Coreutils

UNIXのファイル、シェル、テキスト操作系基本ツール。Linuxカーネルと組み合わせて使います。コマンドラインやスクリプトから使用可能。

構成内容

basename

ファイル名からディレクトリ名(と拡張子)を削除。

プロセス実行例 $ basename /usr/share/applications/gedit.desktop .desktop
gedit
Manページ (JM) basename.1

cat

ファイルを表示(連結)。

プロセス実行例 $ cat /etc/hostname
debian
Manページ cat.1

chgrp

ファイルの所属グループを変更。

プロセス実行例 $ chgrp hage /usr/local/share/hage
Manページ chgrp.1

chmod

ファイルのパーミッションを変更。

プロセス実行例 $ chmod g+rwx /usr/local/share/hage
Manページ chmod.1

chown

ファイルの所属ユーザーを変更。

プロセス実行例 $ chown root /usr/local/share/hage
Manページ chown.1

chroot

ルートディレクトリを一時的に変更。

プロセス実行例
Manページ chroot.1

cksum

ファイルのチェックサム (CRC) とバイト数を表示。

プロセス実行例
Manページ cksum.1

comm

ソートされたファイル2つの行と行を比較。

プロセス実行例
Manページ comm.1

cp

ファイルをコピー。

プロセス実行例 $ cp ~/textfile /usr/local/share/hage
Manページ cp.1

csplit

ファイルをセクションごとに分割。

プロセス実行例
Manページ csplit.1

cut

ファイルの各行からセクションを取り除く。

プロセス実行例
Manページ cut.1

date

システムの日付と時刻を表示/設定。

プロセス実行例 $ date
2005年 11月 25日 金曜日 15:11:13 JST
Manページ date.1

dd

ファイル等を変換&コピー。

プロセス実行例
Manページ dd.1

df

ファイルシステムのディスク空きスペースを表示。

プロセス実行例 $ df -h
Filesystem            Size  Used Avail Use% Mounted on
/dev/hda1              56G  6.0G   48G  12% /
tmpfs                  94M     0   94M   0% /dev/shm
Manページ df.1

dircolors

lsの出力表示色を設定/表示。

プロセス実行例
Manページ dircolors.1

dirname

ファイルパスから最後のラベル、またはファイル名を削除。

プロセス実行例 $ dirname /usr/bin/gdm
/usr/bin
Manページ dirname.1

du

ファイルシステムのディスク使用量を表示。

プロセス実行例 $ du -h /var/lib/dpkg/
24M     /var/lib/dpkg/info
236K    /var/lib/dpkg/alternatives
4.0K    /var/lib/dpkg/parts
4.0K    /var/lib/dpkg/updates
4.0K    /var/lib/dpkg/methods/mnt
4.0K    /var/lib/dpkg/methods/disk
4.0K    /var/lib/dpkg/methods/floppy
16K     /var/lib/dpkg/methods
27M     /var/lib/dpkg/
Manページ du.1

echo

テキストを一行表示。

プロセス実行例 $ echo '$SHELL' is $SHELL, '$PATH' is $PATH
$SHELL is /bin/bash, $PATH is /usr/local/bin:/usr/bin:/bin:/usr/bin/X11:/usr/games
Manページ echo.1

env

環境を表示/更新。

プロセス実行例
Manページ env.1

expand

タブをスペースに変換。

プロセス実行例
Manページ expand.1

expr

式を評価(計算)。

プロセス実行例 $ expr 7 \* 500
3500
Manページ expr.1

factor

素因数分解。

プロセス実行例 $ factor 400
400: 2 2 2 2 5 5
Manページ factor.1

false,true

異常/正常結果を返して終了。

プロセス実行例
Manページ false.1
true.1

fmt

テキストを整形して指定幅に揃える。

プロセス実行例
Manページ fmt.1

fold

行を指定幅に折り畳む。

プロセス実行例
Manページ fold.1

groups

ユーザーのグループを表示。

プロセス実行例 $ groups
hoge dialout cdrom floppy audio video plugdev
Manページ groups.1

head

ファイルの最初の方を表示。

プロセス実行例
Manページ head.1

hostid

現在のホスト識別番号を表示。

プロセス実行例
Manページ hostid.1

hostname

マシンの名前を表示/設定

プロセス実行例 $ hostname
debian
Manページ hostname.1

id

ユーザーとグループのIDを表示

プロセス実行例
Manページ id.1

install

ファイルをコピー&コピーしたファイルにパーミッションを設定。

プロセス実行例 $ install -m 755 ~/hoge /usr/local/bin
Manページ install.1

join

プロセス実行例
Manページ join.1

kill

プロセス実行例
Manページ kill.1

link

ファイルのハードリンクを作成。

プロセス実行例
Manページ link.1

ln

ファイルのリンクを作成。

プロセス実行例 $ ln -s /usr/local/share/hage ~/hage
Manページ ln.1

logname

現在のログイン名を表示

プロセス実行例 $ logname
hoge
Manページ logname.1

ls,dir,vdir

ディレクトリに含まれるファイルの一覧を表示。

プロセス実行例 $ ls /
bin   cdrom  etc   initrd      lib         media  opt   root  srv  tmp  var
boot  dev    home  initrd.img  lost+found  mnt    proc  sbin  sys  usr  vmlinuz
Manページ ls.1

