マ「ははは!俺は新たなる能力を手に入れたぞー!!わはは!!」
蒼「の、能力とは?(ゴクリ)」

マ「それは……ニャンニャン属性能力だぁ!!わはは!!」

蒼「…ニャンニャン?属…性? それは一体どういう事なの?」

マ「試しにその体で体験するがいい!さぁ!これをつけて「マスター!お風呂の準備が出来ましたにゃぁー」と言ってみるんだ!」

蒼「えぇ…やらないといけないの;?」

マ「勿論!!」

蒼「んしょっ…と…マスター、お風呂の準備が出来ました…にゃぁ…//」

マ「エレガンッ!!」
ばた…
蒼「ま!マスター!?」
パチ…パチパチ…パチン!…
マ「蒼い…子の可愛さは…異常現象保…守」