コマンドライン

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

起動と同時に指定キーワード検索やタグレット実行などができます


また、起動中のWhiteBrowser.exeがすでに存在している場合、
自動的起動中のWhiteBrowser.exeにそのコマンドラインを渡して検索やタグレットを実行させることができます(リダイレクト)。

オプション:

  • -f : 後続文字列を検索
  • -d : 後続URLにある動画をダウンロード
  • -t : 後続パスにある内容をタグレットとして実行(フルパスもしくtagletフォルダにあるファイルのファイル名)
  • -p : コマンドラインを起動中のWhiteBrowserにリダイレクトしても、ウィンドウをアクティブにしません
  • -1 ~ -9 : 引数、getArgvを参照ください

例:WhiteBrowser.exe -f "ねこ"
例:WhiteBrowser.exe -d "http://jp.youtube.com/watch?v=hPzNl6NKAG0"
例:WhiteBrowser.exe -p -t "C:\test.js"
例:WhiteBrowser.exe -1 "C:\test.avi" -t "registMovie.js" movie.wb