【種別】
都市伝説


【解説】
せった婆、脱ぎ女に続く佐天涙子の都市伝説
学園都市には一度着たら二度と脱げないというメイド服が出回っている。そのメイド服がぴったり合う少女は一部の男の人にモテモテになる。
しかし脱げないことにより風呂にも入れずだんだん臭くなって、最後には誰も近づかず孤独な最後を迎えるらしい。
なおオチはなく、強いて言うならば臭くなるところである。

ドラマCD中では佐天涙子が着てしまったかと思われた。
そのときの真相は、めいでぃあセカンド♡れっすんオーナーが、ファスナーの錆び付いた古いメイド服を貸して、それを着てしまったため脱げなくなったということだった。
しかし、ニーソックスだけはオーナーが用意したものではなく、佐天涙子が脱げなくなっていた。