マ「今日はいい天気だね蒼」

蒼「そうだねマスター…」

マ「ぬ?もしかして昨日あまり眠れなかったのかい?」

蒼「うん;」

マ「なら俺の膝貸すから横になりなよ」

蒼「ぇ;それはちょっと…//」

マ「いいからいいから!」

蒼「分かったよマスター…//」

マ「真っ正面から蒼の顔みるの久しぶりだなー…」

蒼「あんまりみないでよマスター//恥ずかしいよ…」


マ「……蒼星石の可愛さは異常…(鼻血)」