0.10P→0.10R 変更点


全般

  • 正宗がロールアウト!
  • カメラワーク変更。若干遅れつつもなめらかに回転するようになった
  • 空中メインから着地後、再上昇が出来るように
  • 斬り上げ以降のコンボに牽引処理を組み込む事で、正確に当てられるように

ピロテース

  • メイン射撃の誘導性を減少。ゼフィメインと同等とのこと
  • 増やしすぎたサブの溜め時間を減少。0.10Pとそれ以前との中間

ゼフィロス

  • ゴッドバードを扱いやすく。自動誘導は旋回操作をしてない時、敵機のみに対して行うように。あと射撃も可

ケルベロス

  • (0.10R)メインの威力を減少(80→60)
  • 強格闘の火柱の数を減らした(3→1)
  • 弱弱強は2連発までとし、格闘の当たり判定は大きく
  • オプション射撃の頻度を上げた(一秒短縮)

アルジュナ

  • 炸裂弾自然爆破までの時間を延長(6秒→8秒)
  • (0.10R)地形に当たるか、刺さった敵機が撃破された場合は炸裂弾が即座に爆発するように
  • ガトリングの弾数減少(60→50)、ダメージリアクションを無くした
  • 自分の狙撃のマズルフラッシュを無くし、ガトリングでも見やすく
  • (0.10R)狙撃弾の攻撃判定が後ろにはみ出すバックファイア現象の解消

ミストレル

  • 無限・必中頭レーザーバグの解消。ロック操作を行った場合はキャンセルされて即座に戻ってくる
  • 頭レーザー自体も持続時間を減少 大体0.10O当初くらい
  • (0.10R)弾数1でも頭レーザーが効果を発揮するようにし、本体との同時発射を解消
  • ロック操作の際、腕や頭が瞬間移動する事があるのを修正
  • ロックオフ時、一定距離以上離れている腕は自機の旋回に追従しない
  • 飛行ヨー反転の設定が両腕にも反映されるようになった
  • 変形解除操作のしやすさが改善されている


0.10O→0.10P 変更点


全般

  • ケルベロスがロールアウト!
  • サブウェポンゲージがちょっと変だったのを直して頂きました
  • オプション類をロック時、敵機本体にまで攻撃が行かないように

ピロテース

  • 機動力格差と集中砲火の兼ね合いから若干の機動力低下
  • サブの溜め時間が増加。Aggressive!!のブレイクに合わせるなら、前小節の「2拍目丁度→1拍目よりちょっと後」

イカロス

  • 機動力格差と集中砲火の兼ね合いから若干の機動力低下
  • サブ射撃の上方修正。拡散は時間差を大きくして当てやすく、螺旋は威力が倍(40→80)、弾数も増加(18→24)

ゼフィロス

  • 人型形態時での機動力を下方修正
  • ブースト加速でのゴッドバードが復活。そのままの旋回性で自動誘導も付いたが射撃は出来なくなった
  • ゴッドバードでアルジュナの炸裂弾は外せなくなりました

アルジュナ

  • 狙撃体勢に移る時間が大幅に短縮。積極的に狙ってみたいところ
  • ガトリングを弾幕特化に仕様変更。射程距離と溜め時間と威力(55(80)→20(30))の低下、連射力と弾数(30→60)の増加
  • 刺さっている炸裂弾に実弾系がぶつかる現象を改善し、代わりに機体自体に追撃すると起爆するように

ギガンテス

  • メインの連射力を下方修正
  • サブの照準修正角速度を低下。…というか、0.10L/Mに出戻った!?威力はガード可能な最大まで上昇(250→299)
  • 大きすぎた格闘当たり判定も縮小。

トール

  • 不具合修正のみ。具体的には格闘時の歩行モーションとミサイル残弾ゼロ時の敵機投げつけ

ミストレル

  • ステップがより機敏になり、ダメージ倍率も低下(90%→88%)
  • メインは命中率と後隙が増加し、誘導性も下げて拡散しやすく。遠隔で壁越しに撃てるように
  • サブは頭共々威力減少(80→55)、持続時間が増加し本体レーザーはより太く。頭も弾を消費する様になったが数は増えた(4→6)
  • オプションぶつけの威力上昇(50→80)、さらに距離が離れていても直接当たるように。あと回収もしやすく
  • ゲージが特別仕様に。射出数を示す青四角が各部位に対応したほか、迎撃されると赤色になる
  • 頭自動化。射出すると、停止したのを見計らって自動的に射撃した後戻ってくる
  • 変形はヨーを無くし腕操作専門になり、サブ射撃が可能に。燃費が良くなり、飛行時間が大幅に増加
  • 左右ヨーの完全な同時押しで変形解除すると勝手に右腕が操作される不具合が改善されたが、同時押しでしか解除出来なくなった

0.10C時点での情報

全体的な変化

  • 浮き格闘の廃止
  • 射撃の誘導性低下
  • ステップ距離の調整が可能に

ピロテース

  • 全体的に弱体化、特に援護は苦手。ロックオフと剣波で「格闘の当たらない格闘距離」で戦う機体になるか?
  • メインは大幅に誘導性が低下。遠くから撃ったら当たらない。でも近くてもあまり当たらない。ロックオフは相変わらず当たる。
  • サブもビットの誘導性が低下。本体から出る光線も威力が低下している模様。
  • ビットはノーロック時にも発射体制に入る瞬間にピロが向いていた方向に発射する。現状では利用価値はあまり高くない。
  • 格闘の範囲が大幅に狭くなり、後ろ歩きを捕らえられない。
  • 強格闘の剣波だけは鬼のように強くなっている。超連射可能でしかも旧ケルの強格闘のように弱格闘でキャンセルでき、距離も伸びる。いっそ強格闘だけでも戦える。だからといって頼りすぎるとめくられるが、格闘前に布石として撃っておくといいかもしれない。

トール

  • 中距離から近距離で強く、どちらかといえば自分で攻めるより待つタイプ。
  • メインは近距離で接射がよく当たる。発射位置の融通がきかないのでめくると少々当たりづらい。
  • サブは真っ向から撃っても当たらない。トール同士(あるいは重量級全般?)なら上から撃てば当たる。援護としてはなかなか。
  • OPはギガビ並みに警戒されるがギガビより当たりづらいので・・・つまり滅多に当たらない。つかんでからの追加攻撃専門にしてもいいかもしれない。
  • 格闘は全体的に当たり強い(亀以上?)が正面にしか伸びない。その上動き出したら曲がらないので変な方向にかっとぶ。タルの突きをより極端にしたような状態。威力は非常に高いのでなかなか強力。
  • つかみは強力で壁ハメもできる・・・どう見ても修正候補です本当にありがとうございました。とはいえ警戒すれば防げる。

ゼフィロス

  • 誘導性低下の煽りを食らったピロと比べ、もともと誘導性より弾速型のメインだったので被害がなく、さらに変形の使い勝手がUP。総じてピロより強くなったようだ。
  • メインは前述のとおり相変わらずの性能。変形中の連射で弾を2発使うようになったが、総弾数が増えたので被害なし。
  • サブは真っ直ぐ飛ぶように変化し使い勝手は良くなったが、変形中も通常と同じ発射方式になり、連続で当てるのは難しい。
  • 変形は地面に当たっても止まらない、燃費大幅UPと回避面が極端に強化された。ゴッドバードの方はないよりまし、という程度。
  • 格闘はピロと同じく範囲が短くなったが、最終コンボが強化されたのでむしろ強くなっている。強格闘の隙も短くなり気軽に撃てるようになった(と言ってもピロほどではない)。

名前:
コメント: