テキストエディタ全般に関するFAQ

Linux で広く利用可能なテキストエディタは?

Emacs と vi がその代表です。が、どちらも操作に慣れが必要。

Emacs

EmacsFAQsを参照してください。

vi

UNIX で標準的に使われるテキストエディタ。編集操作にモードを使用し、慣れると高速な編集が可能。設定ファイルの編集には vi が使われることが多い。

  • welcome home : vim online (vi のクローン)

http://www.vim.org/

jed

jed は高速で軽快な高機能エディタです。
S-Lang という一見するとC言語風なforth系マクロ言語(ニュースリーダslrnにも採用されている)で機能拡張できます。
デフォルトではEmacs風の設定になってますが、Windows や KDE/Gnome/OpenOffice などと同様(Ctrl-C、Ctrl-Vでコピー&ペーストなど)のカスタマイズも用意されています。その場合は、

() = evalfile ("cua");

の1行を ~/.jedrc に加えてください(無い場合は作成します)。

nano

nano はメールソフトpine(現在はAlpine)に付属するpicoの流れをくむ CUI のエディタで、画面下に操作手順(ctrlキー)が常に表示されているなど、初心者向けのとっ付き易さが特徴です。多くの Linux ディストリビューションに標準添付されています。
設定ファイル ~/.nanorc を編集することでキーワードの色分け表示などのカスタマイズもできます。.nanorc が無い場合は、

$ zcat /usr/share/doc/nano/examples/nanorc.sample.gz > ~/.nanorc

とすれば雛形のサンプルがホームディレクトリにコピーされますので、編集して使ってください。
読み込み専用(ビューモード)で開くには nano -v ファイル名 とします。

mcedit(Midnight Commander)

mcedit は,2画面ファイラーの Midnight Commander に内蔵されているエディタです。コンソールアプリですがマウスでも操作できます。
キーワードの色分け表示にも対応しています。キーワードファイルは /usr/share/mc/syntax にあります。

デスクトップで一般的に利用できるテキストエディタは何ですか?

デスクトップで一般的に利用できるテキストエディタには、次のアプリケーションがあります。

GNOMEデスクトップ環境

Gedit

GNOME標準のテキストエディタです。見かけはシンプルですが、Python言語を用いたプラグインによって機能拡張でき、プログラミングなどさまざまな用途に使えます。

Leafpad

Leafpad は Windows のメモ帳に似た、Gtk+ベースのシンプルなエディタです。lessコマンドのように標準入力から読むこともできるので、テキストビューアとしても便利です。Xfce4に添付されている Mousepad は Leafpad をベースにしています。

Geany

Geany は高速で軽量なIDEです。Gtk+ベースのエディタとしてはスクロール等が高速で、プログラミング以外の用途でも広く使えます。

Medit

Medit はプログラミング向けのプラグインが用意された高機能エディタです。

Bluefish

Bluefish はGtk+ベースのHTMLエディタで、HTML以外にもさまざまな言語の編集に対応しています。

KDE デスクトップ環境

KEdit、Kate、KWrite がその代表です。

2ch Linux板スレッド

テキストエディタを使い込め
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/linux/1140059703/
エディタ論争
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/linux/1190047625/
gedit -gnomeテキストエディタ-
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/linux/1167062466/
マイナーエディタnanoについて語るスレ!!!!
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/linux/1126268711/
【高速】Geany【エディタ】
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/linux/1231664485/