WSOP: Full House Pro

項目数:30+3+3
総ポイント:400+30+70
難易度:???

製品情報:XboxLiveストア(日本)  (カナダ)
WSOP公式サイト ※イベントスケジュール詳細等
配信日:2013年9月4日 (カナダ)2013年7月31日
DL費用:無料、追加実績対応のアップデートも無料(データサイズが数百MBと大きめなので注意)
ジャンル:テーブル ゲーム

※2015年3月4日にサーバー停止と公式発表された
 サーバー接続必須のゲームなのでプレイ自体が不可能になる

カナダで7月24日頃にベータ版が一時期誤配信されていたが、7月31日にベータ版が正式に配信された。
ゲーム本体さえダウンロードすれば、カナダ以外のタグでも遊べる。
ベータ版なのでバグが結構あったが、8月31日のアップデートによりバグが修正された。
このアップデートにより、シングルプレイのレベル上限は50から25に下げられ、プロテイクダウンの初回クリアボーナスのチップは119万から33万に減額された。そのため、アップデート前に比べ レベルやチップの絡む実績の解除が厳しくなった。

ゴールドメンバーシップ専用。基本プレイ無料。ゲーム内の課金要素有り。
いわゆるログインボーナスとして12時間ごとに無料でチップを貰える。
Full House Pokerとは違いシングルプレヤーゲームでは(プロテイクダウンの初回クリアボーナスを除き)レベル50レベル25までしか経験値を稼げず、チップの増減も無い。
経験値に関しては「ショーダウン勝利」などの勝利系の経験値の量はFull House Pokerと同等だが、「スマートフォールド」等の勝利せずに貰える経験値の量は軒並み低く設定されているので、経験値を稼ぐには勝利することが重要。楽して経験値を稼ぐのはFull House Pokerよりも断然難しくなっている。
対戦でチップを稼いだりレベル50レベル25以降で経験値を稼ぐにはマルチプレイヤーで遊ぶ必要がある。

Full House Pokerのような期間限定実績は無い。しかしながら、レベル100到達実績の道のりは長いし、運絡みのひねくれた実績や 実力が必要な実績や チップが大量に必要な実績があり、実績全解除への道は険しい。

関連作にWindows8版がありレベルや経験値、持っているチップの量などはXBLA版のものとサーバーで連動されているが、片方で既に実績解除していてもほとんど全てもう一度取り直さなければならない。(一部内容変更されているものもある) 二度手間だが、解除の仕方を理解していたらそれほど苦でもない。

「そろそろ良い時間だ」と「ビッグ ゲーム ハンター」のイベント更新が2014年5月末から停止していて解除できなくなっている模様

次はおごるよ! マルチプレイヤー ゲームのショーダウンで勝って、テーブルの全員にドリンクをおごる 5
マルチタスク テーブルについている間にアバターをカスタマイズする 5
スロー プレイヤー ショーダウンで勝つ前に 2 回以上おそるおそるチェックする 5
トイレ休憩 すべてのアクションをプリセットして 1 回以上見学する 5
ポケットのロケット 狙ったラウンドでポケットエースを攻撃的にベットしてショーダウンに勝つ 5
トレンド セッター カスタマイズしたテーブル、イス、カード スタイルでマルチプレイヤー ゲームをホストする 5
傷口に塩 マルチプレイヤー リング ゲームで他のプレイヤーから巻き上げて、チップ ジャーをプレゼントする 5
ワイヤード ペア 連続ボーナスを逃さずにボーナス チップを 5 回続けて集める 5
ハリウッド スタイル チュートリアル動画を全部見る 5
ゴー ブラインド マルチプレイヤー ゲームでフロップする前にビッグ ブラインドにオールインする 5
大接戦 ヘッズアップ トーナメントで勝つ 10
ツアーに出発 Caesars Palace、Harrah's New Orleans、Amazon Room の 3 つのテーブル エリアすべてでプレイする 10
セブン デュースの奇跡 ホール カードが 7 2 のオフスーツでショーダウンで勝つ 10
ダイヤモンド ブラフ ダイヤモンドが 3 枚以上テーブルにある状態で、残った相手全員をリバーでフォールドさせる 10
水に流せ フラッシュでショーダウンに負ける 10
ゲームを盛り上げろ ランク トーナメントで勝つ 10
Aaron が消えた シングル プレイヤー プロ テイクダウン トーナメントで初めてプロに勝つ 10
座りっぱなし テーブルが満席のマルチプレイヤー スタンダード トーナメントで 10 回勝つ 15
ポーカー シャープ カスタマイズした帽子とトップスを着てトーナメントに勝つ 15
トリックをキメよう! ラウンドごとに違うチップ トリックをキメてショーダウンに勝つ 15
ポーカー マスター レベル 50 に到達する 15
ハイ ステークス バイ インがチップ 100 万枚(またはそれ以上)のテーブルで T ボーン ステーキを買う 20
リバー流し 2 人以上のプレイヤーをリバーでフォールドさせ、ハイ カードのハンドで勝つ 20
注目株 オール プロ トーナメントで勝つ 20
デュース バスト 2 人以上のプレイヤーを同じハンドでバストする 20
4 倍の勇気 1 回のマルチプレイヤー リング ゲームでバイ インを 4 倍にする 20
激戦 1 人以上のプレイヤーがフルハウスの時にショーダウンで勝つ 25
さすらいの 100 万枚 1 回のマルチプレイヤー セッションでチップ 100 万枚以上を稼いでゲームをやめる 25
スタックド 1 回のゲームでチップ を 3 段のピラミッドに積み上げるほど稼ぐ 30
ポーカー プロ レベル 100 に到達する 40

