■個々人の戦略をどうぞ。(特に無料攻略を募集しております。)

■更新履歴■
( 2006 / 09 / 11 更新) 無料攻略フローチャートを作成。
( 2006 / 09 / 14 更新) 無料攻略フローチャートを修正(バリナリアを活用)。
( 2006 / 09 / 18 更新) 掲示板の情報を元に無料攻略をUP
( 2006 / 09 / 21 更新) 無料攻略フローチャートを修正(死神’sを活用)
( 2006 / 09 / 29 更新) 無料攻略フローチャートを修正(ガネイシャル&エピ3ストーリー攻略情報追加)
( 2006 / 10 / 14 更新) 掲示板の情報を元に無料攻略をUP
( 2006 / 10 / 18 更新) 寄せられた情報を元に無料攻略フローチャート更新。
( 2006 / 11 / 04 更新) 寄せられた情報を元に無料攻略フローチャート更新。
( 2009 / 06 / 20 更新) 見やすいように無料攻略フローチャートを修正。

十分課金すれば基本的にはどんな相手でも勝てるので、以下は課金無しでの攻略です。
  • フローチャートは不定期に更新します。最新の情報は、主に皆様の投稿をもとに更新。
  • 戦略は「バトル専用サポカ」導入以前のものですが、需要はあるようなので個人的な判断で削除しないようにしてください。
  • ↓削除対称↓
  • エターナルドリーマーに関係のない書き込み
  • ジャッジの偏りに関する書き込み
  • 「~~が倒せない。」という書き込み
  • ストーリー実装などで、情報が古くなった書き込み
  • その他自己解決可能と思われる書き込み     など


攻略フローチャート

  • 【このデッキで実際に攻略できた】という情報がメインです。
  • エボなしでいける方を優先しています。
  • 名前が長いカードについては、一部省略した名称を用いています。
例)
レミラ・・・・・・・・・サキュバスレミラ
スタチュー・・・デビルズスタチュー
青の流麗・・・青の流麗 レクネロス
黒影・・・黒の魔人 その影        など

序盤戦


  • 序盤戦はマルチプレイ参戦までの準備段階である。
  • また、他のシリーズでポイントが溜まっているなら「マーシュとクリスマス」に交換してリーダーにすると、最序盤をすっとばして初戦に死神's→ソプラと大幅な短縮ができる。

レミラは2枚集める。

クラウを取っておかないといきなり手詰まりになるので注意。7枚集める。
アルトは土属性UP。必要に応じてデッキに入れる。
マリノアは火属性UP。必要に応じてデッキに入れる。

  • ワーウルフ(Episode 1・ストーリー)
    • リーダー:レミラ
    • バトカ:レミラ ルークス【スターター】 アーヤ【スターター】 シーフクラウ × 7
    • バトカ:レミラ ルークス【スターター】 アーヤ【スターター】 マリノア シーフクラウ × 6
最初の難関ワーウルフ。サポカ被弾はLv1を1発程度までなら何とか勝てる。勝てたら自分のデッキで即戦力として活用する。8~9枚集める。

  • 死神's(Episode 3・ランダム)
    • リーダー:レミラ
    • バトカ:レミラ ワーウルフ × 9
エピソード3・ランダムに出てくる死神's。最大の特徴は、敵として戦っているときよりも味方に引き入れたときの方が強くなる、という事。9~10枚集める。
最初の1戦はサポカを被弾すると勝てない。

  • ダークエルフラブル(Episode 1・ストーリー)
  • デーモン         (Episode 1・ストーリー)
    • リーダー:レミラ → ラブル
    • バトカ:レミラ 死神's × 9
    • バトカ:死神's × 10
勝ったらリーダー交代

  • 死神マーシュ(Episode 2・ストーリー)
  • アクアン     (Episode 2・ストーリー)
  • フレイミン   (Episode 2・ストーリー)
    • リーダー:デーモン
    • バトカ:レミラ 死神's × 9
アクアンは水属性UP。攻撃力も250と高い。必要に応じてデッキに入れる。
フレイミンは火属性UP。攻撃力も250と高い。必要に応じてデッキに入れる。

  • ウィッチレニッシュ(Episode 3・ストーリー)
  • 魔女エトリアル   (Episode 2・ストーリー)
  • 海賊バリナリア   (Episode 3・ランダム)
  • 巨人族グルマルド  (Episode 2・ストーリー/ランダム)
    • リーダー:ラブル → デーモン → レニッシュ → エトリアル → バリナリア
    • バトカ:(デーモン・レニッシュ戦)レミラ アクアン フレイミン 死神's × 7
    • バトカ:(エトリアル戦)フレイミン 死神's × 9
    • バトカ:(バリナリア戦)アクアン フレイミン 死神's × 8
勝ったらリーダー交代。
グルマルドは1枚あればいいのでストーリーのほうで取る。

