マ「ぐおっ・・・これは・・・」
蒼「マスター、何食べてるの?苦しそうだけど・・・大丈夫?」
マ「ああこれか?これはカカオ99%っていうチョコでな・・・」
蒼「チョコ!?(甘いのかな・・・食べてみたいなぁ・・・)」
マ「どうかしたか?」
蒼「い・・・いや!なんでもないよ・・・」
マ「(なんか変だな・・・)そうか。それにしてもこれは・・・今日はこのくらいにしとこ。」
 <その夜>
蒼「(マスターは寝てるし・・・ちょっとくらい食べてもいいかな・・・それじゃ、いただきまーす!)」
ガブッ
蒼「・・・!?」
  「・・・!!!ゲホッゴホゴホ!!」
マ「ん・・・なんだ、どうした!?」
蒼「ごめんなさい・・・食べちゃった・・・」
マ「あちゃー、食べちゃったのか」
蒼「これすごく苦いよマスター・・・」
マ「このチョコの苦さは異常だよな・・・」
蒼「うん・・・」