大興奮 1 つ以上のサイド ポットがある状態ですべてのポットを獲得した 10
そろそろ良い時間だ いずれかのハッピー アワー イベントに参加する 10
ビッグ ゲーム ハンター 5 つの XP 2 倍ビッグ ゲーム イベントに参加する 10

ニュー チャレンジャー! 5 つのプロ チャレンジをクリアした 20
ハードル ガン上げ 10 個のプロ チャレンジをクリアした 25
ファイナル カウントダウン マルチプレイヤーのファイナル テーブルで、同じハンドの時にプリセットを 5 回使用した 25

マルチプレイヤー表記のないものは、シングルプレイでも解除できます。(レベル上げが出来なくなるレベル25を超えていたとしても)

プロテイクダウンの初回クリアボーナスで貰えるチップは合計119万3000チップ33万6000チップ。
チップが大量に必要な実績がいくつかあるので、プロテイクダウンの初回クリアボーナスは大切にしよう。
アイテムは割引されてる事も結構あるので上手く利用しよう。
セーブデータはゲーマータグに紐付けされるので、ストレージ内のWSOP関連のデータを全消去したとしても、初期状態から再スタートする事はできない。なので、仮に大負けして大量のチップを失ったとしても、プロテイクダウンの初回クリアボーナスを再度入手することは絶対にできない。注意しよう。

  • 次はおごるよ!
テーブルの全員とはいえ、対戦相手が最低一人いればいい。
前もってアイテムを購入していなくてもよく、ショーダウンで勝った後にショップボタンを押し、XPブーストの価格の安いもので構わないからドリンクを選び「プレゼント」→「全員に奢る」を選ぶと解除。
奢るボタンを押したとき、プレイ人数の計算や実績処理等が重なりボタン受け付けの反応が鈍くなるようです。ゲーム進行を乱さないように焦って連打しがちですが1回押すだけで良いので落ち着いて。(未確認ですが、押した回数分メダルが使用されている気がします。たぶん。)
相手の人数分に加え、ついでに自分にも購入するようである程度はメダルを準備しておくこと。(一番安いものだとショートスタック1500メダル×自分を含めた人数分)
実績説明に「ドリンク」と書かれているので無理とは思いますが、飲み物以外のプレゼントで解除できるかは判りませんのでアイテム選択の際は気をつけて。
ちなみに実績名の元は「Next Round On Me!」なので、行為からして「次は奢ってよね!」の翻訳間違いな気がする。

  • スロー プレイヤー
Lトリガーを押しながらA・B・Yボタンで行動決定すると、アバターが消極的な態度で行動をする。
「おそるおそるチェックする」とは「Lトリガーを押しながらAボタンを押してチェックする」ということ。
自分の番よりも前に誰かがレイズして チェックではなくコールになってしまう場合はノーカウント。

  • トイレ休憩
全てのアクションのプリセットを各1回以上行う。1回以上見学を行う。
累計でカウントされるので、一度に全部に行う必要は無い。

  • ポケットのロケット
日本語の実績の説明文は誤訳。
英語の原文は「Aggressively bet your pocket aces on any round and win the Showdown.」であり、和訳すると「手札がポケットエースの時に いずれかのラウンドで積極的な態度でベットを行い ショーダウンで勝利する」となる。
Rトリガーを押しながらA・B・Yボタンで行動決定すると、アバターが積極的な態度で行動をするので、手札に2枚のAが来た場合に 最低1回Rトリガーを押しながらYボタンでレイズをし、最終的にショーダウンで勝利すれば実績解除となる。

  • トレンド セッター
デフォルトの「クラシック」「WSOPクリムゾン」「WSOPクラシック」以外のものを購入し使用する。ゲームのルール設定は不問。
時間帯によっては部屋が立ちすぎて自分の部屋が埋もれてしまい、逆に人が入ってこなくなるのでタイミング次第。
ゲーム開始と同時に解除。

