【種別】
スレ内ネタ・略称

【解説】
「アニメ版超電磁砲(レールガン)」の略称。
原作漫画版の超電磁砲と区別する際に用いる。

原作漫画版は、木山妹達を匂わす発言、
アイテムのゲスト出演、禁書1巻・3巻とのリンク‥‥等、禁書本編との親和性も高く、ほぼ正史として扱われている。
それに対しアニメ版は、時系列の組み替え、
幻想御手編のゲストキャラである佐天のメインキャラ昇格、
本来その時期にいない婚后光子が転入時期の変更により登場、
禁書本編と異なる作風やリンクのカット

‥‥等々により、原作とも少々乖離が見られるので、漫画とアニメを区別して語る場合が少なくなく、そういった際に用いられる語である。なお、基本的には単なる区別であり、とあるシリーズの関連スレ全般で見れば全く悪意のない用法がほとんど。

ただし、漫画版超電磁砲スレやアニメ版超電磁砲スレなどでは、上記の改変部分を必要以上に声高に主張する一部の人間が、「アニレーは矛盾している」「アニレーは改悪を受けもはや別作品である」などとしてアニメを叩き、その際に「アニレー」の単語を多く使用する事がある。そのため、それらのスレでは「アニレー」が荒らしが使用する単語として認識されている場合もあるので、使用には注意されたし。

なお、オトナアニメでのインタビューで鎌池和馬が毎回脚本をチェックし、矛盾が生じていないかちゃんと確認したと明かしている。
また、脚本会議はもちろん、アフレコにも毎回参加したり、多数のキャラクターの名前や超能力名を命名したり、
原作には存在しなかった学舎の園などの設定の詳細を提供したりと綿密に提携しており、
その協力っぷりに川瀬プロデューサーも時事放談で感嘆の意を漏らしている。