起き攻め

相手の起き上がりに中段または下段を重ねてダメージを取ろう


マルコは中段(極限肘)と下段(2B)どちらがヒットしても
虎砲がつながるので大ダメージが取れます。

ただし通常はダウン回避があるため重ねることが難しいところです。
ダウン回避不可の技からダブルアップを狙って行きましょう。

具体的にはフレーム消費を行いジャンプ逃げの出来ないよう中下段を重ねます。

中段は持続を重ねるため上入れっぱでのジャンプ逃げとしゃがみガードを崩しますが
基本的に密着するので投げ暴れと無敵技に負けます。

下段の2B重ねは持続を重ねることで投げ暴れを封じながら立ちガードを崩します。
上入れっぱと無敵技に負けます。
※グリフォンのみ持続を重ねても投げることができます。


無敵技がなければ完全2択になっているといっていいでしょう。

※カインのみ起き上がりが4フレ早いため専用レシピになります。


ダウン回避不可の技は超必殺技と投げ、幾つかのガードキャンセルです。

以下に紹介する行動はすべて最速です。

超必殺版極限虎咆

ヒット時は相手が近いため画面中央でも可能です。
カインには重なりません

初段から地上ヒットの場合

[中段重ね] 下段払い→極限肘
[下段重ね] 下段払い→近A→2B

虎砲または弱飛燕疾風脚後の極限虎咆(初段が最低空ヒットであればどこでも)

[中段重ね] 上段払い→極限肘
[下段重ね] 上段払い→近A→2B

通常投げ

距離が離れるので画面端のみ対応です。
[中段重ね] 小ジャンプD→近A→極限肘
(カインのみ)近B→上段払い→極限肘  
[下段重ね] 小ジャンプD→近A→近A→2B
(カインのみ)近B→上段払い→近A→2B


中下段どちらがあたっても虎砲→極限虎咆まで繋げられるので
もう一度中下段の択を行うことが可能です。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。