メニュー

攻略


その他

ここを編集

更新履歴

取得中です。

カウンター

今日: -
昨日: -
合計: -

ここを編集

トッズ


登場条件

2~3月の内に市に行き、「初めての市」で「交渉をする」か「知り合いを探す」を選び印を見せ、中日「登場」を発生させる。


エンディング

愛情

相手の好意が高まったら告白。
重要イベントが発生し愛情ルートに入れます。
またトッズにはあるキャラの最終日イベントから派生するverあり。
+ネタバレ詳細
騙されやすい子を目指すこと。
トッズの好愛が高まってから告白し、「父と名乗る男」を発生させる。
好愛が足りないと別EDになってしまうので注意。
「父と名乗る男」が発生するまでトッズの好愛は一定(21)以上にならない。
「父と名乗る男」は「息抜きのお誘い」からも派生するがその時点ではトッズの好愛が足りない可能性が高いので誘いは断ったほうが吉。
城への印象を良くしてイベント自体を発生させなくするのも有効。
「父と名乗る男」を無事切り抜ければあとは簡単。トッズ1人をストーキングしただけでは切り抜けられない点に注意。
+さらにネタバレ詳細
トッズ「告白」前までにローニカの好愛を上げておくこと。
市の無い日に構うだけで十分。
「父と名乗る男」を切り抜ける為の条件は武勇ではない。
verAを見る場合は武勇、知力、交渉を上げておくこと。
具体的には※反転→ 武勇:50 知力:50 交渉:30
verBを見る場合はローニカともっと親しくなること。
その場合憎悪へ行かないように、印愛の値に注意。

憎悪

愛情ルートから派生するものと友情ルートから派生するものがある。
+ネタバレ詳細
愛情ルート派生は「嫉妬」を黒の月黄の週までに発生させる事が重要。
友情ルート派生は印愛を-35以下にしつつトッズに冷酷な指示を与えよう。

友情

仲良くしつつも対応はクールに。
印愛が高いと友情ルートに入れないので注意。
交渉が高いと好友が上がりやすい模様。
+ネタバレ詳細
愛情ルートとは真逆な、計算高く、野望の強い子を目指すこと。
好友を上げて「楽しい取引」を発生させ、「信じない」を選択する。
あとは名声を上げつつ、彼の交渉に応じましょう。

裏切

愛情ルートverB確定後、移譲の儀で「男」を選ぶ。
または憎悪ルート確定後に逃走する。

殺害

愛情ルートの重要イベントで見捨てる。
最終日に始末することも可能。
+ネタバレ詳細
3つverがあるが一番簡単なのは「父と名乗る男」で見捨てるverA。
verBは愛情派生で駆け落ちに失敗する。
駆け落ちで失敗するには愛情攻略を参照にパラメータを低くする。
verCは愛情反転し「最後の日」で始末する。

イベント

モロにネタバレです。イベントコンプしたい人向け。
※キャラ名は頭文字のみに省略。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|