  • 傷口に塩
日本語の実績の説明文は誤訳。
英語の原文は「Buy the Tip Jar Souvenir for another player after busting them out in a Multiplayer Ring Game.」であり、「マルチプレイヤー リングゲームで他のプレイヤーをバストした後にチップジャーをプレセントする」という意味。
チップジャーはXPプーストアイテムの1つ。レベル45で解禁、価格は6万7500チップ。
プライベート2人でやるとバストしたら終了になるので解除できない。

  • ワイヤード ペア
12時間ごとのボーナスチップを、間をあけずに5回連続を貰うと実績解除。
時間的に若干の余裕があり、次に貰えるボーナスの時間から9時間は待ってくれるようです。(未確認ですが、それ以上もう少しいけるかも? 12時間後は途切れました)

  • ハリウッド スタイル
全てのチュートリアル動画を最後まで見る。動画を途中で停止したらノーカウント。最後まで見る必要がある。

  • ダイヤモンド ブラフ
相手全員とは言え人数は無関係。シングルプレイで人数設定を少なくすれば簡単に狙える。

  • ゴー ブラインド
日本語の実績の説明文は誤訳。
英語の原文は「As the Big Blind, go all-in before the flop in a Multiplayer game.」であり「マルチプレイヤーゲームで、ビッグブラインドの時に フロップ前にオールインする。」という意味。
カードを配る担当者が画面下/手前にいると仮定して ◎←○←(D) 自分の座ってる場所が二重丸の番になりカードが配られたらすかさずYボタンを2度押すだけ(もしカードを配る担当者が間に入っていても席の人数には換算しない)

  • ツアーに出発
カジノの場所は全3種類あるが(シングルプレイ、もしくはマルチで自分で部屋を立てる場合は)最初はCaesars Palaceしか選べない。Harrah's New OrleansとAmazon Roomが解禁されるのはレベル20まで上げないといけない。
マルチプレイで他の人が立てた部屋に入る場合は 未解禁のカジノの場所でも普通に入れる。
3ヶ所のカジノにつき、各3ヶ所のテーブルがあり、実績解除にはカジノ3ヶ所×テーブル3ヶ所=計9ヶ所のテーブルでプレイする必要がある。
カジノの場所は自分で選べるが、テーブルの場所は完全にランダムで選ばれるので自分では選べない。とはいえ難しい実績では全くないので開始と終了を繰り返せばそのうち自然と解除されるであろう。

  • トリックをキメよう!
ラウンドはプリフロップ・フロップ・ターン・リバーの4ラウンドあるので、最低4つのチップトリックが必要。
プリフロップでオールインすればチップトリックは1つだけで済むという訳ではないので、いずれにせよチップトリックは4つ購入する必要がある。

  • Aaron が消えた
  • 大接戦
シングルプレイヤーのプロテイクダウントーナメントで勝てば同時に解除

  • ポーカー マスター
レベル50レベル25まではシングルプレイヤーでもレベル上げが可能なので、
シングルプレイヤーのスタンダードの2人戦で 連射コントローラのAボタンとYボタンの連射を入れておけば 放置するだけで(レベル25までは)レベル上げをできる。運が良ければ他のいくつかの条件系実績も解除できる。
レベル50に必要な経験値は100万XP。

  • ハイ ステークス
Tボーンステーキはレベル72で解禁。価格は17万2500チップ。
バイイン用に最低でも100万チップ必要なので、実績解除には最低でも117万2500チップを所持する必要がある。

  • デュース バスト
リバーで対戦相手を2人以上降ろした後に、Yボタンを押して自分の手札を2枚とも披露する必要がある。(手札を2枚とも披露しなければ、たとえハイカードになっていても実績は解除されない。)

シングルでAI相手に狙うのはかなりキツい。(まともな役が揃ってないAIはベットされるとリバー到達前に降りる。まともな役が揃っているAIは積極的にベットしてくる。まともな役が揃っているAIが2人以上いたらAI同士でベット合戦になるのでリバーで降りない。そのため「リバーの時点で降ろさせることが可能なAIが2人いる」という状況を作るのが非常に困難。)
普通に実績解除を狙うなら、マルチプレイで運良くチャンスが来るのをひたすら待つしかない。
手っ取り早く解除するならマルチプレイで談合。

  • スタックド
チップを3段に積み上げるためには、あらかじめショップで積み上げスタイルの「ピラミッド」を購入しておく必要がある。ピラミッドはレベル45で解禁、価格は58万0050チップ。

  • ポーカー プロ
レベル100到達に必要な経験値は282万XP。
海外フォーラムによれば、レベル100到達前にバグでたまたま解除された という報告がベータテスト時にはあった。

  • 4 倍の勇気
バイインを4倍という意味は解りにくいが、要はゲーム開始時のチップを4倍に増やせば良い。
例えば、250枚で開始なら1000枚以上になれば解除。
一度に4倍にしなくても良いのでゆっくりコツコツと。

