※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 そのものズバリ、「魔法を使う人」。
 とはいっても一般的に通称される黒魔法のみの行使者です。
 黒魔法には治癒魔法は一切ありません。攻撃と補助のみです。
 黒魔法は魔法学院や私塾などに行って基礎(というか世の理)をしっかりと身に付けてからしか使う事が出来ません。基礎を身につけた人でも、身の中の魔力が生まれつき少ない人も使う事は出来ません。なので、黒魔法が使えるという事は一種の才能であるといえます。
 魔法使いとして開花出来なかった人は、知識だけは誰にでもつくので、賢者という道をとるようになります。

 魔法使い見習いは、魔法学院や私塾、もしくは魔法使いに弟子入りしている状態です。勉強中って事ですね。

 魔法使いは主に、知識神?を信仰していますが、白魔法も使える人は滅多にいません。