【種別】
障害?

【初出】
四巻?

【解説】
解離性障害の一種。一つの身体に二つの人格が宿っている状態。
一口に二重人格といっても、『人格A』と『人格B』がキレイに切り替わるとは限らず、
右手と左手を別々の人格が動かすような『共存』パターンも報告されている。
一時期の学園都市においては、
『二重人格者には二つの能力が宿るか』という研究をしていたこともあったらしく、
そういったデータは豊富にある様子。

御使堕し』では二重人格者は『二つの中身がある』とカウントされる。
なお、作中に登場した二重人格者は火野神作のみ。