  • 小さな試練ソプラ(Episode 4・ランダム)
    • リーダー:バリナリア
    • バトカ:アルト 死神's × 9
エボ前・エボ後共に生命力+100の特殊能力を持つカード。もう1枚取ってエボすれば生命力+200することが出来、攻略が楽になる。
(エボに必要なサポカ 火2 水1 風2 土5 機2 計12枚)

  • グリーンドラゴン(Episode 2・ストーリー)
  • ケルベロス     (Episode 3・ストーリー/ランダム)
    • リーダー:グルマルド or バリナリア
    • バトカ:ソプラ フレイミン 死神's × 8
リーダー交代
ケルベロスは1枚で十分

攻撃力・防御力共に255のカード。死神'sと入れ替える。

  • ボーンファイター  (Episode 3・ランダム)
  • 大妖精ウッドボック(Episode 3・ランダム)
  • デビルズスタチュー(Episode 3・ストーリー/ランダム)
  • ミミック         (Episode 3・ランダム)
    • リーダー:グリーンドラゴンorケルベロス → ウッドボックorスタチュー
    • バトカ:ソプラ スタチューorブラム × 9
    • バトカ:ソプラ アルト スタチューorブラム × 8 (ミミック戦のみ)
ミミックは10枚集める。
いずれもエピソード3ランダムで出くわす相手なので、集める順番は順不同。
相手のサポカに土が多いときは土属性UPカードを入れ、それ以外はブラムでゴリ押し。

  • ミノタウロス(Episode 3・ランダム)
    • リーダー:スタチュー
    • バトカ:ミミック × 10
ミミックを10枚集めた効果を実感するのにいい実験台。

  • ルルック      (Episode 4・ストーリー)
  • 裏切りのマジュラ(Episode 4・ストーリー)
  • ヒドラ         (Episode 4・ストーリー)
  • 黒の魔人その影(Episode 4・ストーリー)
    • リーダー:ウッドボックorスタチュー
    • バトカ:ソプラ ブラムorスタチュー × 9
    • バトカ:ソプラ ミミック × 9(黒影戦のみ)
    • バトカ:ミミック × 10(黒影戦のみ)
リーダー交代。最低2枚、ブラムと合わせて10枚になるまで取る。

  • サイクロプス(Episode 5・ランダム)
    • リーダー:黒影
    • バトカ:ソプラ 黒影 ブラム × 8
    • バトカ:ソプラ ミミック× 9
生1800/攻350/防150
リーダー交代。8~9枚集める。

ポイント稼ぎだと思って、今までの雑魚を蹴散らしてください。

  • 古代兵器アラクネ(Episode 4・ランダム)
    • リーダー:サイクロプス
    • バトカ:ソプラ ブラム 黒影 × 8
この時点で、マルチプレイで他の人と同室でやる場合には、ほぼ間違いなく必要。10枚取っても構わない。

  • 白の魔人その影(Episode 4・ストーリー/ランダム)
  • 獣人ポーウィック(Episode 4・ランダム)
  • 白竜(Episode 4・ランダム)
    • リーダー:サイクロプス
    • バトカ:ソプラ ブラム 黒影 × 8
    • バトカ:ソプラ グリフォン ブラム 白影 黒影 × 6(白竜戦のみ)
この時点では、この3枚は無理をして取る必要はないが、白影はエピ4のボスにたどり着くためにはいずれ倒さなければならない。黒影よりも遥かに強いので注意。
ポーウィックはエボすると連撃可能になり、ミミック(土フルサポ)×10と組み合わせて戦えば、運しだいで全ての敵を撃破可能になる。
(ただし1人倒すのに200~300戦しなくてはならない場合もあるので、あまりオススメできない。)
白竜は影やブラムよりも攻撃が5高く、防御upも付いているので戦力の補強に。

  • 狂神の使者クロソ(Episode 6・ランダム)
  • 狂神の使者ラキシス(Episode 6・ランダム)
    • リーダー:サイクロプス
    • バトカ:ソプラ ミミック 白竜 ブラム 白影 黒影 × 5(クロソ戦)
    • バトカ:ソプラ アクアン 白竜 ブラム 白影 黒影 サイクロプス × 4(ラキシス戦)
ラキシスは攻防合計550のカード。クロソはラキシスとシンクロできるのでサイクロプスと使い分けで。

