actor.exe

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

actor.exeはコマンドラインタイプの「書庫から画像を切り出す」ツールです。

  • 使用方法

入力書庫ファイル(必須、zip)

-d : 切り出した画像ファイルをこのパスに出力(default:current directory)
-i : 先頭から何枚目を切り出すか(default:0)
-c : 切り出す枚数(default:1、>=2で等間隔切り出す、-i無視)
-r : ランダム切り出し(default:OFF、ただし0枚目は先頭固定)

例:actor.exe -i 2 -d "C:\out.jpg" C:\in.zip
例:actor.exe -r -c 5 -d "C:\out.jpg" C:\in.zip