ダメGK


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダメGK


ダメGKとは
ダメな(G)ゴール(K)キーパーの略である。

ゲーム一作目のラスボス、世宇子中のGK。その姿はまさに海神。
ギガントウォールツナミウォールなどの強力な必殺技で雷門中の必殺シュートを止める。
しかしファイナルトルネードというまさかの4人の必殺技の強さにビビり、
相手の勝ち越し点となるシュートから逃げ出す という一期最後に衝撃を視聴者に与えた。
その為スレではへタレGKとして扱われるようになってしまった。

エイリア学園マスターランクチーム「ダイヤモンドダスト」のGK、ベルガの事。
試合初めは雷門中のシュートを止めた後円堂のところまで投げ返したあたりは凄そうなGKに見えたが
いざ必殺技を使うと 地味極まりない
アフロディ豪炎寺の二人のシュートを止められなかった為、エイリア学園初戦で引き分けと大失態をしてしまった。
その火の粉 (チーム名はダイヤモンドダストだけど)ガゼルにも降りかかり、ネタキャラへと落ちてしまった。

エイリア学園マスターランクチーム「プロミネンス」のGK、グレントの事。
ダイヤモンドダストのアイスブロッ君とは違い、カオスのGKとして活躍する・・・と思われたが
アニメでは 必殺技を一度も成功せず、7点も一気に奪われてしまった。
最初の1~3点辺りまではシュート技で吹き飛ばされていたり等で画面に映っていたが、途中から画面から消えてしまった。
もしプロミネンス戦をアニメで放送していたらバーンガゼル以上のネタキャラ扱いにされていたかもしれない。
それどころかエイリア学園初戦で負けると大失態ところでは済まない可能性もあった。
ゲームではバーン引き抜きの際にあまりの難易度の高さに ゲームの中で一番鬼畜ゴールキーパー と称えられている。

韓国代表ファイアードラゴンのGK。
一期ラスボスのアフロディとプロミネンスキャプテンのバーン、ダイヤモンドダストキャプテンのガゼルが集結している。
ここでもGKが残念であった。
簡単に表すと

フンッ!フンッ!
大・爆・発張り手ーー!!
ハッ!ハッ!ハッ!ハッ!ハッ!ハッ!ハッ!ハッ!ハッ!
ハイィーー!……ウァーー!

である。
四週間も連続でこれを使った事によってポセイドンバーンアウト君アイスブロッ君の三大ダメGKに加入。
大爆発張り手の人と呼ばれるようになった。
これからもダメGK四天王として歴史に名を刻むだろう。
ちなみにゲームではバーンアウトを覚えるがアニメではバーンアウト君の汚名返上はできなかった。
だが漫画版では使用しバーンアウト君との格の違いを見せ付けてくれた。ありがとうジョンス。

悪魔の対になる天使のチーム「天空の使徒」のGK、エノレルの事。
必殺技ホーリーゾーンエクスカリバーを止め活躍すると思いきや
イタリア製半田相手に余裕の表情で「来い」と言っておきながら、その直後に
QBN(急にボールが伸びてきたので)で発動すらできずオーディンソードと共にゴールへ突き刺さっていた。

天使の対になる悪魔のチーム「魔界軍団Z」のGK、アスタロスの事。
不動のノーマルシュートに必殺技ジ・エンドを使ってどや顔、さらにその後は
ディランの地味なフェイントに地味に引っかかって得点を許してしまう。
そして虎丸のフェイントにも引っかかり得点をまた許してしまう。
結局不動のノーマルシュートしか止められなかったという悲惨な結果に。
だがエクスカリバーを止めたホーリーぞうさんを退けなぜかダークエンジェルのGKに。
オーディンソードの力が加わったグランドファイアは止められなかったが
クロスファイアを止めることに成功した。