属性付加に関する情報です。








属性付加とは


  • 相手と自分のバトルカード同士の相性関係でダメージが増加するシステム。全シリーズで共通。
  • ダメージは通常攻撃(サポカ・シンクロ・クリティカル等含む)の20%または40%(端数は切り捨て)
  • 属性値をいくら上げても効果は変わらない。
  • ジャッジの勝敗に関係なく発動する。
  • この相性関係でダメージが通常よりダメージが減ると言うことはない。(40%増える / 20%増える / 増えない の3通りで「減る」ということはない。)
  • 属性付加したカードをエボをするとエボ前の属性付加はなくなります。
  • 属性付加したカードを交換すると属性付加はなくなります。





属性付加のさせ方


  • ※カードをエボする途中で「属性付加するか?」の確認画面を見ている人が多いと思われます。

  • カード育成画面で、属性付加させたい属性の属性値を上げると確認画面が出ます。
  • 育成後の属性値のランクが上がるごとに確認画面が表示されます。(下表参照)
  • 属性付加したカードをさらに同じ属性で育成したときには確認画面は表示されません。
  • 属性付加したカードをさらに他の属性で育成したときには確認画面は表示されます。
    ここで属性付加をした場合には、前の属性はキャンセルされ新しい属性が付加されます。
  • エボと属性付加の条件が重なるときは、先にエボの確認画面が表示され、そこでキャンセルすると属性付加の確認画面が出ます。

属性値のランク ・・・
属性値 0~4 5~9 10~14 15~19 20~24 25~29 30~34 ・・・






強弱関係

  • 一番簡単な覚え方は「 ・・・ >> 火 >> 水 >> 風 >> 土 >> 機 >> 火 >> ・・・」のサイクルの中で
    ・「2個先には強い」
    ・「1個先にはやや強い」
    ・「1個前にはやや弱い」
    ・「2個前には弱い」
    です。


図:強弱関係の図解
  • 強弱関係は図の通りですが、補足として以下があります。
    • 矢印の根元が強く、先が弱い。
    • "直線的な矢印"に沿って攻撃すると+40%のダメージ。
    • "円周上の矢印"に沿って攻撃すると+20%のダメージ。
    • 例えば「こちらが火属性」で「相手が風属性」なら、与えるダメージは40%アップするが、受けるダメージは増えない。









メリット

  • ダメージが最大1.4倍になるということは、戦闘にかかるターン数が最大3割くらい減る。
    • たとえば「相手の生命力が2100」「相手に与えるダメージが平均100」「相手から受けるダメージが平均100」を想定すれば、単純計算で
      ・属性付加しない場合:21ターンで戦闘終了・・・こちらの生命力は約2100必要
      ・属性付加する場合:15ターンで戦闘終了・・・こちらの生命力は約1500必要
      という感じになる。





デメリット

  • 例えば「こちらが火属性」で「相手が土属性」のときは、与えるダメージは増えないが、受けるダメージは40%増える。これが非常に重要で、属性付加したデッキを入れ替えないで別の相手と戦う行為は危険である。
  • したがって何も属性付加されていないデッキが最も使いやすい。属性を付加するのは、どうしても勝てない相手と戦う時だけだと思っていい。それでも相手のバトカに属性が付加されていないなら、こちらの属性付加は無意味になる。


  • カード左上に属性が付加されていることを示すマークがつく。これを外す方法はエボするか交換に出すしかない。(スターターのようなカードだと二度と外せない)
  • 全部の属性値をMAXにするとカードの育成が出来なくなるため、属性付加も出来なくなる。
  • エタドリとかのシリーズでも付加できる。しかし属性の付加されたバトカを使ってくる相手はいないので、実質的には属性を付加しても無駄である。正直な話、未対応のシリーズでは邪魔なだけである。





リーダーに属性付加した場合

  • まったく影響なし。言い換えると属性付加をしてもムダである。






皆様からの情報

  • 属性値が5の倍数になる時に付加の機会があるらしい。 -- (名無しさん) 2009-08-17 01:33:20
  • 5・10・15・20など
    5の倍数になったときに付加の機会があるのはほぼ間違いないかと。
    ロスファンだけではなく、エタドリとクロブレで試してみたところ。
    全属性全てで付加しますかっと表示されましたので。 -- (名無しさん) 2009-08-17 23:58:22
  • あ、すみません。ちょっとして書き間違いがorz
    5の倍数になったときと書きましたが。
    5の倍数の「数値以上になったとき」に確認画面が出ます。
    例として旅立ちのジャンの属性ですが。
    風が初期値7に対して風を4ポイント上げても(=11)確認画面が表示されます。
    それと7→15など一気に10を飛び越えて15まで増やした場合でも確認画面は1度だけしか出ません。
    その後1ポイントだけ上げて16に増やしても確認画面は予想通りでなかったです。 -- (名無しさん) 2009-08-18 01:32:54
  • それと「属性付加したカードをさらに同じ属性で育成したときに効果があるか」を枢機卿クレールで試して見ましたところ。
    水属性を(4→5)のときに付加してその後に(5→10)と(10→15)を試してみましたが、
    いずれも属性付加の確認画面は出ませんでした。
    後、その後にエボをしてみましたところ付加していた属性はなくなり、ノーマルの状態になります。
    これはおそらく新しいカードになるからだと思われます。 -- (名無しさん) 2009-08-18 01:53:37
  • 属性はやはりどれか一つしか付けれないようですね。
    風→土→風→火→土という流れで付加を同一カードで繰り返してみたのですが、
    左上に表示される属性部分が常に一つの色だけになりました。 -- (名無しさん) 2009-08-19 21:19:46
  • まだ検証不足ですが、属性の効果について。
    属性付与してないノーマルカードとかには効果はありませんでした。
    バトルカードが相手に有利となる属性(土ならば風と水)だとセットして、ジャッジメントボタンを押した後に。
    バトルカードに水属性などと表示され、先制・引き分け・敗北全てにおいて、追加ダメージが発生します
    ダメージは土相手なれば、水のほうがダメージが多かったです。
    水(16~25)風(8~13)で、先制>引き分け=敗北でダメージ量が違う印象です。
    追加ダメージは文章には乗りません(画面確認のみ)

    それと追加ダメージについては、バトカの属性が影響しているかと。
    自分を風リーダーにして、バトカが相手が火vsこちらが風(or水)となったときに、追加ダメージを受けました。
    火属性のカードを出されての戦闘は、そのほかのカードではダメージを受けてません。
    バトカが有利となる属性となったときに、効果があり、エフェクト表示も起こるようです。

    こう考えると、リーダーカードには属性を付けても効果はない感じですね。
    サポートはまだ使用してない(受けてない)のでどうなるかまだわかりませんが。 -- (名無しさん) 2009-08-19 21:41:37
  • 属性付加は、エボ値に達して、
    「エボしますか」の表示が出る場合、
    表示されません。
    ただ、その後、「エボしない」を選んだ場合に、表示されるかは謎です。 -- (名無しさん) 2009-08-20 17:29:14
  • 「エボをしない」を選んだ後、属性付加しますかの表示は出るのを確認しました。 -- (名無しさん) 2009-08-23 12:19:27
  • 相手土、こちら水のときはダメージの40%。
    こちら風のときは20%の追加ダメージでしたけど、自分だけでしょうか? -- (名無しさん) 2009-08-29 00:15:27
  • リーダーカードでは効果が発揮されないようです。
    しかし・・・属性の誕生でコレキンが難しく・・・ -- (名無しさん) 2009-09-24 22:34:01
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

今日 -
昨日 -
総計 -

  
添付ファイル