※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「関連論文・報告書」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

関連論文・報告書」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 *1. 論文
 -[[林 炫情,李 在鎬,曹 美庚,淺尾 仁彦(2008)「韓国語学習者コーパスの構築 : 韓国語学習者作文コーパスにおける検索ツールの開発(言語と学習)」「電子情報通信学会技術研究報告」108(297)pp.21-26>>http://jhlee.sakura.ne.jp/kcc-doc/PDF8.pdf]]
 -[[李在鎬、林炫情、浅尾 仁彦、曺美庚(2009)「韓国語学習者作文コーパス(KC Corpus)について」朝鮮語教育研究会10周年記念大会>>http://jhlee.sakura.ne.jp/kcc-doc/lee-et-al2009.pdf]]
 -李在鎬・林炫情・曺美庚・浅尾仁彦(2010)「韓国語学習者コーパス(KC Corpus)について」『朝鮮語教育-理論と実践』5, 134-137.
--[[林 炫情, 李 在鎬, 黄 晸煖, 浅尾 仁彦(2011印刷中)「韓国語学習者作文コーパス(KC Corpus)と韓国語教育への活用」『山口県立大学学術情報』4>>http://jhlee.sakura.ne.jp/kcc-doc/kokusai2010.pdf]]
+-[[林 炫情, 李 在鎬, 黄 晸煖, 浅尾 仁彦(2011)「韓国語学習者作文コーパス(KC Corpus)と韓国語教育への活用」『山口県立大学学術情報』第4号>>http://jhlee.sakura.ne.jp/kcc-doc/kokusai2011.pdf]]
 
 *2. 報告書
 -[[Korean Studies Grant 2008最終報告書>http://jhlee.sakura.ne.jp/kcc-doc/AKS-2008-R15.pdf]]
 
 *3.ドキュメント
 -[[語節集計>http://jhlee.sakura.ne.jp/kcc-doc/PDF1.pdf]]
 -[[学習者情報>http://jhlee.sakura.ne.jp/kcc-doc/PDF2.pdf]]
 -[[誤用タグ>http://jhlee.sakura.ne.jp/kcc-doc/PDF5.pdf]]
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。