メソッド

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スキン内で javaScript から使用できる wb. から始まる関数のことを メソッド と呼びます。


その実体はskin\wblib.jsの中にあります。

例: wb.find('★★★');


説明 エクステンションで使用可
◆ 検索メソッド
find 任意な文字列を検索
sort 並び順番を変更して再検索を行う
update 今の検索条件で再検索を行う
addWhere 検索条件に新しい条件を追加
addOrder 並び条件に新しい条件を追加
◆ タグメソッド
addTag 指定ファイルにタグを登録
removeTag 指定ファイルのタグを削除
flipTag 指定ファイルに指定タグがなければ登録、あれば削除
◆ フィルタメソッド
addFilter フィルタを追加
removeFilter 指定フィルタを削除
clearFilter 登録されているすべてのフィルタをクリア
◆ 選択メソッド
focusThum 指定ファイルをフォーカス状態にする
selectThum 指定ファイルの選択状態を変更
◆ スクロールメソッド
scrollTo 指定ファイルが画面内に入るようにスクロール
◆ 情報取得メソッド
getInfo 指定ファイルの情報を取得
getInfos 指定条件に該当するすべてのファイルの情報を取得
getFocusThum 選択中のファイルのIDを取得
getSelectThums 選択中のすべてのファイルのIDを取得
getFindInfo 現在の検索用情報を取得
getTimecode 指定画像のタイムコード情報を取得
getRelation 指定テキストと関連あると思われるファイル一覧を取得
◆ 情報設定メソッド
addScore 指定ファイルのスコアを加算
updateInfo 指定ファイルのコーデックなどの情報を再更新
modifyField 指定特殊フィールドの内容を書き換え
◆ システム情報取得メソッド
getDBName いま開いている管理ファイルの名前を取得
getSkinName いまのスキンの名前を取得
getExtensionName いまのエクステンションの名前を取得
getTagletName いま実行したタグレットの名前を取得
getAppDir WhiteBrowser.exeがあるフォルダのパスを取得
getThumDir サムネイル格納フォルダのルートパスを取得
getWatchList 監視フォルダリストを取得
getArgv 起動コマンドラインで渡された引数を取得
◆ ファイル処理メソッド
exec 指定ファイルを標準プレイヤーで実行
copy 指定ファイルを指定フォルダにコピー
move 指定ファイルを指定フォルダに移動
addPath 指定フォルダ、ファイルを登録
checkFile 指定ファイルが存在するかどうかを取得
getFileList ファイルシステムの指定フォルダ下にあるファイルを取得
◆ ファイルI/Oメソッド
writeFile 指定ファイルに一行のテキストを書き出す
readFile 指定ファイルにあるテキストを取得
execFile 指定ファイルをプレイヤーで実行
deleteFile 指定ファイルを削除
◆ プロファイルI/Oメソッド
writeProfile 管理ファイルにスキンの固有情報を書き込む
getProfile 管理ファイルに書き込んだスキンの固有情報を取得
◆ アプリケーションメソッド
switchDB 他の管理ファイルを開く
changeSkin 他のスキンに切り替え
changeExtension 他のエクステンションに切り替え
switchKey キーマップ切り替え
makeThum 指定サイズのサムネイルを作成
showContextMenu 指定ファイルのコンテキストメニューを開く
showTextMenu テキストユーティリティメニューを表示
appCmd アプリケーションのコマンドを実行
execScript スクリプトをそのまま実行
execCmd APIを直接呼び出す
◆ 追加、削除コールバックメソッド
onRegistedFile ファイルが登録された後にコールされる
onRemoveFile ファイルが登録から削除させる直前にコールされる
onCreateThum サムネイルを追加する必要があるときにコールされる ×
onUpdate 検索結果が更新されたときにコールされる ×
onClearAll 表示を一度リセットする必要があるときにコールされる ×
◆ 状態変更コールバックメソッド
onSetFocus サムネイルのフォーカス状態が変わったときにコールされる ×
onSetSelect 選択状態が切り替わったときにコールされる ×
onUpdateThum サムネイルが更新され、再描画する必要があるときにコールされる ×
onModifyTags タグが編集されたときにコールされる
onModifyScore スコアが編集されたときにコールされる
onModifyPath ファイルのパスが編集されたときにコールされる
onModifyField 特殊フィールドが一つでも変更されたときにコールされる
onExec ファイルが実行されたときにコールされる ×
◆ スキンコールバックメソッド
onSkinEnter スキン(エクステンション)が完全ロードされた後にコールされる
onSkinLeave スキン(エクステンション)から離れようとしたときにコールされる
◆ エクステンションコールバックメソッド
onExtensionUpdated メインウィンドウで変更があったときにコールされる
◆ コンフィグメソッド
scrollSetting シームレススクロールの切り替え
thumSetting 生成するサムネイルの設定を変更
◆ ユーティリティメソッド
imageBox イメージボックスを表示
trace 実行情報ペインに一行テキストを出力
allProperty オブジェクトのプロパティ一覧を文字列で返す
htmlDecode HTML用にエンコードされた文字を元の文字に戻す


エクステンションで使用可

○:タグレットで実行するのと同様操作対象は「アプリケーションとスキン」
△:操作対象は「エクステンション自身」
×:エクステンションでは使用できない