md5sum

MD5 ハッシュを計算&確認

プロセス実行例
Manページ md5sum

mkdir

ディレクトリを作成。

プロセス実行例 $ mkdir ~/hage/myfile
Manページ mkdir.1

mkfifo

FIFO (名前つきパイプ) を作成。

プロセス実行例
Manページ mkfifo.1

mknod

デバイスなどの特殊ファイル(スペシャルファイル)を作成。

プロセス実行例
Manページ mknod.1

mv

ファイルを移動。

プロセス実行例 $ mv ~/hage/textfile ~/hage/myfile
Manページ mv.1

nice

スケジューラの優先度を変更してコマンドを実行

プロセス実行例
Manページ nice.1

nl

ファイルの行に番号を付けて表示

プロセス実行例
Manページ nl.1

nohup

ハングアップシグナルを無視してコマンドを実行

プロセス実行例
Manページ nohup.1

od

ファイルを8進数、または他の形式でダンプして表示

プロセス実行例
Manページ od.1

paste

プロセス実行例
Manページ paste.1

pathchk

ファイルパスの可搬性をチェック

プロセス実行例
Manページ pathchk.1

pinky

軽量版 finger。

プロセス実行例
Manページ pinky.1

pr

テキストファイルを印刷用に変換。

プロセス実行例
Manページ pr.1

printenv

環境変数を表示。

プロセス実行例 $ printenv LANG
ja_JP.EUC-JP
Manページ printenv.1

printf

データをフォーマットして表示。

プロセス実行例 $ printf "LANG: $LANG\nLC_MESSAGES: $LC_MESSAGES\n"
LANG: ja_JP.EUC-JP
LC_MESSAGES: C
Manページ printf.1

ptx

プロセス実行例
Manページ ptx.1

pwd

現在の作業ディレクトリを表示。

プロセス実行例 $ pwd
/home/hoge
Manページ pwd.1

readlink

シンボリックリンクの値を表示。

プロセス実行例
Manページ readlink.2

rm

ファイルを削除。

プロセス実行例 $ rm ~/hage/myfile/textfile
Manページ rm.1

rmdir

空のディレクトリを削除。

プロセス実行例
Manページ rmdir.1

seq

数列を表示。

プロセス実行例 $ seq -s ' ' 0 2 10
0 2 4 6 8 10
Manページ seq.1

setuidgid

プロセス実行例
Manページ setuidgid

shred

ファイルのデータを完全消去。

プロセス実行例
Manページ shred.1

sleep

指定した時間だけ停止。

プロセス実行例 $ sleep 3s
Manページ sleep.1

sort

テキストファイルの行をソート。

プロセス実行例
Manページ sort.1

split

プロセス実行例
Manページ split.1

stat

プロセス実行例
Manページ stat.2

stty

ターミナルの設定を表示/変更。

プロセス実行例

su

別のユーザーかスーパーユーザーになってシェルを実行。

プロセス実行例 $ su
Password:

sum

16bitチェックサムとブロック数を表示。

プロセス実行例

sync

ファイルシステムバッファとディスクを同期。

プロセス実行例

tac

ファイルをさかさまにして表示。

プロセス実行例

tail

ファイルの最後の方を表示。

プロセス実行例

tee

出力をファイルに記録。

プロセス実行例 $ make | tee make.log

test

ファイルや値のチェック。

プロセス実行例

touch

ファイルのタイムスタンプを変更(新規作成)。

プロセス実行例 $ touch emptyfile

tr

tsort

tty

ターミナル名を表示。

プロセス実行例 $ tty
/dev/pts/1

uname

システム情報を表示。

プロセス実行例 $ uname
Linux

unexpand

スペースをタブに変換。

プロセス実行例
Manページ unexpand.1

uniq

ソートされたファイルから重複行を削除

プロセス実行例

unlink

uptime

users

現在のユーザーの名前一覧を表示。

プロセス実行例

wc

ファイルのバイト数、文字数、行数を表示。

プロセス実行例

who

ログインしている全ユーザー一覧を表示。

プロセス実行例

whoami

現在のユーザーを表示。

プロセス実行例

yes

文字を連続表示。

プロセス実行例 $ yes
y
y
y
y
y (続く)

※ このコマンドはプロセスを殺さないと永久に止まりません。十分注意してください。

開発プロジェクト

Coreutils の開発プロジェクトと一次ソース入手先へのリンク。

マニュアル

ソースファイル

メーリングリスト・他

その他