ある日の夕食どき
キッチンからなにやら聞こえてくる……
蒼「…………つなげぇ~て」
マ「(…………!!?)」
俺は耳を澄ませた
蒼「銀のぉ~鎖ぃ~くわえ~てぇ~♪」
マ「(……!歌ってる!!)」

マスター「…|∀゚)ミテタヨー」