  • 座りっぱなし
満席のトーナメントで10回優勝する。
開始時に9人であれば途中で誰か抜けててもカウントされる。
ランクゲームもカウント対象。

  • そろそろ良い時間だ
ハッピーアワーイベントは、毎週木曜日21~23時(日本時間)に開催されている。(別地域の時差対応で、朝7~9時、夕方16~18時、夜24~26時にでも、もしかしたら参加できるかもしれません。未確認なので検証お願いします)
2014年5月現在、太平洋夏時間(PDT: Pacific Daylight Time, UTC-7)基準で、毎週木曜の朝4~6時、昼13~15時、夕18~20時、夜21~23時と表示されました。昼の部に参加して解除できました。(時差の関係で日本時間の金曜日の昼、現地では夜21時~の部)
一番安いもので良いのでブーストアイテムを付けた状態で「プレイ」を選ぶと「スペシャルイベントに今すぐ参加しよう」という項目が追加されているので参加する。
椅子に座ってカードが配られた時、またはカードに対してアクションを起こした時に解除。
※イベント更新停止中の模様

  • ビッグ ゲーム ハンター
イベントに参加するのに必要なXPブーストアイテムは、ゴールド(リアルマネー)で手に入れる物ばかり、もしくは他プレイヤーからプレゼントしてもらうか。
110ゴールド=400円~3100ゴールド=5800円
レベル制限等があるが、通常アイテムでも参加可能なイベントもごく稀に開催される。
開催時に1ハンドだけゲームに参加して退出するのを5回繰り返せば解除されるのか、5つの別イベントをそれぞれ参加でないといけないのかは未確認。
※イベント更新停止中の模様

  • ニュー チャレンジャー!
  • ハードル ガン上げ
プロチャレンジは特定のプレイ方法の条件が常に3つ提示されるので好きなものからクリアしていけばどんどん差し替わっていく。
(例:弱気にフォールドを数回する、特定のテーブルで勝利する、スマートフォールドでXPを数回獲得する、ランクゲームで数回勝つ、○連勝達成する等)
条件に書かれてなければ、シングル/マルチどちらでもクリア可能なので取りやすい方で。(大抵がシングルでCPUひとり相手にすると楽)
ただし、クリア条件がほんの少しずつ難しくなっていきWindows8版と進捗データが共通なので同時進行するつもりならクリアしすぎないように。
クリア回数はXBLA・Win8でそれぞれ別集計かもしれない。※検証願います

  • ファイナル カウントダウン
WSOPファイナルテーブルで1つのハンドで自分の番の前にあらかじめ行動決定を5回すれば解除。(AかYボタンを押しておき「~中」表示にする)
SBやUGのポジションなどはプリセットできる回数が必然的に少なくなる。
また自分以外の誰かがレイズ(リレイズ)しないと5回達成は無理。
ゲーム進行をダラダラさせないように気を使う癖がついていれば、自然と解除できる。


用語解説

ホールカード: 最初に配られる2枚の手札のこと。
コミュニティカード: テーブル中央に表向きに配られる5枚のカードのこと。
フロップ: コミュニティーカードのうち、最初に配られる3枚のカードのこと。
ターン: 4番目のコミュニティカードのこと。
リバー: 5番目のコミュニティカードのこと。
バイイン: ゲーム開始時に必要なチップのこと。
レイズ: チップの賭け金を増加させること。
リレイズ: レイズされ更に賭け金を増加し返すこと。
ラウンド: フロップ配布前(プリフロップ)、フロップ配布後、ターン配布後、リバー配布後の各期間それぞれのこと。レイズする人がいなければテーブル1周で1ラウンドとなるが、レイズする人がいれば レイズが続く限りは たとえテーブルが何周しようと 次の段階に移行するまでは1つのラウンドとなる。
ハンド: カードが配られ勝負がつくまでのこと。要は4つのラウンド全体を一纏めにしたもの。
フォールド: カードを捨てその回を棄権すること。
スマートフォールド: レイズされて勝ち目がないときに棄権すること。(←ただ、たまに判定されず「自由の身」の時があるので他にも追加条件があるのかも?)
ショーダウン: リバー配布後のラウンドが終わり 2人以上で手札を披露しあって勝敗を決めること。1人しか残らなかった場合は手札を披露してもショーダウンにはならない。
ポット: 各プレイヤーが出し合って集まったお金のこと。
ポケットエース: ホールカードが2枚共Aのこと。
スート: ♠スペード・♥ハート・♣クラブ・♦ダイヤの4種類のマークのこと。
オフスーツ: スートが別々のこと。
ヘッズアップ: 1対1の対戦のこと。
バスト: 自分や対戦相手の所持金が0になること。
ビッグブラインド: ディーラーボタンの置かれている席から2つ左の人。


|