※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2012年8月25日

オイカワです。園内奥の水路でもこんな魚が見られるようになりました。段差があった箇所に魚道ができたためと思われます。ただ、水の流れがなく、水温も高くなっており、動きが鈍い状態でした。(photo:Nanae.T)

2012年8月25日

メダカです。
ポンプ故障で水が流れなくなり、水路の水温が39℃を超えていましたが、メダカはすばしっこく泳いでいました。

2012年8月25日

ヨシノボリの類が集まっています。
水路の水が流れなくなり、狭い範囲に魚やエビが集まっていました。(photo:Nanae.T)

2009年10月25日

トウヨシノボリです。(photo:Nanae.T)


園内奧の水路ではメダカの学校がみられることもあります。(photo:Nanae.T)


メダカです。いつも水面の近くを泳いでいます。大きな目と、上向きの口、背びれが尾ひれに近いところにあるのが特徴です。




  ※本ページに使用されている画像の無断使用、転載はご遠慮ください。