4で普通にプレイ可能。
    ただし引き継ぎは1回のみで、引き継ぎ後にQMA4でプレイした部分のデータはQMA5へ引き継げない。
  • データ引き継ぎ時、エリーザ先生から検定モードの説明がある。(スキップ可)


※QMA5の携帯サイト(コナミネットDX内)にも引き継ぎの詳細が掲載されました。有料会員でなくても見られるようです。

ロケテ版からの引き継ぎについて

  • ロケテ版でQMA4プレイ済みカードを使用していた場合
    上記引き継ぎ情報に加え、ロケテ版のクエストで獲得したアバターアイテムが引き継がれる。ロケテ版で獲得したマジカは引き継がれない。
  • ロケテ版で新規カードを使用していた場合
    ロケテ版のクエストで獲得したアバターアイテムとマジカ(上限有)のみ引き継がれ、キャラクター及びCNは引き継がれない。
    • ロケテ版で新規カードを使用された方、検証お願いします