  • サンダードッグ(外伝Episode 2・ストーリー)
  • 小さな障害コンサ(外伝Episode 2・ストーリー)
    • リーダー:サイクロプスorクロソ
    • バトカ:ソプラ スタチュー ミミック 白竜 ブラム 白影 黒影 × 4
    • バトカ:ソプラ スタチュー ミミック 白竜 ブラム 白影 黒影 ラキシス × 3
コンサはソプラの強化版。2枚獲ってエボすればソプラ2枚と合わせて生命力+400も可能だが、エボに大量のサポを使うので要注意。
(エボに必要なサポカ 火4 水8 風2 土12 機2 計28枚)

エボ前レクネロスは影よりも低いスタータスだが、エボすると攻防合計540とトップクラスの性能に。
青の流麗だとさらに水属性+5も付き終盤まで使える戦力となる。

  • 焔岩のメリベル(Episode 6・ストーリー)
    • リーダー:サイクロプス
    • バトカ:ソプラ コンサ スタチュー ブラム 白影 黒影 × 5
エボ前は属性UPにかろうじて使える程度だが、エボすると290/250に火土+10とトップクラスの性能に。
  • これ以上戦力upするにはサポが必須になる。

  • 育成サポが溜まってないならこの時点でマルチプレイを始めることがオススメ。
  • デッキはリーダー:サイクロプス バトカ:サイクロプス × 8 ブラム ソプラ
  • 一人でも撃破可能な相手は雪女である。
  • また雪男も撃破可能だがサポなしだときつい。
    戦力的には雪女と大差ないのでデッキ強化後でもいい。
  • ここで雪女を11枚集めた後、クロブレでマルチ用のデッキを構成する。
    (→クロブレの攻略参照)
  • パディン城に参加してエタドリ用のサポカを集めるのが、現在の主流。(ソロの場合は雪女戦でもらえるLv2サポカが必須)

中盤戦


  • 中盤のポイントはマルス 儚き夢を作成することにある。
  • このあたりから育成のためにサポカを使うことになるので、最終デッキに入るメンバーを意識する必要がある。
  • またマルチの対パディン城で手に入る「犬族を見守る者テノール」を何枚持っているかで攻略法はかなり異なる。以下はテノール0枚とした上での攻略になっている。

ガネイシャルは安定した生命力・攻撃力があるが、属性値がオール1なので無理して手に入れる必要はない。
パンダ(白黒ガンマンレッサー)はかなり厄介な相手。7枚のサポカがすべて上級サポカ(うち攻撃サポカ3枚)なので、高LVサポカを装着して短期決戦に持ち込みたい。
また、この辺りから戦闘時間の長さが気になってくるので、早めに強いリーダーを手に入れている必要がある。
なお、
リーダー:パンダ
バトカ:ミミック × 10(土フルサポ)
とデッキを組むと、この時点でほぼ全ての敵が容易に撃破可能になる。
傍観者ソリアや格闘王ストラギアには、Lv3土サポを付ける事で、撃破可能になる。
土サポを大きく消費することが難点である。
パンダ撃破が難しいなら、アルティアを原石エボするほうが現実的かもしれない。
(下記参照)

  • メデューサ  (Episode 3・ストーリー)
  • ロウベリアル(Episode 3・ストーリー)
    • リーダー:パンダ or ガネイシャル
    • リーダー:サイクロプス
    • リーダー:黒影orスタチュー
    • バトカ:黒影・白影 or ブラム or ウッドボック or スタチュー × 8 ミミック ソプラ
    • バトカ:スタチュー × 9 ミミック
    • バトカ:スタチュー × 10
メデューサは、黒影orスタチューリーダーで倒せなくも無いが、生命力の無さが泣き所になる。
ロウベリアルは、生命力1500程度&ノンサポでは苦しい。

  • 仮面のアルティア(Episode 3・1周目BOSS)
    • リーダー:パンダ or ガネイシャル
    • リーダー:サイクロプス
    • バトカ:ソプラ・サイクロプス・ブラム・白影・黒影・白竜 × 5
    • バトカ:メデューサ・ウッドボック × 9
リーダーの選択のしかたによっては、ロウベリアルより弱く感じるかもしれない。
なお、アルティアの原石エボ・アルティア究極融合は最終デッキに入れるレベルである。
(必要サポカ 火4 水8 風10 土7 機6 +ルビーの原石)

