※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
  平和という言葉は、『普通』に似ている。
  唯一絶対なる答えが、何処にも存在しないという点においてだ。
  人が、王が、民が、聖人が、悪党が、天才が、愚者が、悪魔が、天使が、神ですら。
  如何に追い求めようと、如何に努力しようと、それに手が届くことは無い。
  決して、無い。
  しかし、だからこそ人々は平和を願い、追い続けるのだろう。
  誰も答えを知らないからこそ、其々のやり方で、少しでもその答えに近づこうと。
  そして、そんな風に各々が平和を求める意思こそが、確かに存在する『平和』という言葉の正体なのではないだろうか。


    記すべき名は無し、故に無名


カテゴリ: [手記] - &trackback- 2006年05月06日 23:40:49

#blognavi