窪田修司

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

窪田修司(くぼた しゅうじ)登場デュエリスト声:加古臨王

  • デュエルの話
パターン
話の雰囲気 主な答え
好調 △怒る
不調 ○悲しむ
普通 △怒る
内容
話の内容 返す答え
ツキも実力のうちさ~ △怒る
絶好調~ △怒る
今ならキングが相手~ △怒る
このあたりじゃオレに勝てるやつはいねぇ △怒る
勝ったり負けたり、~ △怒る
調子は悪くないぜ △怒る
最近、コンボが決まらないぜ ○悲しむ
くっ、相手に主導権~ ○悲しむ
負けてばかりなのは~ ○悲しむ
×笑う
×笑う
×笑う
  • 特徴
一匹狼な性格をしている青年。
平常時の言動がやたらとイタい、所謂「厨ニ病」。
しかし、デュエルになるとその性格は何処へやら、意外に熱い心を持った人物である事がわかる。
性格が災いしてか、相性のいい人が極端に少ない。会話に不利な男性であることも原因だが。
話しかける時も同世代(同身分)の人間ならば平気だが、他の人では機嫌が悪くなる。

いきなり、TF3の三沢大地(H)譲りの【凡骨シンクロ】デッキで魅せる。
初期は、【凡骨シンクロ】デッキ。
その他は全て、【デュアル】デッキ。

デュアルスパークが収録されていないものの、彼のデッキは編集せずとも十分な強さを持っている。
ただし、ビッグバン・シュートは抜いてしまう手もある。
エヴォルテクター シュバリエとのコンボを考慮して投入されたものだろうが、CPUはビッグバン・シュートを相手モンスターに装備してはくれない。
ヘルカイザードラゴンに装備して連続貫通攻撃ができるので、全く使えないカードではないのだが。

名前の由来は製作スタッフの「久保勇二」かと思われる。
通常モンスター軸のデッキという点で、前作に登場していた久保勇二と共通している。
ちなみにアニメ3期に登場したアンドレと声優・髪の色・性格が同じである。
余談だが、彼のハート2イベントの会話には「この前はの デュエルはいまいちだったな」という謎の誤植がある。

  • 主な出没地点
シティ
  • 出現条件
最初から登場。
  • パートナーパック
  • お気に入り
  • 使用デッキ
デッキ名 レベル デッキ使用場所
俺もお前もロンリー・ウルフ1 6 パートナー、2周目以降ランダム、イベント
俺もお前もロンリー・ウルフ2 7 1周目、2周目以降ランダム、イベント
俺もお前もロンリー・ウルフ3 5 2周目以降ランダム、イベント
俺もお前もロンリー・ウルフ4 6 禁止・制限解除
  • ストーリー
  • アイテム
大好 (人)フィギュア(ドリアード)
(□)カードプロテクター(ブルー)
好き (□)デュエルレーダー、カードプロテクター(レッド)、カードホルダー(シンプル)
普通 (食)サンドイッチ、りんご
(家)石鹸、シャンプー
嫌い (□)カードプロテクター(シルバー)、カードホルダー(キュート)
(人)フィギュア(幸運の笛吹き、ミラクル・フリッパー、ブラック・マジシャン、闇霊使いダルク)
(♪)レターセット
大嫌


  • パートナー時の会話の相性(D2)

  • 挨拶
機嫌 パートナーなし パートナーあり
最高 お前か
どうした、何かあったのか?
お前達か
どうした、何かあったのか?
良い お前か
どうした?
お前達か
どうした?
普通 …何か用か? …何か用か?
悪い …用があるなら、聞くぜ …用があるなら、聞くぜ
最悪 ………… …………