  • この「究極アルティア」と「パンダ」の扱い方によって、攻略法が若干異なる。
  • 育成サポカの消費が少ないのはパンダであるが、その分バトル専用サポカ集めが重要になる。従ってその間はマルチプレイで他の人の助力が必要な状態になる。
  • マルチプレイで他の人と同室することに抵抗のある人は、とりあえずクロブレの攻略を進めて、最強リーダーを手に入れておけばスムーズにマルチデビュー可能だと思われる。
  • 攻略を進める上では、最終的にバトル専用Lv3サポカはないと苦労する。
  • 以下は一例として、育成サポが充分ある状態でのノンサポ攻略の流れになっている。
    • コレクション性を重視しているため、エボカードは1種類につき1枚のみ。







  • 以下作業中・・・








  • 謎の男(Episode 1・ランダム)
    • リーダー:アルティア(波動)
    • バトカ:メデューサ ウッドボック × 9
エピ1コンプしましょう、余裕で倒せると思います。サポかを食らいすぎると負けることも。

  • 風のマクラル(Episode 3・ランダム)
    • リーダー:アルティア(波動)
    • バトカ:ソプラ コンサ ストーンゴーレム グリフォン 白の影 黒の影 × 5


  • 炎のメトロノル(Episode 3・ランダム)
    • リーダー:アルティア(波動)
    • バトカ:ソプラ コンサ ストーンゴーレム フレイミン 白の影 黒の影 × 5


  • 純血魔族ロキ(Episode 5・ランダム/ストーリー)
    • リーダー:ポーウィック(エボ)
    • バトカ:ソプラ ソプラ(エボ) メリベル(エボ) ブラム 白影 黒影 サイクロプス × 4
なし(要15連)

  • 凍風のマグナス(Episode 6・ストーリー)
  • マーシュ再臨(Episode 4・ランダム)
    • リーダー:ロキ(エボ)or 究極アルティア
    • バトカ:ソプラ ソプラ(エボ) メリベル(エボ) 流麗レクネロス ポーウィック(エボ) ブラム 白竜 白影 黒影 × 2
マグナスはエボ前は220/270に水風+5と属性UPでかろうじて使える程度だが、エボすると240/300に水風+10とトップクラスの性能に。
一方の再臨マーシュは進化不可ながら300/230の性能で、戦力補強に一役買ってくれる。

  • アルティア魔王の波動(Episode 3・2周目BOSS)
    • リーダー:ロキ(エボ)
    • バトカ:ソプラ ソプラ(エボ) メリベル(エボ) マグナス(エボ) メトロノル(エボ) マクラル(エボ)流麗レクネロス 再臨マーシュ 白竜 スタチュー
(ノンサポだと)これだけ戦力を揃えてもサポ被弾は15~20発中3発が限度の難敵。
ちなみに魔界王族はテノール以下の性能だが、それでも290/290と終盤までデッキに入れるレベルである。

  • 影使いブラスフォ(Episode 4・ランダム)
    • リーダー:究極アルティア
    • バトカ:ソプラ ソプラ(エボ) メリベル(エボ) マグナス(エボ) メトロノル(エボ) マクラル(エボ)流麗レクネロス ロキ(エボ)魔界王族 再臨マーシュ
ちなみに暗黒ブラスフォは魔界王族と同等で、終盤までデッキに入れるレベルである。

  • 黒の魔人アラグレス(Episode 4・ランダム)
    • リーダー:究極アルティア
    • バトカ:ソプラ ソプラ(エボ) メリベル(エボ) マグナス(エボ) メトロノル(エボ) 暗黒ブラスフォ 流麗レクネロス ロキ(エボ)魔界王族 再臨マーシュ


  • 10英雄ギルバート(Episode 6・ランダム)
    • リーダー:ロキ(エボ)
    • バトカ:ソプラ ソプラ(エボ) メリベル(エボ) マグナス(エボ) 黒魔人(エボ) 暗黒ブラスフォ 流麗レクネロス 究極アルティア 魔界王族 再臨マーシュ
ノンサポだと被弾は1発が限度。
ちなみに魔に囚われし者にエボすると340/255&防御+10と最終デッキに入れるレベルである。
また、魔断師にエボすると325/250&攻防+5とやや劣るものの、こちらも最終デッキに入れるレベルである。
なお、マルス儚き夢が既にあるなら
リーダー:運命の三女神
バトカ:マルス儚き夢 マグナス(エボ) 流麗レクネロス ラキシス × 7
と水シンクロでデッキを組むと、被弾2~3発まで耐えられる。

  • 魔導兵器マルス(Episode 4・ランダム)
    • リーダー:ロキ(エボ)or 究極アルティア
    • バトカ:ソプラ ソプラ(エボ) メリベル(エボ) 黒魔人(エボ) 白魔人(エボ)暗黒ブラスフォ 究極アルティアorロキ 魔界王族 魔に囚われしギルバート 魔断師ギルバート
ノンサポだと被弾は(良ジャッジで)1発が限度。

終盤戦


最終的なリーダー候補は以下の7つになる。
だいたい似たり寄ったりな性能なので、自分の気に入ったもので良い。
  • 究極融合アルティア:2100/335/255 (20,13,12,12,10) (35,25,20,20,20)
    • 比較的手軽に入手でき、火属性も高い。
  • ロキ魔族の誇り:2100/320/250 (15,25,15,15,10) (20,30,20,25,15)
    • 初期属性値が全体的に高く、育成の手間が省ける。
  • マルス夢幻の刻:2100/325/260 (12,12,10,10,25) (30,25,20,20,30)
    • バトカで上げ難い機属性が高く、他もそれなり。
  • ソリア遥かなる頂:2100/335/280 (10,10,10,10,10) (25,25,25,25,25)
    • これといった弱点がないオールラウンダー。
  • 導きの神マルドラス:2150/320/280 (8,8,8,8,20) (25,25,25,25,40)
    • きっちり育てれば最強だが、作成に33枚&属性upに88枚で計121枚のサポが要る
  • ガネイシャル:2000/295/250 (1,1,1,1,1) (35,35,35,35,35)
    • 単純な性能は他のより若干劣るが、ALL35の最大属性値が魅力的。
  • 白黒ガンマンレッサー:2150/300/240 (3,3,3,3,15) (20,10,20,15,35)
    • 比較的手軽に入手できる反面、性能は劣化マルドラス。育成の手間を惜しむなら







  • 以下作業中・・・








  • 魔術師アシュリン(外伝エピソード 1・ランダム)
    • リーダー:究極アルティア
    • バトカ:ソプラ ソプラ(エボ) マルス儚き夢 メリベル(エボ) 黒魔人(エボ) 白魔人(エボ)暗黒ブラスフォ ロキ 魔に囚われしギルバート 魔断師ギルバート
ちなみに共存と喪失にエボすると300/275&防御+10と最終デッキに入れるレベルである。
また、堕ちた天空人にエボすると325/255&攻撃+5とやや劣るものの、こちらも最終デッキに入れるレベルである。

  • 赤の魔人ソリア(Episode 4・2周目BOSS)
    • リーダー:究極アルティア
    • バトカ:ソプラ ソプラ(エボ) マルス儚き夢 メリベル(エボ) 黒魔人(エボ) 白魔人(エボ)堕ちたアシュリン 共存と喪失アシュリン 魔に囚われしギルバート 魔断師ギルバート


  • 機の化身ゼロ(Episode 5・ランダム)
    • リーダー:究極アルティア or 夢幻マルス
    • バトカ:ソプラ ソプラ(エボ) マルス儚き夢 ソリア(エボ) メリベル(エボ) 白魔人(エボ)堕ちたアシュリン 共存と喪失アシュリン 魔に囚われしギルバート 魔断師ギルバート


  • ゼロ幼き知性(外伝Episode 1・1周目BOSS)
    • リーダー:究極アルティア or 夢幻マルス
    • バトカ:ソプラ(エボ) マルス儚き夢 メリベル(エボ) 機の大精霊ゼロ 白魔人(エボ)ソリア(エボ) 堕ちたアシュリン 共存と喪失アシュリン 魔に囚われしギルバート 魔断師ギルバート


  • ED-0027B(外伝Episode 1・2周目BOSS)
    • リーダー:究極アルティア or 夢幻マルス
    • バトカ:ソプラ(エボ) マルス儚き夢 ゼロ新たな旅立ち 機の大精霊ゼロ 白魔人(エボ)ソリア(エボ) 堕ちたアシュリン 共存と喪失アシュリン 魔に囚われしギルバート 魔断師ギルバート


  • 狂神マルドラス(Episode 6・1周目BOSS)
    • リーダー:究極アルティア
    • バトカ:ソプラ(エボ) マルス儚き夢 メリベル(エボ) 人工生命体Mother 黒魔人(エボ)ソリア(エボ) 堕ちたアシュリン 共存と喪失アシュリン 魔に囚われしギルバート 魔断師ギルバート


  • グィンネル狂気と暴走(Episode 5・2周目BOSS)
    • リーダー:究極アルティア
    • バトカ:人工生命体Mother 導きの神マルドラス マルス儚き夢 ソリア(エボ) メリベル(エボ) マグナス(エボ)堕ちたアシュリン 共存と喪失アシュリン 魔に囚われしギルバート 魔断師ギルバート


攻略情報


本日 -
昨日 -
総計 -